レイクの金利は高い?30万・50万・100万の利息

レイクのCMで「利息0円」という言葉を目にした人も多いのではないでしょうか。

思わず惹かれてしまう言葉ですが、実際のところレイクで借り入れすると利息がいくらかかるのか、知っておきたいものですよね。

では、レイクで30万・50万・100万の借り入れをしたら利息はいくらになるのかを、あらかじめ確認していきましょう。

レイクの金利は高い?30万・50万・100万の利息はいくら?

レイク自動契約機の写真

レイクの金利は、消費者金融とほとんど差異がないため、やや高い設定になっているといえます。

レイクの金利は、次のとおりになります。

レイクの金利

残高 金利
100万円以内 15.0%~18.0%
100〜200万円まで 12.0%~15.0%

金利は、最低金利ではなく最高金利となるのが一般的です。

そのため、レイクで借り入れした金額が、30万なら18.0%、100万なら15%になります。

レイクは、消費者金融とほとんど金利が変わらないものの、無利息サービスがあり利息が無料になる期間が長い特徴があります。

利息無料が適応されている期間中に、全額返済すると利息0円で借り入れでき、他社の銀行カードローンよりも利息を抑えて借り入れすることもできます。

レイクの利息計算方法

返済方式  残高スライドリボルビング方式
利息の計算方法 残元金×貸付利率×貸付期間日数÷365

レイクは、返済方式を「残高スライドリボルビング方式」から「元利定額リボルビング方式」に変更することが可能です。

最低返済額の返済では元金がなかなか減っていきませんが、「元利定額リボルビング方式」で、定額返済をすることで早期完済が望めます。

例:借入残高30万円で金利が18.0%の場合

30万円×0.18%×30日÷365日= 4,438円(利息)
レイクで30万・50万・100万の借入したら利息はいくら?

レイクには、「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」の選べる2つの無利息サービスがあります。

レイクの30日間無利息のサービスを利用した場合、利息総額は次のとおりになります。

「30日間無利息」の場合

返済期間(回数) 返済額 利息総額
30万円 1年以内(12回) 28,000円 25,026円
2年以内(24回) 15,000円 54,832円
3年以内(36回) 11,000円 84,183円
50万円 2年以内(24回) 25,000円 91,400円
3年以内(34回) 19,000円 133,247円
4年以内(47回) 15,000円 190,827円
100万円 3年以内(35回) 37,000円 276,958円
4年以内(47回) 30,000円 381,689円
5年以内(58回) 26,000円 487,157円

レイクに限らずカードローンの返済は、返済期間が長くなれば長くなるほど利息総額が高くなる仕組みになっています。

そのため、なるべく利息を抑えて借り入れしたいのであれば、早期完済を目指すことをおすすめします。

ポイント女

レイクで30万・50万・100万の借入するなら、「30日間無利息」を選択したほうがお得です。

最低返済額のみの返済は利息が高くなる!?

最低返済額のみの返済は利息が高くなる!?

レイクは、最低返済額のみの返済を毎月おこなっていくのが一般的です。

しかし最低返済額だけの返済では、初めのうちはほとんど元金が減っていかず、どんどん利息が膨れ上がってしまいます。

レイクのカードローンを利用する場合においては、最低返済額のみを返済するのではなく、返済期間を自分で設定し、計画的に返済していくことが大切になります。

「30日間無利息」の場合

最低返済額 返済回数 利息総額
30万円 7,000円 67回 167,211円
50万円 12,000円 64回 264,036円
100万円 21,000円 71回 486,435円

レイクで30万・50万・100万の借り入れをするなら、「30日間無利息」のサービスを利用したほうが利息がかかりません。

「5万円まで180日間無利息」の場合

最低返済額 返済回数 利息総額
30万円 7,000円 67回 167,621円
50万円 12,000円 65回 271,955円
100万円 21,000円 72回 507,235円

「5万円まで180日間無利息」は、30万以下の少額借入の場合において選択するようにしましょう。

すでに無利息サービスの適用が終了している場合

最低返済額 返済回数 利息総額
30万円 7,000円 67回 179,093円
50万円 12,000円 65回 282,952円
100万円 21,000円 72回 515,851円

無利息サービスの適用が終了しても、そこまで利息は高くなりません。

実際に管理人もレイクでキャッシングしていましたが、最低返済額だけの返済では全然元金が減っていないことに驚きました。

どうか返済に余裕があるなら、少しでも多く返済することを心がけてレイクのカードローンを利用してください。

レイクは利息無料の期間中に完済すれば利息0円でキャッシングできる

レイクの返済ガイドの写真

レイクは、100万円の借り入れをしてずるずると返済期間を長くすることで、利息額が借入額の半額近くに達してしまうケースもありますが、無利息期間中に全額返済すればそこにかかる利息は0円です。

つまり、賢くレイクのカードローンを活用すれば、利息0円でキャッシングすることが可能なのです。

カードローンは、計画的な利用をすることが重要になります。

レイクの無利息サービスは、審査中に「5万円まで180日間無利息」「30日間無利息」のいずれか好きなほうを選択できます。

まずは、レイクの審査の流れを確認してから申し込みへと踏み切りましょう。