アイフルの審査ポイントと特徴

アイフル

  1. アイフルは、おまとめローンや即日融資に対応した消費者金融会社です。独自のスコアリングシステムによる信用ノウハウによって最短30分のスピードで審査回答があります。即日融資をしたい場合、消費者金融会社でおまとめローンをしたい人におすすめのキャッシング会社です。

    • 即日融資
    • 低金利
    • スマホ完結
    • バレない
    実質年率 借入限度額 審査時間
    4.5~18.0% 500万円まで 最短30分
    申込資格 即日融資 専業主婦
    20歳~70歳未満 ×
    スマホ完結 総量規制対象外 在籍確認
    × 電話連絡なしでの借入方法あり

公式サイトはこちら

アイフルの特徴

  • 22時まで即日融資可能
  • 勤め先への電話連絡なしで借入ができる
  • 最大30日間利息無料

22時まで即日融資可能

アイフルは、平日14時までに申込手続き完了すると、WEB契約が完了(WEB完結)します。その後、22時までに自動契約機でキャッシュカードを発行すると、自宅郵送物なしで即日融資が受けられます。

「わざわざ自動契約機まで取りに行くのが面倒だ」という方は、時間指定で郵送物を送ることも可能です。カードの受取時間を指定することができるので、家族にばれないで借入がしやすいと言えるでしょう。

勤め先への電話連絡なしで借入ができる

書類のみで在籍確認がおこなえるので、勤め先への電話連絡なしで融資を受けることができます。

その際は、「社会保険証」「給料明細書」「源泉徴収票」のいずれか一点の書類を提出する必要があります。プライバシーへの配慮がしっかりとされているので、会社にばれずに借入をおこないたい方でも安心です。

最大30日間利息無料

はじめてアイフルを利用する方であれば、最大30日間利息0円で借入がおこなえます。

契約後から30日間は利息が一切かからないので、「借入したあとにやっぱり解約したくなった」という場合でも全額一括返済をすれば損をしません。無利息サービスのある金融機関は、キャッシングがはじめての方でも安心して利用ができます。

ポイント女

さらに、アイフルは利用目的がおまとめローン(=複数の金融会社の借入金をまとめる)場合のみ年収の3分の1以上の借入が可能となります。他社からの借入金を乗り換え・おまとめをすることで金利が下がるかもしれません。

アイフルの審査ポイントと特徴

アイフルのATM画像 width=

「要審査」が必要となった場合は店頭での審査になる

アイフルは、独自のスコアリングシステムの与信ノウハウをもとに審査をおこなっています。つまり、機械での審査によって回答を算出しているのです。機械によって「貸出不能」の結果が出た場合は、もう一度、融資可能かを判断するために「店頭審査でお願いします。」といわれる場合があります。

したがって、信用情報にやや不安要素がある場合は「店頭審査」を受ける可能性があると理解しておいたほうが良いかもしれません。

ですが、「店頭審査」で通過した例は多くあります。店頭に行くのがすこし面倒だと感じる人もいるようですが、アイフルの審査に落ちたとなると、他社の借入審査のときにネガティブな印象を与えてしまいます。

つまり、「消費者金融会社で審査落ちする人=与信に問題あり」と判断されてしまうかもしれません。他社の借入審査のときにも影響がでかねないので、できるだけアイフルで審査に通過したほうが良いと言えるでしょう。

アイフルは大手消費者金融会社のなかで審査に通過する可能性が高い

貸金業者は、「CIC」または「JICC」の両方、またはいずれかの信用情報機関の信用情報をもとに審査をおこなっています。信用情報には、「他社の借入額」「他社の借入件数」「クレジットヒストリー(=クレジットカードの返済履歴)」などの情報がしっかりと載っています。

プロミスやモビットは、両方の信用情報機関の個人情報をもとに審査をおこなっていますが、アイフルは、「CIC」のみしか加入していないので審査の難易度がすこし下がるかもしれません。

審査は受けてみないと通過するか分りませんが、キャッシング審査に通過するか不安な人はアイフルで審査を受けると良いでしょう。

アイフルで家族や会社にばれないで借入する方法

勤め先への在籍確認の電話連絡や、自宅への郵送物が原因で、会社や家族にキャッシングの利用がばれてしまうことがあります。

しかし、アイフルは在籍確認や郵送物への配慮が徹底されています。そのため家族や会社にばれてしまう可能性が非常に少ないと言えるでしょう。

アイフルの在籍確認

アイフルの在籍確認は、「電話連絡」または「書類」での方法となります。在籍確認の方法を「書類」でおこなうと申告すれと「給料明細書」「源泉徴収票」「社会保険証」のいずれか一点の書類で在籍確認のプロセスをクリアすることができます。

つまり、電話連絡なしでの借入が可能となります。アイフルは、書類のみで在籍確認がおこなえるので会社にばれてしまう心配がありません。

アイフルの郵送物
郵便物なし WEB申し込み カード郵送なし
◯(自動契約機で受取)
ok

アイフルは、WEB申込後に自動契約機でキャッシュカードを受け取ることで、自宅に郵送物なしでキャッシングサービスを受けられます。

また、無人契約機に郵送物が取りに行けない場合は、時間指定の郵送が可能なので送られてくる日時を選択できます。そのため、アイフルは家族に借入がばれてしまう可能性が少ないと言えるでしょう。

アイフルの必要書類

50万円まで 本人確認書類
51万円~ 本人確認書類、収入証明書類

基本的には本人確認書類のみで借入がおこなえますが、下記の条件にあてはまる場合は本人確認書類に加えて収入証明書類が必要になります。
※アイフルの利用限度額と他社の借入残高が合わせて100万円を超える場合
※収入証明書を提示してから3年以上経過している場合

本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証

収入証明書類

収入証明書が必要な場合は、いずれか一点の書類が必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 給料明細書(直近2ヶ月)
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 年金証書、年金通知書
在籍確認なしで借入する場合の必要な書類

在籍確認の電話連絡なしで借入する場合は以下の書類のいずれか一点が必要になります。

  • 社会保険証
  • 源泉徴収票
  • 給料明細書(直近1ヶ月)

※直近とは「最新」という意味になります。

今日中にアイフルで借入する方法

アイフルは、時間帯や曜日によって即日融資の借入方法が変わってきます。

平日14時までの手続き完了 → 振込キャッシング(=銀行振込)
平日14時以降・土日祝日 → WEB申込後、自動契約機でキャッシュカードを発行

平日14時までの即日融資

WEB完結で振込キャッシング(=銀行振込)

平日14時までにWEB申込~契約手続きが完了すると、即日キャッシングが可能です。

振込キャッシングとは、利用者が指定した銀行口座に直接、お金を振り込んでくれるサービスのことです。この方法であれば、スマートフォンやパソコンのみで契約が完了します。

ただし、後日、キャッシング専用のキャッシュカードが自宅に送られてきます。自宅に郵送物が届くのを避けたい人は、自動契約機でキャッシュカードを受取る必要があります。

平日14時以降・土日祝日の即日融資

WEB申込後自動に自動契約機でキャッシュカードを発行

平日14時以降、または土日祝日は銀行業務が閉まってしまうので振込融資が受けられません。ですが、自動契約機でキャッシング専用のキャッシュカードを受取ることで今日中に融資が受けられるかもしれません。

自動契約機の営業時間内(=22時まで)にWEB申込~手続きが完了すると即日融資が受けられます。この方法であれば、自宅郵送物なしで土日祝日でも融資を受けることができます。アイフルなら夜18時~19時の申込の場合でも即日融資が受けられるかもしれません。

ポイント女

即日融資を希望する場合は、WEB申込後にアイフルのオペレーターに「今日中に借入希望」と電話連絡を入れましょう。優先的に審査をおこなってくれるので、最短2~3時間で手続きが完了します。

アイフルの申込方法

アイフルの申し込み方法は、「来店」「電話」「WEB」の3パターンありますが「WEB」での申し込みがもっともおすすめです。

来店での申し込みは、来店先で審査回答を待たなくてはいけません。また、電話の場合は勤務先や出先からの申し込みが難しくなるので、WEBで申し込みをおこなうのが一番良い方法だといえるでしょう。

WEB完結(振込キャッシング)

平日14時までの契約手続き完了で即日融資可能

    1. WEB申し込み
    2. メール、または電話で仮審査回答
    3. 必要書類を専用のアプリで送信
    4. 本審査の回答がくる
    5. 指定した口座にお金が振り込まれる

後日、自宅にキャッシング専用のキャッシュカードが届く

自動契約機での契約

22時までの申込手続き完了で平日14時以降・土日祝日でも即日融資可能

  1. WEB申し込み
  2. メール、または電話で仮審査回答
  3. 必要書類を専用のアプリで送信
  4. 本審査の回答がくる
  5. 自動契約機でキャッシング専用のキャッシュカードを発行する
ok

自宅郵送物なしで借入したい場合は、アイフルの自動契約機(=契約ルーム)でキャッシング専用のキャッシュカードや契約書類を受けとりましょう。

アイフルの返済方法

アイフルは、毎月指定した日時(約定日制)、または35日サイクルで返済をおこないます(サイクル制)。

アイフルの返済方法

約定日制

口座振替(自動引落とし) 毎月決められた日時にお金が引きととされます。

サイクル制

アイフルATM アイフルの店舗にて返済をおこないます。
提携ATM 提携先のATM、またはコンビニATMで返済をおこないます。(手数料発生)
振込返済 振込返済をおこないます。(手数料発生)

コンビニATMでの返済、または提携先ATMでの返済は利用手数料が発生します。また、振込返済の場合に発生した手数料も利用者負担となります。

アイフルの自動契約機での返済、または口座から自動引き落としで返済をおこなう場合は手数料が一切かかりません。いずれかの返済方法を利用すると良いでしょう。

提携先のATM

イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM、イオン銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATM、西日本シティ銀行ATM、親和銀行ATM

提携先ATMの利用手数料(借入・返済)

1万円以下 108円
1万円~ 216円

その他のアイフルのポイント

アイフルは年収の3分の1以上借入ができる?

アイフルは、貸金業法の総量規制の対象となるので年収の3分の1以上の貸付けが禁止されています。そのため、年収の3分の1を超える金額の借り入れができません。

ただし、利用目的がおまとめローンのみ総量規制の「例外」となるので年収の3分の1以上の貸付けがおこなえます。

アイフルはおまとめローンが可能?

アイフルには、「かりかえMAX」「おまとめMAX」などの借入プランがあるので、おまとめローンの利用が可能です。

また、総量規制の「例外」となるので年収の3分の1以上の借入もおこなえます。
ただし、貸金業者のおまとめローン商品は返済を目的としたものとなります。そのため、追加借入がおこなえません。また、銀行カードローンの借入金をおまとめすることができないので注意しましょう。

アイフルは、リボ払いや他社の消費者金融会社の借入金のみおまとめが可能となります。

アイフルは専業主婦でも借入できる?

アイフルは、専業主婦への貸付けをおこなっていません。

ただし、パートやアルバイトによって収入のある主婦の人であれば利用可能となります。

アイフルは学生でも借入できる?

20歳を超えていれば、学生の人でもアイフルを利用することができます。
ただし、安定した収入があることが条件となります。アルバイトや派遣によって収入のある学生であればキャッシングサービスを受けることができます。

アイフルはブラックリストでも借入できる?

アイフルは、大手の消費者金融の中でもっとも審査に通る可能性が高いかもしれません。

審査をおこなう信販会社は、必ず「JICC」または「CIC」のどちらかの指定信用情報機関が保有する個人情報をもとに審査をおこなうことが義務づけられています。

大手の消費者金融会社であるアコム、プロミス、モビットは「JICC」「CIC」の両方の信用機関の情報をもとに審査をおこなっています。

しかし、アイフルは「CIC」の信用機関しか利用していません。つまり、以前、金融機事故をおこした保証会社先の信用機関が「JICC」のみであれば、「CIC」には情報が載っていない可能性があるので審査に通過するかもしれません。

審査は受けてみないとわかりませんが、少なからず可能性はあると言えるでしょう。

アイフルの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
500万円まで 4.5%~18.0% 20歳~70歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
20.0% 最長14年6ヶ月(1~151回) 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
担保・保証人
不要
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.