アイフルでお金を借りる!【審査ポイントと特徴】

アイフルでお金借りる

東証一部上場企業であるアイフルは、独自のスコアリングシステムによる信用ノウハウにより、土日や祝日でも最短30分のスピードで審査の回答が得られます。

今日中にキャッシングしたい、消費者金融で年収3分の1以上を借入したい、あるいは土日や祝日に融資を受けたいのであればアイフルです。

アイフルの3つの特徴

アイフルATM

  • 土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる
  • 在籍確認が取りづらい場合は対応してもらえる
  • 「かりかえMAX」で年収3分の1以上キャッシングできる

土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる

アイフルで振込融資を受ける場合は、平日14:00までに手続きを完了させる必要がありますが、即日融資には土日や祝日でも22:00まで対応してもらえます。

審査回答が最短30分で得られるので、仕事帰りの申込みでも今日中のキャッシングに間に合う可能性が十分あります。

在籍確認が取りづらい場合は対応してもらえる

アイフルは、土日や祝日などで在籍確認が取りづらい状況にあるとき、webにオペレーターにその旨を伝えると、在籍確認が取れない場合の対応をしてもらえます。

勤務先へ電話連絡がおこなわれるのではなく、書類の提出で在籍確認がおこなえるので、土日や祝日のキャッシングサービスが受けやすいです。

「かりかえMAX」で年収3分の1以上キャッシングできる

アイフルは、webに「かりかえMAX」を利用したい旨を伝えると、貸金業法に基づき年収3分の1以上のキャッシングサービスが受けられます。

ポイント女

アイフルなら総量規制以上のキャッシングにも、即日融資にも対応してもらえます。

アイフル

  1. 土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる

    在籍確認が取りづらい場合は対応してもらえる

    「かりかえMAX」で年収3分の1以上キャッシングできる

    実質年率 借入限度額 審査時間
    4.5%〜18.0% 1,000円~500万円 最短30分
    土日祝日 即日融資 総量規制対象外
    証書貸付により可

申し込みはこちら

アイフルの審査ポイント

CICのみにしか加入していないので審査通過率が高い

アイフルは、CICという保証機関のみにしか加盟していませんので、他の大手消費者金融よりも5%ほど審査の通過率が高くなります。

保証機関とは、信用情報が保管されている機関のことをいい、この個人情報を元に審査がおこなわれます。

銀行と提携しているような消費者金融は、CICとJICCのいずれの保証機関にも加盟しているのですが、アイフルは独立している消費者金融になるのでCICのみにしか加盟していません。

当然ながら、2つの保証機関の情報が開示されるよりも、1つの保証機関の情報のみのほうが審査に通過しやすくなります。

「要審査」となった場合は店頭での審査になる

アイフルは、機械のスコアリング審査により、キャッシング可能か否か判断されます。

スコアリング審査の時点で「貸出不能」の結果が出た場合は、通常なら即審査落ちになるところですが、アイフルの場合は店頭で審査をおこなってもらえます。

つまり、やや信用情報に不安要素がみられる場合でも、すぐに審査に落とすのではなく、再審議をしてもらえるのです。

店頭の審査となった場合でも、審査に通過していた実例は多くあります。

カードローン審査に通過するかどうか不安な人は、まずはアイフルで審査を受けましょう。

学生でもキャッシングがおこなえる

20歳を超えていれば、学生の人でもアイフルを利用することができます。

とはいっても、安定した収入があることがキャッシングの前提条件になりますので、正確にはアルバイトや派遣により収入のある学生であれば、アイフルでキャッシングサービスが受けられるということになります。

アイフルの審査の流れと在籍確認

アイフルの審査の流れと在籍確認

アイフルは、web申込みから早ければ1時間ほどでキャッシングサービスが受けられます。

では、どのように審査がおこなわれるのか、その流れを具体的に説明していきましょう。

1秒審査でキャッシング可能か判断する

まずは、アイフルの1秒診断を利用してキャッシングが受けられるかどうか判断してみましょう。

アイフルの1秒診断の画像

1秒診断の審査結果は、あくまで必要最低限の審査条件を満たしているか、という簡易的な審査にすぎないため、この審査に通過したからといって必ず審査に通過するわけではないことを理解しておくといいでしょう。融資可能と判断されれば、そのまま申込へとすすんでください。

webでキャッシング申込

申込の画像

web申込完了後、アイフルから「カード申込・受付完了」のメールが届いたら、アイフルのフリーダイヤルに電話連絡をいれると、急ぎで審査をおこなってもらえます。

即日融資を希望する場合は、優先して審査をおこなって欲しいという旨を伝えましょう。

仮審査に通過すると、アイフルから電話がかかってきます。この時点でメールで結果が届いた場合は、おそらく審査に落ちていると考えられます。

必要書類の提出

融資方法の説明がおこなわれたあと、提出する書類の案内があります。その指示に従って、必要書類の提出をおこないます。

身分証明書(50万円まで)
パスポート、運転免許証、社会保険証など
収入証明書(50万円〜)
源泉徴収票、給料明細書、所得証明書、確定申告書、年金証書、年金通知書など

振込融資を希望する場合は、公式サイトの「書類提出サービス」を利用し、カード発行によりキャッシングをする場合は、近くのアイフル無人契約機で書類の提出をおこないます。

在籍確認がおこなわれる

電話で必要書類の案内があるのと同時に、在籍確認がおこなわれます。

とはいっても必ず在籍確認がおこなわれるのではなく、土日や祝日などで職場への在籍確認がおこなえないようなやむを得ない場合は、会社名の記載がある給料明細書や、保険証などの書類提出で在籍確認をクリアできます。

在籍確認の電話連絡を避けたい場合は、その旨をアイフルのオペレーターさんに伝えるといいでしょう。

本審査通過後、キャッシングサービスが受けられる

無事に、在籍確認にも書類審査にも通過するとキャッシングサービスが受けられます。

アイフルのATM内部

振込融資なら手持ちの口座から、カード発行ならそのキャッシュカードを利用して、近くのコンビニATM、もしくは提携先のATMでお金を引き出せば融資金が手元に入ります。

キャッシュカードが郵送される

アイフルの無人ローン契約機を利用してキャッシングサービスを受けた場合は、その場で郵送物を受け取ることができるので、キャッシュカードの郵送はありません。

ATM外部

振込融資を選択した場合は、後日、借入や返済のときに利用するキャッシュカードが自宅に郵送されます。

「配達時間えらべーる」のサービスで郵送物の受取り時間を指定することができるので、家族にバレずにキャッシュカードが受け取れます。

もちろん振込融資の場合でも、アイフルの無人ローン契約機へ来店すれば、その場で郵送物を受けることもできます。

今日中にアイフルでキャッシングがしたい方へ

今日中にアイフルでキャッシングをおこないたい場合は、申込時間をあらかじめ確認したうえで申込をおこないましょう。

平日14:00まで → 振込融資

平日14:00までにweb申込から審査までのプロセスがおこなえれば、振込融資が受けられます。

この時間までにすべての手続きが完了すると、指定した口座に「アイフル㈱」または「AIセンター」の名義でお金が振り込まれます。

土日や祝日・平日14:00以降 → webにローン契約機でカード発行

webにアイフルのローン契約機「無人契約でんわBOX」へ行くと、その場でキャッシュカードの発行がおこなえるため、申込当日に融資金が手元に入ります。

ローン契約機は、土日や祝日に関係なく22:00まで営業しているので、この時間までに手続きを終えると即日融資が受けられます。

申込から手続きまで早くとも1時間かかりますので、余裕をもって19:30くらいまでには申込を完了させておくといいでしょう。

アイフルの申し込みはこちら

アイフルの返済方法

アイフルは、毎月約定日払と35日サイクル制のいずれかを自分で選択し、返済をおこなっていきます。

アイフルの返済方法

約定日制

口座振替(自動引落とし) 毎月決められた日時にお金が引き落とされます

サイクル制

アイフルATM アイフルの店舗にて返済をおこないます
提携ATM 提携先のATM、またはコンビニATMで返済をおこないます
振込返済 振込返済をおこないます

消費者金融のキャッシングは口座振替がおこなえないケースが多く、返済毎に手数料が発生してしまうのですが、アイフルであれば口座振替がおこなえるので手数料なしで返済がおこなえます。

その他のアイフルのポイント

アイフルは年収の3分の1以上借入ができる?

アイフルは、貸金業法に基づく「かりかえMAX」で、年収3分の1以上のキャッシングがおこなえます。

申込は通常と同様におこなっていきますが、総量規制以上のキャッシングを希望する場合は、webにアイフルのオペレーターに電話連絡をしてその旨を伝えましょう。

アイフルは専業主婦でも借入できる?

アイフルは、専業主婦への貸付けをおこなっていません。パートやアルバイトにより収入のある主婦であればキャッシングサービスが受けられます。

アイフルはブラックリストでも借入できる?

アイフルは、大手の消費者金融の中でもっとも審査に通る可能性が高いかもしれません。

先ほども言いましたが、アイフルはCICのみにしか加入していないため、他の金融機関よりも審査に通過しやすいといえます。

むしろアイフルで審査に通過しなければ、確実に他のカードローン会社で審査に落ちるといえるほどです。信用情報が回復次第、まずはアイフルで審査を受けてみるといいでしょう。

アイフルの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
1,000円~500万円 4.5%~18.0% 20歳~70歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
20.0% 最長14年6ヶ月(1~151回) 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
担保・保証人
不要
最近のカードローンはどこも審査のスピードが速く、サービスの差異もほとんどないように思います。しかしアイフルには、大手の消費者金融の中でもトップクラスの成約率があります。

まずは審査に通過することが前提になりますから、そういった意味ではアイフルがもっとも利用しやすいカードローンと言えるのではないでしょうか。

審査通過するには、ここより良い条件のところは難しいでしょう。

アイフルの申し込みはこちら


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.