レディースレイク審査ポイント|レイクとの違いは?

新生銀行レイクのレディースローンは、女性スタッフがどんな質問にも丁寧に応対してくれる「女性専用フリーダイヤル」も完備されています。

銀行カードローンでありながら審査や融資のスピードに定評があり、さらに無利息サービスも充実しています。

レディースレイクは、専業主婦の方でも利用できるカードローンです。

レディースレイクの特徴

レイクの写真

  • 女性専用のフリーダイヤル完備
  • 最大180日間の無利息サービスあり
  • 即日融資が可能

女性専用のフリーダイヤル完備

レディースレイクでは、女性専用のフリーダイヤルが設けられています。

女性オペレーターに対応してもらえるだけでなく、希望であれば在籍確認も女性におこなってもらうことができるので、はじめて契約をおこなう方でも安心です。

最大180日間の無利息サービスあり

レディースレイクには、最大180日間の無利息サービスがあります。

たとえば、レディースレイクで5万円の融資を受けた場合、180日以内に返済をおこなえば利息0円で借入をしたことになります。

即日融資が可能

申込当日に融資が受けられる「即日融資」が可能なカードローンです。

即日融資が受けられるカードローンは多くあるのですが、実際のところ審査に時間がかかったり、契約先の口座を持っていないと当日中に融資が受けられなかったりと、あまり良い条件ではない場合がほとんどです。

しかし、レディースレイクであれば口座を持っていなくても融資が受けられますし、審査結果が申込完了画面にそのまま表示されるので、ほとんど待つことなく回答が得られます。

レイクは最大180日間の無利息サービスあり!

  • 女性専用のフリーダイヤル完備
  • 最大180日間の無利息サービスあり
  • 即日融資が可能

レディースレイクの申し込みはこちら

レディースレイクの審査ポイント|レイクとの違いは?

他社からの借入がある場合でも審査に通る

「リボ払いや他社からの借入があるけど審査に通過する?」といった内容の意見を多くみかけますが、レディースレイクの審査に通過する可能性は十分にあるといえるでしょう。

カードローン審査に通過するために重要なのは「返済能力の有無」です。

返済能力とは、貸したお金を返済できるかが問われることをいいます。

そのため、他社からの借入がある場合でも返済できる範囲内なら追加借入が可能となります。

専業主婦でも審査に通る

レディースレイクは、総量規制対象外の銀行カードローンなので、専業主婦の人でも審査に通る可能性が十分にあります。

ただし、収入のない専業主婦の場合は契約額が50万円と限られて、配偶者(=ご主人)に安定した収入があることが条件となります。

レディースレイクの審査では配偶者と契約者本人の信用情報が審査の際にみられますので、配偶者の信用情報も重要になってきます。

旦那さんが過去に債務整理をおこなっている場合などは、審査に通過しづらくなるので注意しましょう。

レイクとレディースレイクの違いは審査も女性がおこなってくれる点

レディースレイクの最大の特徴といっても過言ではないのが、契約の手続きだけでなく審査も女性がおこなってくれるというところです。

在籍確認や審査の対応などすべて女性がおこなってくれるので、同性ならではの安心感があります。

これが通常のレイクでのキャッシングと、レディースレイクの大きな違いではないでしょうか。

レディースレイクの必要書類

レディースレイクの必要書類

レディースレイクは審査の際に、次のような書類の提示が求められます。

専業主婦の場合においては、収入証明書を提出する必要はありません。

身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 社会保険証

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書/納税通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月のもの)

レディースレイクの即日融資の方法

レディースレイクの即日融資

今日中に借入がしたい人は、「口座振り込み(WEB完結)」「自動契約機での契約」で融資を受けることができます。

口座振り込み(WEB完結)

口座振込での即日融資を受ける場合は、平日のみ可能となります。
平日14時までにWEBから「申込」と「契約」を完了させ、審査が通れば最短5分で所定銀行口座への振込が完了します。

土日祝日は銀行が休業日なので振込融資は不可能となります。

自動契約機でキャッシングをする

レイクの自動契約機であれば、土日祝日でも即日融資が可能です。

その際は、WEBで申込をおこなって仮審査の結果がわかり次第、必要書類をもって自動契約機で本審査を受けましょう。

21時までに自動契約機で契約を完了させると、即日融資を受けることができます。

自動契約機で契約をおこなった場合は、その場でカードローン専用のキャッシュカードや契約書類が発行されるので自宅郵送物なしで借入できます。

レイクは、平日14時までの申込で振込キャッシング(WEB完結)が可能となります。平日14時以降や土日祝日は銀行業務が閉まるので、振込キャッシングがおこなえませんが、自動契約機で契約をすることができます。
ポイント女

レディースレイクは即日融資に対応しています。

レディースレイクの申し込みはこちら

レディースレイクの返済シミュレーション

レディースレイクで30万円を30日間無利息でキャッシングした場合と、5万円まで180日間無利息でキャッシングした場合の返済計画をシミュレーションしてみましょう。

※貸付利率18%で計算しています。

30万円を30日間無利息でキャッシングする場合

返済回数 40回
毎月の返済額 10,000円
返済総額 391,593円
利息総額 91,593円

30万円を5万円まで180日間無利息でキャッシングする場合

返済回数 40回
毎月の返済額 10,000円
返済総額 391,873円
利息総額 91,873円

少額ですが利息総額に差が出ました。

様々な借入条件で数パターンほどシミュレーションをしたところ、「30日間無利息」のほうが利息総額が少なくなるパターンが圧倒的に多かったです。

ただし、借入条件によっては「5万円まで180日間無利息」のほうが利息総額が少なくなるケースもあるので、自分の借入条件で返済シミュレーションをおこなってみて、どちらの無利息ローンを選択するか決めると良いでしょう。

レディースレイクで家族や会社にばれないで借入する方法

レディースレイクで家族や会社にばれずに借入する

カードローン利用が、家族や会社にばれる危険があるものとして「職場への在籍確認」「自宅への郵送物」が挙げられます。

しかし、レディースレイクは在籍確認と郵送物のどちらも回避する方法があります。

レディースレイクで在籍確認を回避する

レディースレイクでは、在籍確認の電話連絡が職場と自宅にあります。

職場・自宅への在籍確認では、担当オペレーターが個人名を名乗って電話をします。

レイクでは申込者以外に契約内容を口外することは一切ありませんので、在籍確認の電話を自分以外の人が応対したとしても、カードローンの在籍確認だとバレる心配はありません。

レディースレイクで自宅への郵送物を回避する

レディースレイクは、WEB申込後の契約方法を自動契約機に選択することで、郵送物の送付を回避できます。

契約書類もローンカードも自動契約機でその場で発行されます。

また、利用明細はWEB明細を利用できるので自宅に送られてくる心配はありません。

つまり、レディースレイクは「自動契約機で郵送物を受取る」ことで郵送物が一切自宅に送られてこないので安心です。

最近ではカードレス対応になり、申込時にこちらを選択すればわざわざ自動契約機で郵送物を受け取らなくても契約が完了されるようになりました。

レディースレイクで専業主婦は借入可能?

レディースレイクで専業主婦は借入可能?

レディースレイクは総量規制対象外なので、配偶者に安定した収入があれば専業主婦の人でも50万円までの融資に対応してもらえます。

配偶者の同意書不要で借入ができるので、旦那さんにバレずにカードローンを利用することができます。

契約情報は、個人情報となるので旦那さんに直接連絡がいくことはないので安心です。

レディースレイクの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
1〜500万円 4.5〜18.0% 満20〜満70歳
遅延損害金 返済方式 担保・保証人
20.0% 残高スライドリボルビング方式 不要
パートアルバイト 専業主婦 水商売

※レディースレイクでは2016年1月より個人情報に関するカードローン規約が一部改正されます。