レイクで学生がお金を借りる|親バレしないでキャッシング

新生銀行レイクには学生専用のローンがありませんが、通常のカードローンで学生で申し込みが可能です。

学生でも借り入れできるとはいえ、カードローンは返済できることが前提条件となりますので、一定の安定した収入と年齢規制を満たしている必要があります。

学生がレイクでお金を借りる条件
  • 一定の安定した収入がある
  • 20歳以上である

一定の安定した収入は、アルバイトやパートなどで定期的に収入があればレイクの審査に通過する余地が十分にあると判断されます。

レイクは親バレしないでキャッシングできる?

レイクの写真

レイクは、親にバレることなく学生でもお金を借りることができます。

一般的な銀行のカードローンは、所在確認のために自宅に郵送物が届くケースが多いのですが、レイクであれば所在確認を自宅の住所が分かる書類の提出でおこなえるため自宅への郵送物なしでキャッシングすることが可能です。

レイクで親バレしないでキャッシングする方法

レイクで親バレしないで借り入れするには、web申し込みの際に次の項目を選択しましょう。

自宅固定電話の有無で「なし」を選択する

自宅固定電話の有無の画像

レイクから自宅に連絡が入ることは滅多にありませんが、入力することで自宅に連絡されるのではないか心配になる人も多いとおもいます。

レイクは、固定電話を入力しなくても審査にはそこまで大きく影響しないため、親バレしたくない場合においてはこの項目は「なし」を選択しておきましょう。

家族の承知の有無で「内緒」を選択する

家族の承知の有無の画像

レイクでは、web申込の際に「家族に内緒で借り入れしたい」という旨を選択する項目があります。

家族に内緒を選択すると、カードローン審査のときだけでなく、利用中もプライバシーに配慮してもらえるので、自宅に郵送物が届いたり、電話がかかってくることはありません。

webにレイクのオペレーターさんへ電話をし、「親にばれたくない」という旨を伝えると秘密裏にカードローンを利用できる方法が提案されます。

レイクでお金を借りたことがアルバイト先にバレる可能性について、「レイクは会社に電話連絡される?勤務先やバイト先にバレる可能性は?」の記事で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

レイクで学生が借り入れするなら、いくらまで可能?限度額は?

レイクで学生が借り入れする|いくらまで可能?限度額は?

レイクの限度額は学生に限らず、年収3分の1までとされるケースが多いです。

レイクは銀行のカードローンなので、総量規制対象外にあたり年収3分の1を超えたキャッシングもできますが、初めての借り入れの場合においては確実に返済できる範囲内と設定されることがほとんどです。

管理人もレイクでキャッシングをしましたが、年収3分の1までの限度額となりました。

とはいえ、レイクは信用を重ねることで限度額の増枠がされますので、審査により100万円までと判断された場合においても、翌月には200万円の増額に成功した事例もあります。

レイクの限度額の増額については、「新生銀行レイクの増額融資のポイント【限度額の増枠】」の記事で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

レイクは学生証が必要?提出する書類について

レイクは、学生証を提出する必要はありませんが、次のいずれか一点の書類を提出する必要はあります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

上述している書類をあらかじめ用意しておくと、カードローン契約がスムーズにおこなえます。

ただ、収入を証明する書類が必要だと判断された場合においては、本人確認書類と合わせて収入証明書を提出する必要があります。

収入証明書の有無は、審査の際に判断されるため、あらかじめ必要だと断言することはできません。

レイクで学生がキャッシングするメリット

レイクで学生がキャッシングするメリット

レイクは、親に内緒でキャッシングができるだけでなく、その他にも様々なメリットがあります。

自宅への郵送物なしでキャッシングできる

レイクは、カードレス対応になりカード発行なしでキャッシングがおこなえるようになりました。

来店なしのweb契約を選択した場合において、かつてはレイクカードが自宅に郵送されていたのですが、カードレスになったことでwebのみの契約でも、自宅への郵送物なしで手続きが完了するようになりました。

来店なしでwebのみで契約が完了する

先ほどでも説明がありますが、レイクは来店なしでwebのみで契約手続きが完了します。

レイクの店舗に来店することなく契約がおこなえるので、サークル活動やバイトなどの合間に契約をすることも可能です。

保証人不要なので親の許可が必要ない

レイクは、保証人と担保不要でカードローン契約がおこなえるため、学生の場合においても親の許可なく手続きがおこなえます。

アルバイト収入でお金が借りられる

学生は、学業やゼミなどで忙しく、働くことが難しい状態にあると思います。

レイクは、アルバイト収入であってもお金を借りることができ、学生に対しても積極的な融資姿勢にあります。

即日キャッシングに対応してもらえる

レイクの審査回答は、申込完了画面にそのまま表示されるため10秒ほどで結果がわかります。

その後に書類提出などの本審査がすすめられていくのですが、早ければ60分ほどで契約が完了し、限度額内の借り入れをいつでも好きな時におこなえるようになります。

「30日間」「5万円まで180日間」の選べる無利息サービスがある

レイクには、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の選べる無利息サービスがあります。

「今すぐ5万円必要」というときに早々にキャッシングに対応してもらえるだけでなく、半年以内に完済すれば利息が一切かかりません。

つまり、利息を支払うことなくタダで融資に対応してもらうことも可能なのです。