アコムの審査ポイントと特徴

アコム

  1. アコムのロゴ

    平成16年アコムは、戦略的業務提携により三菱UFJフィナンシャルグループに入りました。また、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、じぶん銀行、地方銀行などの審査を目的とした保証業務をおこなっています。アコムは、自動契約機をはじめて導入した会社です。そのため、むじんくんの店舗数も多く利便性が高いです。「30日間無利息」「振込キャッシング」「即日融資」など幅広いサービスが利用できるのもアコムの特徴です。サービス性・利便性が充実しているアコムは、はじめてキャッシングをする人でも利用しやすいと言えるでしょう。

    • 即日融資
    • 無利息
    • スマホ完結
    • バレない
    実質年率 借入限度額 審査時間
    3.0%~18.0% 1~800万円 最短30分
    申込資格 即日融資 専業主婦
    20〜69歳 ×
    スマホ完結 総量規制対象外 在籍確認
    〇(平日のみ) × 電話連絡なし可能

公式サイトはこちら

アコムの特徴

  • 30日間無利息で借入ができる
  • 土日祝日でも最短30分の審査スピードで即日融資可能
  • スマホ完結可能

30日間無利息で借入ができる

アコムは、最大30日間の無利息サービスがあります。30日以内に返済をおこなえば利息0円で借入をおこなうことできるので、はじめてキャッシングをする方でも安心です。

土日祝日でも最短30分の審査スピードで即日融資可能

土日祝日でも即日融資が受けられます。平日はもちろん、土日祝日でも通常と変わらない最短30分の審査スピードで対応していただけるので、非常に即日融資が受けいやすいです。

また、楽天銀行の口座を持っている方は、24時間振込融資が可能です。最短1分で手持ちの口座に借入金が振り込まれる便利なサービスもおこなっています。

スマホ完結可能

スマホ完結が可能です。即日融資を希望する場合は、平日14時までにすべての手続きが完了すれば、自宅や職場から一歩も出ずに契約がおこなえます。

アコムのスマホ完結は即日融資にも対応しているので、非常に利用がしやすいです。ただし、後日郵送物が自宅に届くので、家族に借入がばれたくないという方は自動契約機「むじんくん」で、郵送物を受け取ると良いでしょう。

ok女

アコムは、「即日融資を受けたい人」「振込キャッシング希望の人」「家族や会社にばれずに借入したい人」におすすめです。

アコムの審査ポイントと特徴

アコムのATM画像

アコムは「仮審査」「本審査」にわかれている

アコムは、WEB申込後に「仮審査」がおこなわれます。申込情報と信用情報を照らし合わせて機械がスコアリングによる審査をおこなっていきます。

仮審査に通過した場合、「信用情報に問題なし」と判断されたことになります。つまり、アコムの審査基準をクリアしているということです。仮審査の結果はメールで「仮審査の結果、現段階での審査に通過しました。」と届きます。その後、必要書類を送付して、「本審査」がおこなわれます。

アコムの「本審査」では、書類と信用情報に不備がないかが確認されます。「借入件数」「借入額」「住所の一致」など、提出書類と信用情報を照合して審査をおこないます。ここでは、「与信(=信用リスク)」が判断されます。申込情報や提出書類に虚偽の申告があった場合は、本審査で落ちます。

したがって、アコムの仮審査に通過すれば、申込情報や提出書類に「嘘」や「不備」がなければ本審査もクリアできると言えるでしょう。

銀行カードローンのおまとめローン審査に落ちたらアコムの乗り換えへ

「おまとめ・乗り換え」とは、複数業者の借金を一本化することで毎月の返済額や金利が軽減されるプランのことです。

銀行カードローンのおまとめローン審査に落ちた場合は、アコムの乗り換え専用ローンを利用することをおすすめします。消費者金融系カードローンのアコムは、貸金業法によって年収の3分の1までの借入と定められていますが、おまとめローンの場合は「例外」となるので、年収の3分の1を超える金額での借入が可能となります。

銀行カードローンの金利よりもアコムのほうが金利がすこし高くなりますが、「おまとめ可能」と判断されるかもしれません。

アコムの審査が落ちたらブラックリストになっている可能性が高い

申込情報やアコムの審査に落ちたら金融事故者(=ブラック)になっている可能性が非常に高いです。

ブラックリストに載っている人は、融資が受けられても10万円以下の利用限度額となります。これ以上の融資は望めない可能性が高いと考えられるので、信用情報からネガティブな記録が消えるまでは借入を控えたほうが良いでしょう。

アコムは、指定信用情報機関(JICC、CIC)の両方の個人情報をもとに審査をおこなっています。クレジットカードやローン会社によって利用している信用機関がちがうので、ふたつの信用機関の個人情報を開示してみて、「滞納・延滞」「任意整理」「自己破産」等の履歴が消えるまで申込を避けたほうが良いかもしれません。

会社や家族にばれないでアコムから借入する方法

会社への在籍確認や自宅への郵送物が原因で、家族や会社に借入がばれてしまうケースがあります。ばれずに借入するなら「在籍確認の電話連絡なし」「郵送物なし」で借入できる金融業者で借入するのがおすすめです。

アコムはプライバシーへの配慮がとても重視されているので、家族や会社にばれずに借入することが可能です。プライバシー面でとても柔軟に対応してもらえるので、「在籍確認の電話連絡なし」「郵送物なし」で借入する方法もあります。

アコムの在籍確認

アコムの在籍確認は、基本的に電話でおこなわれます。しかし、どうしても勤め先への在籍確認を避けたい人は、「最新の給料明細書と会社名入りの健康保険証」の書類提出でも在籍確認がおこなえます。

書類を提出して在籍確認をクリアできれば、勤め先への電話連絡なしでキャッシングサービスを受けることができます。

アコムの郵送物
郵便物なし WEB申し込み カード郵送なし
◯(自動契約機で受取)

ネット契約後に、むじんくん(無人契約機)でキャッシュカードを受け取ることができます。また利用明細もネットで見ることができるので、郵送物が一切自宅に送られてきません。

また、無人契約機に郵送物が取りに行けない場合は「ACセンター」と書かれた封筒で自宅に届きます。アコムとは書かれていないので中を開けない限りはキャッシング関係の書類だと分らないようにプライバシーが配慮されています。

ポイント

「在籍確認なし」「郵送物なし」で借入したい場合は、WEB申込にアコムの総合案内書に電話連絡してその旨を伝えましょう。

アコムの必要書類

50万円未満の借入 身分証明書
50万円~ 身分証明書、収入証明書類

以下の条件にあてはまる場合は、身分証明書と収入証明書類が必要になります。

  • 借入額が50万円を超える場合
  • 他社からの借入と借入希望額の合計額が100万円を超える場合
  • すでに提出済みの収入証明書類が3年を経過している場合

身分証明書

  • 運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 給料明細書(直近1ヶ月)
  • 市民税・県民税学決定通知書
  • 所得証明書(最新のもの)

収入証明書類は、いずれか一点が必要になります。

本人確認書類と住所が異なる場合に必要な書類

  • 公共料金の領収書 (電気、ガス、水道、固定電話、NHKなど)
  • 社会保険料の領収書
  • 国税、地方税の領収書
  • 納税証明書

本人確認書類と住所がちがう場合でも上記のいずれか1つの書類を合わせて提出すれば問題ありません。ただし、その場合はその旨をきちんと伝えましょう。

今日中にアコムで借入する方法

今日中にアコムで借入する場合は22時までに契約手続きが完了することが条件となります。また、時間帯や曜日によってキャッシング方法が変わります。スマホやWEBのみで契約したい場合は、平日14時までに契約を完了させましょう。

平日14時までの契約完了

WEB申込

公式サイトからWEB申込をおこなって、平日14時までに契約手続きが完了すると指定した口座にお金が振り込まれます。また、メガバンク(三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行)、ゆうちょ銀行口座、ネットバンキング口座など、たいていの銀行口座への振込でも可能となります。

最短30分で審査回答が届くので即日融資が受けやすいです。さらに、楽天銀行の口座があれば最短1分で口座にお金が振り込まれるので、契約完了後すぐに手持ちのキャッシュカードでお金が引き出せます。

ただし、後日、自宅にキャッシング専用のキャッシュカードや契約書類等の郵送物が自宅に届くので家族に内緒で借入したい場合は、むじんくんでキャッシュカードを発行することをおすすめします。

平日14時以降・土日祝日の即日融資(※22時までに契約完了)

自動契約機での審査

今日中に借入したい場合は、むじんくん(=無人契約機)が営業する22時までに申し込み手続きが完了していることが条件となります。

WEB申込後、仮審査のメールが届き次第、必要書類をもってむじんくんで手続きを完了させます。むじんくんでの契約であれば、その場でカードローン専用のキャッシュカードや契約書類が発行されるので自宅に郵送物が届きません。

こちら女

アコムで即日融資を受ける場合は、無人契約機の営業時間が終了する22時までに契約が完了していることが条件になります。スムーズに契約がすすむと最短1時間~1時間半で手続きが完了します。

アコムの申込方法

アコムは、「振込キャッシング」または「むじんくん(無人契約機)」での契約で即日融資が受けられます。

振込キャッシング(平日14時まで即日融資可能)

  1. アコム公式サイトのネット申し込み
  2. 電話、メールで審査回答が届く
  3. 必要書類を写真で撮って送付
  4. 口座にお金が振り込まれる
  5. 提携ATMでお金を引き出す

無人契約機(郵送物なし・即日融資可能)

  1. アコム公式サイトのネット申し込み
  2. 電話、メールで審査回答が届く
  3. 必要書類を持って無人契約機で手続き・カードを受取る
  4. 提携ATMでお金を引き出す

アコムの返済方法

アコムの最低返済額 借入額の3.0%以上

例:30万円(借入残高)× 3.0% = 9,000円(最低返済額)

アコムの最低返済額は、借入残高に一定の割合(3.0%)をかけた金額になります。返済期日までに最低返済額を下回らない金額を返済できれば延滞損害金が発生しません。ただし、100万円以上借入の場合は、一定の割合が変わってきます。

返済日は、「口座振替の場合は毎月6日」その他の支払方法の場合は、希望の返済日を指定できます。

アコムの返済方法

アコムの返済方法は、「口座振替」「インターネットバンキング」「提携ATM」「銀行振込」の4パターンあります。

口座振替 指定した銀行口座から毎月6日に自動的に返済金が引き落とされます
インターネットバンキング いつでも手数料無料で返済が可能です。
提携ATM 提携先のATM、または金融機関から返済が可能です。
銀行振込 銀行振込での返済が可能です。

※「提携ATM」「銀行振込」による返済の場合は、振込手数料が発生します。

アコムは、返済日の3日前にメールでお知らせが届く「e-メールサービス」があります。返済をうっかり忘れてしまいそうな方でも安心のサービスが充実しています。

提携先のATM

イオン銀行、三井住友銀行本支店ATM、三菱東京ufj銀行本支店ATM、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM

引き落とし・返済は上記の提携金融機関でおこないましょう。

その他のアコムのポイント

アコムは年収の3分の1以上借入が可能?

アコムは、総量規制の「対象」となるので年収の3分の1以上の借入ができません。

ただし、乗り換えプラン(おまとめローン)を利用する場合は、総量規制の「例外」となるので年収の3分の1を超える金額の借り入れが可能となります。

貸金業法の総量規制には例外があり、例外の場合は年収の3分の1を超える金額の貸付けが可能となります。おまとめローンは総量規制の例外にあたるので、消費者金融業者でもおまとめローンのみ年収の3分の1を超える借入が可能となるのです。

アコムはおまとめローンが可能?

アコムは、おまとめローンが可能です。おまとめローンとは、借金を一本化する制度です。複数業者から借入がある場合は、借金を一本化することで金利が下がって、毎月の返済額が減少するかもしれません。

消費者金融業者でおまとめローンを組むならアコムを利用すると良いでしょう。

アコムは専業主婦でも借入可能?

アコムは、専業主婦への貸付をおこなっていません。一定の安定した収入がある方のみ利用が可能となります。

ただし、総量規制対象外の銀行カードローンであれば、専業主婦の人への貸付けをおこなっています。専業主婦の人が借入するなら銀行カードローンを利用しましょう。

アコムは学生でも借入可能?

20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能です。

ただし、年齢が達していない場合は、キャッシングサービスの利用ができません。収入がある場合でも申込資格に達していないと審査を受けられないので20歳になるまで待ちましょう。

アコムの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
1~800万円まで 3.0%~18.0% 20〜69歳
遅延損害金 返済期間 返済方式
20.0% 最長6年7ヶ月・1~100回 定率リボルビング方式
担保・保証人
不要
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.