レイクは家族や会社にバレずにキャッシングできる?

新生銀行レイクのカードローンを利用したいとおもってはいるものの、家族や会社にばれずに利用できるのか、という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

カードローンを利用すると勤務先への在籍確認や、自宅に届く郵送物が原因で、家族や会社にキャッシングをしたことがばれてしまうケースがあります。

しかし、レイクはプライバシーへの配慮がきちんとされているので、家族や会社にバレずにキャッシングがおこなえる確率が非常に高いカードローンです。

ポイント女

レイクは在籍確認がおこなわれますが、郵送物なしでキャッシングサービスが受けられます。

レイクは家族や会社にバレずにキャッシングできる?

レイクの在籍確認

レイクの在籍確認

そもそも在籍確認をご存知でしょうか。

在籍確認とは、申込時に記入した勤務先にしっかり務めているかどうか確認するための電話連絡のことです。

ようするに、レイクから勤務先へ電話連絡が入ることを在籍確認といいます。

在籍確認を避けたいという人はとても多いのですが、在籍確認は審査の重要なプロセスになりますので避けることはできません。

レイクの在籍確認は個人名で連絡がくる

銀行カードローンの多くは銀行名で在籍確認がおこなわれますが、レイクであれば担当者の個人名で電話連絡がおこなわれます。

レイクは、銀行カードローンの中では在籍確認の配慮がきちんとされているほうです。

またインターネット申込後に、担当者の名前の指定や、男女の指定もすることができます。

たとえば、あなたと同じ名字にしておけば、あなた以外の上司や部下、あるいは同僚が電話に出たとしても家族からの電話だとおもわれるはずです。

あとは「緊急で連絡が取りたかったみたい」という旨の言い訳を考えておけば、身内に不幸があったなどの察しがつくため、それ以上に詮索されることもないでしょう。

レイクの郵送物

レイクは、スマホだけで契約をおこなっても郵送物が自宅に届くことなく、キャッシングサービスが受けられます。

どうしてかというと、レイクは2017年2月より、カードレス(カード発行なし)のサービスを開始したからです。

以前まではスマホだけで契約がおこなえる、いわゆる振込融資でキャッシングをすると後日、カードローン専用のキャッシュカードや契約内容確認書、返済ガイドなどの書類が自宅へ送られてきていました。

しかしカードレス対応になったことで、次のように変わったのです。

カードレスで郵送物なし
キャッシュカード → カード発行なし
契約内容確認書 → 電磁的方法にて交付
返済ガイド → レイクの会員専用ページで確認

それなら返済やお金の引き出しはどうやっておこなうのと思われるかもしれませんが、返済は提携先のATMを利用し、お金の引き出しは指定先の口座へ振り込まれるため、カードがなくてもキャッシングサービスが受けられるのです。

 レイクのカードレス申し込み画像

レイクはインターネット申込を完了させたあとに表示される画面で、カードレスを選択するとカード発行なし・郵送物なしでキャッシングサービスが受けられます。自宅への郵送物を避けたい場合は、カードレスのサービスを利用しましょう。

レイクでキャッシングをしたときの体験談【郵送物・在籍確認について】

管理人がレイクを利用したのは土曜日になり、その日のうちにお金が必要だったため、インターネット申込を済ませたあと、レイクのローン契約機へ行きました。

レイクからの在籍確認の電話はこうかかってくる

仮審査のあとに在籍確認がされる

レイクからの在籍確認の画像

ローン契約で手続きをすすめているときに備へ付けられている電話が鳴り、審査を担当してくれる女の人から電話が入りました。

ローン契約機で手続きをすすめている最中に在籍確認がおこなわれていたようで、電話に出た時点で100万円までの融資が可能という旨が伝えられました。

どんな名前で在籍確認をしたか教えてくれる

このときに担当者の「西村」という名前で在籍確認をしたことも、教えてもらえました。

もしも会社の人に聞かれても、口裏が合わせれるようにとのこと。

事前に名前が伝えられていたので、会社に勤務したときに上司から自分宛に電話があったことを伝えられても動揺せずに応対できました。

契約者以外の人が電話に出ても内容を伝えない

在籍確認の電話に出た上司の話によると、「西村さん」という人から連絡があったといわれました。

会社の上司が「◯◯(管理人)は、本日は出勤していません。」と答えたところ、そのまますぐに電話が切られたようです。

在籍確認をしたときに本人が出勤をしていなくても、在籍していることが分かれば在籍確認をクリアしたことになります。

レイクは郵送物が本当に送られてこなかった

レイクは契約方法によって郵送物の受け取り方が違ってきます。

カードレスの場合

上述でも説明がありますがカードレスを選択した場合は、カード発行なしで融資が受けられます。契約時の書面は郵送に代わり、電磁的方法にて交付されるので、郵送物が送られてくることはありません。

ローン契約機の場合

ローン契約機の場合は、郵送物をその場で受け取ることができます。カードローン契約に合意した時点で契約完了となるので、ローン契約機から各書類が発行されます。

郵送物の有無は選択式だった

ローン契約機で手続をしているときに、利用明細書等の郵送物の有無が選択できました。

管理人はレイクのローン契約機内で郵送物の選択ができましたが、スマホ完結で契約をおこなう場合は電話でのやり取りのときに確認があると考えられます。

レイクは在籍確認が必ずおこなわれますが、郵送物は一切届かずにキャッシングサービスを受けることができます。少なくとも家族にバレることは確実にないといえますね。

在籍確認もできる限りプライバシーに配慮しておこなわれるため、会社の人に気付かれることは無いと考えられます。実際に管理人も会社の人に知られることなく、レイクの契約がおこなえました。

銀行系のカードローンでここまで、しっかり在籍確認に配慮してくれるところはありません。バレずにキャッシングをするならレイクで間違いないでしょう。

レイクでのキャッシングを考えているなら、「新生銀行カードローン レイクの審査ポイントと特徴」の記事も合わせてご覧ください。申込方法や審査ポイントを詳しく説明しています。