三井住友銀行カードローンの審査ポイントと特徴

三井住友銀行カードローン

  1. 三井住友銀行カードローンロゴ

    2005年4月、三井住友銀行カードローンは、保証会社としてSMBCコンシューマーファイナンスのサービスブランド「プロミス」に審査を委託しました。銀行カードローンは審査スピードが遅いことがネックでしたが、プロミスが審査をおこなうことで最短30分で審査回答が得られるようになり、さらに平日15時以降や土日祝日の利用も可能です。「高額な即日融資をしたい人」におすすめのカードローンです。

    • 即日融資
    • スマホ完結
    • 総量規制対象外
    • 収入証明書不要
    実質年率 借入限度額 審査時間
    4.0%~14.5% 10~800万円 最短30分
    申込資格 即日融資 専業主婦
    20~69歳
    スマホ完結 総量規制対象外 在籍確認
    〇(口座あり) あり

公式サイトはこちら

三井住友銀行カードローンの特徴

  • 口座がなくても即日融資可能
  • 土日祝日でも融資が受けられる
  • 300万円まで収入証明書なし

口座がなくても即日融資可能

三井住友銀行カードローンは、口座がなくても即日融資が受けられます。審査スピードが最短30分と非常に早いので、即日融資が受けられる可能性がとても高いです。

それだけでなく、ほとんどの銀行カードローンでは、営業が終了する15時までに契約手続きを終えないと即日融資が受けられないのですが、三井住友銀行カードローンは自動契約機があるので銀行業務が閉まってしまう15時以降でも契約手続きがおこなえます。21時までの契約完了で今日中に融資が受けられるので、仕事帰りに借入をすることも可能です。

即日融資への対応が消費者金融並みに高いので、銀行カードローンで今日中に借入するなら三井住友銀行カードローンを選ばれるのが良いでしょう。

土日祝日でも融資が受けられる

ほぼ365日、審査業務をおこなっているので土日祝日でも即日融資に対応していただけます。もちろん、審査スピードも通常と変わりません。

銀行カードローンは土日祝日に融資が受けられないことが懸念されていましたが、三井住友銀行カードローンであれば融資が受けられます。平日と変わらない条件で融資が受けられる唯一のカードローンです。

300万円まで収入証明書なし

原則300万円まで収入証明書不要で借入がおこなえます。300万円を超える借入の場合は必要になりますが、基本的には運転免許証、もしくは保険証で借入がおこなえるので契約手続きがとても簡単です。

ポイント女

口座がなくても即日融資が受けられるので非常に人気が高いです。「低金利・即日融資・総量規制以上」の条件で借入するなら、三井住友銀行カードローンを選択すると良いでしょう。

三井住友銀行の審査 ポイントと特徴

三井住友銀行の写真

「年収」「勤続年数」「雇用形態」を重視

銀行カードローンは、「年収」「勤続年数」「雇用形態」で契約極度額(融資可能な金額)が決まると言っても過言ではありません。+aで信用情報に問題があれば審査に落ちますが、反対に問題がなければカードローン審査に通ります。

とくに勤続年数が重視して見られて、長期的に勤めている人の方が審査に有利になります。また、雇用形態も審査の対象となります。

公務員 > 正社員 > パート・アルバイト

同条件の信用情報、勤続年数、年収の人でも、勤務形態がパート・アルバイトの人よりも、正社員の人の方が信頼性が高くなります。お金の借入は、信用取引によって成り立ちます。したがって、社会的な信頼が高い人の方が審査に有利になるのです。

高額融資が望めるのは、正社員、公務員の方ですがパートアルバイトの人でも返済能力の範囲内であれば、100万円を超える融資を受けられるかもしれません。審査を受けてみないことには分らないので、一度受けてみると良いでしょう。

返済できるかが重要視される

どの金融機関でも同じことが言えるのですが、借入は返済できるのかが重要になってきます。過去に滞納経験がある人は、返済できる可能性が低く感じられますし、反対に滞納が一度もない人は返済できる可能性が高いと言えるでしょう。とくに三井住友銀行の最低返済額は、「1万円~」です。銀行カードローンの中では、少々高めの最低返済額となるので、返済できる見込みのある人にしかお金を貸してくれません。

また、三井住友銀行の保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はJICC・CICの2つの指定信用情報機関の個人情報をもとに審査をおこないます。他社からの借入返済履歴、クレジットカードや携帯電話機種代金の返済履歴などすべてのローン履歴を網羅して審査がおこなわれます。

たまに「借入金額を少なく記入(虚偽申告)したけど審査に通った」と、いった内容の口コミを見かけますがこの場合、借入先の信用機関がたまたま違ったのでしょう。三井住友銀行の場合は、2つの信用機関をもとに厳重に審査がおこなわれるので、虚偽申告した場合は必ず審査に落ちます。また、個人情報に問題がある人は借入審査が難しいかもしれません。

少額の融資であれば受けられるかもしれないので、過去5年間の信用履歴に自信のない方は少額融資で借入できる「かんたん申込」を選択するのがおすすめです。

三井住友銀行カードローンは「かんたん申込」「通常申込」の2つのコースがあります。かんたん申込の場合は借入額が30万円以下になりますが、借入額が少額の方が審査に通過しやすくなります。

借入は、借りたい金額ではなくて、返済できる範囲内の金額で融資を受けましょう。

他社からの借入利息を減らすためならおまとめローンへ

三井住友銀行は、カードローン、住宅ローン、車のローン、教育ローンなどあらゆるローンサービスを展開しています。しかし、おまとめローンのコースやプランはありません。

消費者金融業者やリボ払いの借入金を、より低い金利で借入がおこなえる三井住友銀行カードローンに乗り換えをしようとする人が多いのですが、乗り換えやおまとめをする場合、審査の難易度が上がります。

おまとめローンを専門に取り扱っている金融業者の場合は、借入先に直接お金を振り込んでくれるので乗り換えがしやすいです。しかし、三井住友銀行カードローンの場合は、口座にお金が振り込まれて自分で借入先に返済しなくてはいけません。

たとえば、80万円借りた場合で比較をしていきます。

おまとめローン専門の金融業者

借入先の金融機関に80万円を直接振り込んでくれる

三井住友銀行

自分の口座に80万円振り込まれる(他社業者からの借入80万円)

その後、他社業者に自分で80万円を返済する

つまり、三井住友銀行カードローンの場合、一時的に借入金が160万円となります。借入限度額は、多くても年収の半分程度と言われているので、最低でも320万円以上の年収が必要になります。+aで信用情報も重要になってくるので、審査難易度が高くなるといえるでしょう。

こちら

三井住友銀行で乗り換えをする場合は、年収や信用情報を踏まえた上で判断すると良いでしょう。

三井住友銀行カードローンの必要書類

借入金額によって必要書類が変わってきます。

10~300万円まで 本人確認書類
301万円~ 本人確認書類、収入証明書類
本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 所得証明書

今日中に三井住友銀行カードローンで借入する方法

三井住友銀行カードローンは、即日融資が受けられる可能性の高いカードローンです。口座を持っている場合は、Web完結申込も可能なのでスマホのみで契約が完了します。

「かんたん申込」と「通常申込」があります。30万円以下の借入は、入力項目が少ない「かんたん申込」が可能です。借入額が少額になりますが、借入額が少ないほうが審査の難易度も低くなります。

口座を持っている場合の即日融資

口座を持っている場合は、三井住友銀行のWeb公式サイトからインターネットバンキング(SMBCダイレクト)を契約すると、契約日当日に手持ちのキャッシュカードにカードローンの機能をプラスできます。

その後、審査がおこなわれて最短30分で借入が可能となります。

口座を持っていない場合の即日融資

Webで申込をおこなって、審査回答が届き次第、三井住友銀行の自動契約機でカードローン専用のローンカードを発行します。ローンカード発行後、提携ATMでお金が引き出せます。

自動契約機は夜21時までの営業となるので、銀行の営業時間が終了する15時以降も利用が可能です。また、保証会社であるプロミスが審査をおこなうので土日祝日でも即日融資が可能です。

口座がある場合も、口座がない場合も即日融資の条件は変わりません。ただし、口座を持っていない場合は自動契約機でカードローン専用のローンカードを受取りに行く必要があります。また、自動契約機でキャッシュカードを発行すると自宅郵送物なしでの借入が可能です。

審査時間 最短30分
土日祝日
申込時間 21時までに契約完了

在籍確認

三井住友銀行の「口座あり」「口座なし」どちらの場合でも、在籍確認が必ずおこなわれます。土日祝日に借入する場合は、勤め先に在籍確認が取れることが条件となります。

三井住友銀行カードローン申込方法

口座がある場合は、スマホやWebのみで契約が完了します。

口座を持っている場合(即日融資可能)

  1. WEB申し込み(SMBCダイレクトの登録申込)
  2. 契約完了後、審査(最短30分)
  3. 口座にお金が振り込まれる
  4. 手持ちのキャッシュカードで提携ATMからお金引き出し

SMBCダイレクトの返済は、返済用預金口座から自動的にお金が引き落とされます。返済日の指定は可能です。

口座を持っていない場合(即日融資可能)

  1. WEB申し込み
  2. メール、電話で審査回答(最短30分)
  3. 自動契約機でローンカード発行
  4. 提携ATMでお金を引き出す

カードローンの発行は郵送でも可能です。ただし、自宅に届くまでに数日間かかります。

三井住友銀行カードローンの返済方法

三井住友銀行の最低返済額 10,000円~

三井住友銀行カードローンは、50万円ごとに最低返済額が5,000円ずつ上がっていきます。たとえば、100万円借入した場合は最低返済額が15,000円になります。返済金額は、自分で設定できますが、最低返済額を下回らないのが条件となります。また、借入残高が減るごとに、最低返済額も変動します。

三井住友銀行カードローンの返済方法

三井住友銀行カードローンの返済方法は、「振込返済」「口座振替」「提携ATM」の3つの方法があります。

振込返済 カードローン口座への振り込みで返済できます。(手数料発生)
口座振替 毎月自動的に三井住友銀行口座から引き落としされます。(口座なし不可)
提携ATM 提携ATMでの返済になります。

約定返済期日(返済日)は、毎月5日、15日、25日、月末より指定できます。また、返済方法も指定可能です。

提携先のコンビニATM

三井住友銀行本支店ATM、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM

※時間外の返済、引き出しは手数料が発生します。

三井住友銀行カードローンは家族や会社にばれないで借入できる?

家族や会社にばれずに借入するなら「自宅郵送物」や「在籍確認」への配慮がきちんとされている金融業者を利用しましょう。三井住友銀行の場合、在籍確認は必ずおこなわれますが、郵送物なしでの借入が可能です。

三井住友銀行カードローンの在籍確認

銀行カードローンで在籍確認なしで借入できる銀行はありません。しかし、在籍確認の電話連絡は、銀行名を名乗らないで担当者の個人名で連絡がきます。また、本人が電話に直接出なかった場合でも第三者に用件は伝えないように義務づけられています。プライバシーにとても配慮されて連絡がくるので、会社の人にカードローン関係の電話だとばれてしまう可能性は非常に少ないと言えるでしょう。

三井住友銀行カードローンの郵送物
郵便物なし WEB申し込み カード郵送なし
◯(自動契約機で受取)

三井住友銀行カードローンは、自動契約機にキャッシュカードを取りに行けば郵送物が送られてきません。利用明細等もWebや電話で確認できます。また、口座がある場合は、手持ちのキャッシュカードにそのままローン機能をプラスできるので郵送物が送られてきません。

ok女

三井住友銀行カードローンは、郵送物への配慮が徹底されています。

その他の三井住友銀行カードローンのポイント

三井住友銀行カードローンは年収の3分の1以上借入ができる?

三井住友銀行カードローンは、総量規制対象外となります。そのため、年収の3分の1以上の借入が可能です。ただし、借入できるかは与信審査次第となります。

三井住友銀行カードローンは専業主婦でも借入ができる?

専業主婦の人でも、三井住友銀行カードローンで借入がおこなえます。

2015年11月より、三井住友銀行の借入条件は年齢のみとなりました。つまり、以前は専業主婦の人への貸付けをおこなっていなかったのですが、現在では利用可能です。

また、その他の銀行カードローンだと限度額が設定されているのですが、三井住友銀行カードローンは限度額の上限が定められていません。審査で、借入限度額が決まるので、高額融資も望めるかもしれません。専業主婦の人が借り利絵するなら、三井住友銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

三井住友銀行カードローンはおまとめローン・乗り換えができる?

三井住友銀行カードローンは、おまとめ・乗り換えプランがありません。通常の申込プランのみとなります。乗り換えをする場合は、一度、借入をして自分で各銀行に返済をしていきます。一時的に、借入金が2倍になるので、審査の難易度がとても高くなります。

審査は受けてみないと通過するかはわかりませんが、おまとめ・乗り換えをするなら、おまとめローンを専門で取り扱っている金融業者での借入がおすすめです。専門で取り扱っている金融業者なら、金融機関同士でお金のやり取りをおこなってくれるので、自分で振り込む手間もいらないですし、そこまで審査の難易度も上がりません。おまとめローンをするなら専門で取り扱っている金融機関で借入するのが良いでしょう。

三井住友銀行カードローンの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10万~800万円 4.0~14.5% 満20~満69歳
遅延損害金 返済期間 返済方式
19.94% 5年(自動更新) 残高スライド方式
担保・保証人
不要
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.