静岡銀行カードローンセレカ|審査ポイントと在籍確認

金融機関の激戦区である静岡県に拠点をおいている静岡銀行は、横浜銀行と千葉銀行に並ぶ3大地銀のひとつです。

申し込みから契約まですべてインターネット契約機で、地方銀行の中でもっとも低金利にキャッシングがおこなえます。

地方銀行ながら、全国どこからでも申込が可能で融資に対応してもらえます。

静岡銀行カードローン「セレカ」の特徴

  • 最大45日間の利息キャッシュバック
  • 静岡銀行の支店「口座なし」でも融資が受けられる

最大45日間の利息キャッシュバック

静岡銀行カードローンは、低金利にキャッシングできるだけでなく、最大45日間分の利息がキャッシュバックされるサービスをおこなっています。

地方銀行の中でも、最も無利息期間が長く、キャッシュバック型なので得を感じる人が多いようです。

静岡銀行の支店「口座なし」でも融資が受けられる

他社の銀行口座へ振込融資をおこなってもらえるので、口座がなくてもキャッシングがおこなえます。

静岡銀行カードローン「セレカ」

  1. 最大45日間の利息キャッシュバック

    「口座なし」でも融資が受けられる


    実質年率 借入限度額 土日祝日
    4.0%~14.5% 10~500万円 ×

申し込みはこちら

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査ポイント

静岡銀行カードローンセレカ審査ポイント

パート・アルバイト・派遣社員・主婦は借入限度額50万円まで

静岡銀行カードローンセレカは、雇用形態の属性がパート、アルバイト、派遣社員、主婦の場合においては限度額が50万円までとなります。

そう聞くと少なく感じるかもしれませんが、これは最初の限度額になりますので、利用後に信用を重ねることで限度額のアップは可能です。

今すぐ50万円を超える金額が必要な場合においては、他社のカードローンをおすすめしますのが、そうでなければ静岡銀行カードローンでも十分に満足できる内容になっています。

前年度の年収が重要視される

静岡銀行カードローンセレカは、審査のときに前年度の年収が重視されますので、勤続年収が1年を満たさない場合においては審査に落ちる傾向があります。

静岡銀行に限らず銀行カードローンは勤続年収を重視して審査がされるケースが多いため、勤務した期間が短い場合においては、銀行よりも融資に対して積極的な消費者金融(リンク)を利用するといいでしょう。

静岡銀行カードローンセレカは審査が厳しい?

静岡銀行カードローンは、他社の銀行カードローンと審査の難易度に差異はありません。

静岡銀行は、大手企業から「シブ銀」と比喩されるほど貸出審査が難しいといわれていますが、これは企業への貸付の場合のみです。

個人への貸付けにおいては、そこまで高額な融資ではないので、他社の銀行カードローンと同じくらいの審査難易度だといえるでしょう。

セレカは年収規制がないので、収入が少ない多いに関係なく返済できるかどうかで審査がされます。

静岡銀行カードローンセレカ審査の流れと在籍確認

静岡銀行カードローンセレカ審査の流れと在籍確認

では、静岡銀行カードローン「セレカ」で申込をした場合の審査の流れについて確認していきましょう。

5秒診断で融資可能か確認する

5秒診断の審査結果の画像

まずは、5秒診断で融資可能かどうかを確認していきます。

この5秒診断というのは簡易的な審査となりますので、本格的な審査は申込のあとおこなわれます。

静岡銀行カードローンセレカでは、仮審査で限度額が分かり、本審査で融資が可能か判断されます。

web申込み

web申込の画面

5秒診断で審査可能と判断されれば、web申込をおこない必要な情報を入力していきます。

口座がない場合においては、申込と同時に口座開設の手続きもおこなわれます。

この際に誤った情報を記載してしまうと、それが原因で審査に落ちてしまうケースがありますので、正確な情報を入力する必要があります。

仮審査の回答が電話もしくはメールで届く

web申込が完了後に、仮審査の回答が電話もしくはメールで届きます。

恐らくこの際に、電話ではなくメールで連絡が来くると審査落ちしている可能性が考えられます。

電話で連絡が来た場合においては仮審査に通過したことを意味し、審査の流れについての詳しい案内がされます。

在籍確認がおこなわれる

先ほどの静岡銀行カードローンからある電話は、本人の意思確認のためにおこなわれるもので、申込の意思が確認できた後に勤めている会社に静岡銀行から電話があります。これが在籍確認です。

在籍確認は銀行名でされるのが一般的ですが、意思確認のときに「銀行名ではなく個人名で連絡をして欲しい」という旨を伝えると、そのように対応してもらえます。

勤務先に連絡があるのを懸念する人も多いかと思いますが、静岡銀行はプライバシーに配慮して在籍確認がされるため、契約者ではなく第三者が電話に出た場合においては用件などが口外されません。

そのため在籍確認がおこなわれたとしても、カードローン関係の電話だと知られてしまう心配はないといえるでしょう。

必要書類の写真を撮って送付

静岡銀行カードローンは、審査のときに次のような書類が必要になります。

10〜50万円 運転免許証
51万円~ 運転免許証、収入証明書類

借入限度額が50万円を超える場合においては、収入証明書類の提出が必要になりますので、あらかじめ用意しておくと手続きがスムーズにおこなえます。

本審査の結果がメールで来る

在籍確認から書類審査まで通過すると、審査回答がメールで送られてきます。

メールに添付されているURLに氏名や生年月日を入力して、ログインすると審査結果がわかります。

指定した先の口座にお金が振り込まれる

すべての手続きが完了すると、指定した先の口座に借入金が振り込まれます。

口座振り込みを希望されなかった場合においては、後日、郵送されてくるキャッシュカードが届き次第、限度額内の借入がおこなえるようになります。

後日、キャッシュカードが本人受取限定郵便で届く

キャッシュカードは、審査完了後から1〜2週間くらいで届きます。

本人受取限定郵便で自宅に郵送されてくるうえに、封筒にカードローンという記載がされていないため、外観からはローン関係のような書類だと分からないようになっています。

5秒診断で申し込みしてみる(公式サイト)

静岡銀行カードローンセレカの返済方法

静岡銀行カードローンセレカの返済方法

静岡銀行の最低返済額 2,000円~

静岡銀行カードローンセレカは、10万円未満の借入の場合、毎月の最低返済額が2千円と少額になります。最低額を下回らない金額の返済であれば、遅延損害金(ちえんそんがいきん)が発生しません。そのため、返済できるか不安な人でも安心して利用できるメリットがあります。

静岡銀行カードローン「セレカ」の返済方法

静岡銀行カードローンセレカは、毎月「10日」に借入額に応じた金額の引き落としがされます。追加で返済をおこなう場合は、「インターネットバンキング」「提携先のATM」での返済が可能となります。

口座引き落とし 毎月10に最低返済額が引き落とされます。
インターネットバンキング 手数料無料で24時間借入・返済がおこなえます。
提携ATM 提携先のATMから借入・返済がおこなえます。

提携ATMは、利用先によって手数料が発生する場合があります。

セブン銀行や静岡銀行などのATMであれば利用手数料が発生しないので、無料で返済や借入をおこなうことができます。

その他の静岡銀行カードローン「セレカ」のポイント

静岡銀行カードローンセレカは延滞金利まで低金利

静岡銀行カードローンセレカの最大の特徴は、低金利で借入ができることです。通常の金利は、大手銀行のメガバンクとそこまで変わりありませんが、延滞した場合の遅延損害金までとても低金利になります。

みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行などのメガバンクのカードローンを利用したときに延滞をしてしまった場合、延滞金利は20%近くになりますが、静岡銀行カードローンは15%となります。万が一、返済できなかった場合でも延滞金利の負担が少ないので安心です。

静岡銀行カードローンセレカはおまとめローン・乗り換えができる?

静岡銀行カードローンセレカはおまとめローンや乗り換えローンのプランはありませんが、低金利で借入ができるので乗り換えをおこなう人もいます。

今よりも低金利での借り換えができるようであれば、静岡銀行カードローンに乗り換えてもいいかもしれません。

ただし、雇用形態が主婦、パート、アルバイト、派遣社員の場合は、借入限度額が50万円までとなるので、その範囲内での借り換えとなります。

50万円以上の借入金を乗り換えたい場合は、おまとめ・借り換えをおこなっている金融機関を選択するのがベストです。

静岡銀行カードローンセレカは学生でもキャッシングできる?

静岡銀行カードローンセレカは、学生の人への貸付けをおこなっていません。

アルバイトで収入があったり、年齢が20歳を超えていたりする場合においても、貸付不可となるので卒業するまでは待ちましょう。

これらの条件を満たしていれば学生の方でも契約をすることができるカードローンは多くありますので、そちらを利用するといいでしょう。

静岡銀行カードローン「セレカ」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10~500万円 4.0~14.5% 20~70歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
15.0% 2年ごとに延長 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 静銀DCカード株式会社
新生フィナンシャル株式会社