りそな銀行プレミアムカードローンの審査ポイントと特徴

りそな銀行プレミアムカードローン

  1. りそな銀行プレミアムカードローンの画像

    りそな銀行は、海外にも支店をおいている大手銀行のひとつです。また、りそな銀行カードローンは、「プレミアムカードローン」「クイックカードローン」の2つのプランから選べます。どちらも、低金利で融資が受けられるので、非常に人気の高いカードローンですが、とくにプレミアムカードローンのほうは、より低金利で高額な融資が受けられます。りそな銀行カードローンを利用するなら、「プレミアムカードローン」がおすすめです。

    • 低金利
    • スマホ完結
    • 総量規制対象外
    実質年率 借入限度額 審査時間
    3.5~12.475% 50万円~800万円 最短2時間
    申込資格 即日融資 専業主婦
    20歳~60歳未満 × ×
    スマホ完結 総量規制対象外 在籍確認
    あり

公式サイトはこちら

りそな銀行プレミアムカードローンの特徴

  • 非常に低金利で借入できる
  • 300万円まで収入証明書不要
  • 手持ちのキャッシュカードをそのまま利用できる

低金利で借入ができる

りそな銀行カードローンの最大の魅力は、非常に低金利で借入ができることです。

銀行カードローンの最高金利の平均は15.0%といわれていますが、りそな銀行は12.475%の低金利で融資が受けられます。さらに、りそな銀行の住宅ローンを利用している方は金利が0.5%下がります。

「あまり利息をかけずに借入したい」という方にぴったりのカードローンです。

300万円まで収入証明書不要

300万円まで収入証明書不要なので、免許証のみで借入がおこなえます。原則300万円までの借入なら、用意するのが面倒な収入証明書類は必要ありません。必要書類が少ないので契約手続きがおこないやすいです。

手持ちのキャッシュカードをそのまま利用できる

りそな銀行の普通預金口座を持っている方であれば、手持ちのキャッシュカードをそのままローンカードとして使用することができます。

ほとんどの銀行カードローンは、普通預金口座のキャッシュカードと、カードローンのキャッシュカードが分かれている場合が多く2枚も所有することになりますが、りそなであれば1枚で両方の使い方ができます。通常と変わらない方法でカードローンが利用できるので、第三者にばれずに借入をおこないたい方に嬉しいサービスです。

こちら女

りそな銀行プレミアムカードローンは、「低金利で借入したい人」「免許証のみで借入がしたい人」「安心できる金融機関で借入したい人」におすすめです。

りそな銀行プレミアムカードローンの審査ポイント

年収400万円以上

りそな銀行プレミアムローンは、前年度の税込みの年収が400万円以上となっています。
そのため、年収が400万円に満たない方は利用できません。

ただし、50万円型の利用でなら年収規制はありません。そのため、年齢が20歳以上60歳未満で、安定した収入があれば、審査に通過する可能性は十分にあります。

利用限度額50万円なら年収制限がない

りそな銀行プレミアムカードローンは、50万円の借入なら年収の規制がありません。

利用資格には、「前年の年収が400万円以上」となっていますが、商品概要のところに小さく「50万円型をご希望の場合は継続安定した収入があれば年収の制限はありません」と記載があります。

つまり、パート・アルバイトの人でも、一定の安定した収入があれば利用限度額50万円の融資が受けられます。ただし、審査に通過することが前提となります。

限度額ごとの借入

りそな銀行の利用限度額は、10コースの中から選びます。
10コースとは、「50万円型」「100万円型」「150万円型」「200万円型」「300万円型」「400万円型」「500万円型」「600万円型」「700万円型」「800万円型」のことです。

たとえば、120万円借入したい場合でも、「150万円型」「100万円型」のどちらかのコースとなります。借り過ぎてしまうと、審査の難易度が上がったり、利息が高くなってしまったりするので、よく考えて利用限度額を設定しましょう。

りそな銀行プレミアムカードローンの必要書類

りそな銀行カードローンは、金額に応じて必要書類が変わります。

50万円~300万円まで 身分証明書
301万円~ 身分証明書、収入証明書

身分証明書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

利用限度額が300万円を超える場合は、身分証明書と合わせて収入証明書が必要になります。

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 直近2ヶ月の給料支払明細書など
ポイント

りそな銀行プレミアムカードローンは、他社の銀行カードローンと比較をすると、収入証明書類が必要になる金額が高いです。

そのため、300万円までなら収入証明書は必要ありません。運転免許証のみで高額な融資が受けられます。

りそな銀行プレミアムカードローンで今日中に借入する方法

りそな銀行カードローンは、即日融資に対応していません。りそな銀行の普通預金口座を持っている場合でも、借入までに1週間~10日かかります。

そのため、即日融資希望の場合は他社の銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

りそな銀行プレミアムカードローンの申込方法

りそな銀行プレミアムカードローンは、口座の有無で契約方法が異なります。

また、契約が完了するまでに少々時間がかかるので、あらかじめ手続きの流れを把握しておくと良いでしょう。

りそな銀行の口座を持っている場合

  1. WEB申し込み
  2. 電話で審査結果の連絡がある
  3. 契約書類が自宅に郵送される

    契約書類記入後、必要書類のコピーと一緒に送付する

  4. 利用可能を知らせるハガキが自宅に届く
  5. 手持ちのキャッシュカードで借入可能

りそな銀行カードローンは、口座を持っている場合でも即日融資が受けられません。「郵送」「来店」などのやり取りが必ず必要になるので、融資を受けるまでにおおよそ1週間~10日ほどかかります。

ただし、りそな銀行の支店に来店する必要があるかは、口座の利用状況次第となります。利用状況に問題がみられない場合は、来店の必要がありません。その場合は、WEBや郵送のみで契約が完了します。

また、申込が殺到していると審査回答が得られるまでに、1日~2日かかる場合があります。そのため、審査回答がすぐに来ない場合でも問題はありません。

りそな銀行の口座を持っていない場合

  1. WEB申し込み
  2. 電話で審査結果の連絡がある
  3. 契約書類が自宅に郵送される

    契約書類記入後、必要書類のコピーと一緒に送付する

  4. キャッシュカード、りそな銀行口座が自宅に届く
  5. 届いたキャッシュカードで借入可能

りそな銀行は、口座開設が必須条件になります。返済のときに、りそな銀行の口座が必要になるので、口座がない場合は口座開設の手続きをおこなう必要があります。

でも、手続きは簡単です。郵送された書類を記入するだけで、口座が開設できます。後日、手元に「キャッシュカード・口座」が届き次第、「提携先ATM・コンビニATM」で引出しが可能です。

りそな銀行プレミアムカードローンの返済方法

りそな銀行プレミアムカードローンの最低返済額

50万円以下 10,000円
100万円以下 20,000円

りそな銀行の最低返済額は、50万円ごとに1万円ずつ上がっていきます。毎月、最低返済額の金額が口座から引き落とされます。

りそな銀行カードローンの返済方法

りそな銀行プレミアムローンは、毎月5日(※)に、指定された普通預金口座から自動的にお金が引き落とされます。追加で返済をおこなう場合は、その他の返済方法を利用しましょう。

※土日祝日の場合は、翌営業日になります。

口座引き落とし 毎月5日に指定された口座から自動的に返済がおこなわれます
提携先ATM返済 提携先のATMで追加返済がおこなえます
インターネットバンキング りそな銀行マイゲートより追加返済がおこなえます

りそな銀行の毎月の返済額は、最低返済額となります。つまり、50万円を借入した場合は、毎月の返済額が1万円になります。

支払回数が増えると利息も高くなるので、なるべく利息を抑えたい方は追加で返済をおこなうと良いでしょう。

りそな銀行の提携先のコンビニATM

りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、ゆうちょ銀行、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM

りそな銀行プレミアムカードローンは家族や会社にばれずに借入できる?

「在籍確認・自宅に届く郵送物」が原因で、家族や会社に借入がばれてしまうケースがあります。

りそな銀行は、自宅に郵送物が送られてきたり、勤め先に在籍確認の電話連絡がおこなわれたりします。どちらも避けられませんが、できる限りプライバシーに配慮されておこなわれます。

りそな銀行プレミアムカードローンの在籍確認

りそな銀行は、必ず在籍確認がおこなわれます。在籍確認とは、実際に利用者が会社に勤めているかを確認するための電話連絡のことです。

りそな銀行から、「りそな銀行ですが、○○さん(利用者の名前)は居ますか?」と勤め先に電話連絡が入ります。この際、本人が電話連絡に出られなかった場合でも、「○○は今、外出中です」などの返答がもらえれば在籍確認のプロセスをクリアしたことになります。

また、用件は本人以外には伝えない決まりになっているので、第三者が電話に出た場合でも安心です。

万が一、あとから会社の人に「何の電話だったの?」と聞かれても、「口座開設をしたからその確認の電話」や、「子供の教育ローンの電話」などと言えば怪しまれません。大手銀行の”りそな銀行”ならカードローン関係の電話だとは思われないでしょう。

在籍確認の電話連絡がおこなわれた場合でも、会社の人にばれてしまう可能性は少ないので問題ありません。

りそな銀行プレミアムカードローンの郵送物
郵便物なし WEB申し込み カード郵送なし
× ×

りそな銀行は、3ヶ月ごとに所在確認のために、必ず利用明細書が届きます。受取を拒否することはできません。契約の際も、自宅に契約書類が送られてくるので、郵送物は避けられません。

ただし、プライバシーに配慮されて送られてくるので、必ずしも家族にバレてしまう訳ではありません。簡易書留で封筒に入って送られてくるので、中を開けない限りはカードローン関係の書類だと分らないように送られてきます。

しかし、「郵送物が送られてくるのは避けたい」という方は、他社のカードローンを利用したほうが良いかもしれません。郵送物への配慮が徹底されているカードローンであれば、自宅への郵送物なしで借入が可能です。

その他のりそな銀行カードローンのポイント

りそな銀行カードローンは年収の3分の1以上借入ができる?

りそな銀行カードローンは、総量規制対象外なので年収の3分の1以上借入が可能です。

前年度の税込の年収が400万円ある人なら、「プレミアムカードローン」で最大800万円までの融資が受けられます。

りそな銀行カードローンは専業主婦の人でも借入が可能?

りそな銀行カードローンは、専業主婦の方への貸付けをおこなっていません。

しかし、他社の銀行カードローンなら専業主婦の方への貸付けをおこなっている金融機関があります。そちらを利用すると良いでしょう。

りそな銀行カードローンは学生でも利用できる?

りそな銀行カードローンは、学生の人への貸付けをおこなっていません。

アルバイトや、派遣で収入がある場合や、利用資格を満たしている場合でも利用できません。卒業をするまで待つか、他社の銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

りそな銀行カードローンはおまとめローンが可能?

りそな銀行におまとめローンのプランはありません。

しかし、借り換えは可能です。現在の借入先よりも、りそな銀行のほうが低金利で借入できるなら乗り換えても良いでしょう。

住宅ローンから教育ローン、マイカーローンまで幅広く扱っている大手銀行なので、安心と感じて借り換えする人も少なくありません。

りそな銀行プレミアムカードローンの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
50万円~800万円 3.5~12.475%(※) 20歳~満60歳
遅延損害金 返済方式 担保・保証人
14.0% 残高スライド方式 不要

(※)変動金利となります。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.