他社から借り入れがあっても、カードローン審査に大きく影響はしてきませんが、複数回滞納がある場合は支払い能力がないと判断されて審査に通らなくなる可能性が高くなります。

こちら

他社の借入が原因で審査に通らなくなるわけではありません。

他社との合算限度額に達してしまったり、過去の滞納などのが原因で審査に通らないことがあります。

他社からの借り入れがあって審査に落ちたケース

レイク 否決

36歳男性
勤続年数:3年
現在年収:600万
他社借入:あり

引越ししたばかりで、区外転出届を出して転入届を出してない状態なのですが、弾かれた原因はここですか?社保の裏面の住所は引越し先を記入してるらしいです。又、携帯の未払いも関係してくるのでしょうか?

現在、所在地が確認できない場合は審査に通らない可能性があります。しかし、このケースは携帯電話の未払いも大きく関係しています。

最近では、携帯電話本体の金額が高額になって、ほとんどの人が割賦払いで支払われていると思います。携帯電話の機種代金もローン契約となるので「滞納がある=返済能力がない」と、判断されてしまったことが原因で借入ができなかったのではないかと思われます。

楽天銀行 否決

20代前半
勤続年数:2年
雇用体系:アルバイト
現在年収:200万
他社借入:先日完済

配偶者無しで家族と二人暮らし(年金支給者)居住年数16年程の県営住宅です。カード落ちる要素はありますでしょうか?

このケースは、希望借入額が多すぎたのか、他社から借入をしていたときに返済が遅れていた可能性が考えられます。

収入に見合っていない借入額を希望した場合は、返済能力がないと判断されてしまうかもしれません。楽天銀行は、銀行カードローンなので、総量規制対象外となり年収の3分の1以上の借入が可能ですが、あまりにも借入額が多い場合は審査に通らないことがあります。

また、以前他社から借り入れがあって返済が完了している場合でも、過去の滞納記録は3~5年「個人信用情報機関」に残ります。信用機関によって審査されるので、過去の返済履歴が原因で審査に通らなかったのかもしれません。

クレジットカード 否決

40代前半、既婚、扶養2人
勤続年数:1年10ヶ月
雇用体系:正社員
現在年収:380万
居住年数:5年(賃貸マンション)
他社借入:45万(ショッピング)

クレジットカードの審査が通りません。セディナカード、ライフカードの申込を行ったのですが、2社とも今回は、お見送りとなりました。原因がわからず、皆様のお知恵をおかりしたいと思い質問させていただきます。

この場合は、勤続年数や同時申し込みが関係してきます。審査が厳しいクレジットカード会社だと、勤続年数も重視されます。また今回のケースは、同時申し込みが原因で審査に落ちてしまったのかもしれません。

1ヶ月の間に3社以上のクレジットカードやカードローンの申し込みをすると、申し込みブラック審査に通りづらくなります。複数業者からの申し込みは、ブラックリストに載って最大6ヶ月間は借入ができなくなります。

他社からの借入がある人で審査に通らなかった原因

  • 携帯電話の未払いがあった
  • 希望の利用限度額が多すぎた
  • 申告に嘘があった
  • 勤続年数が短い
  • 2~3社以上の同時申し込みによる申し込みブラック

上記の場合は、信用情報に傷がついて審査落ちの原因になる確率が高くなります。貸金業者や銀行カードローン、クレジットカード会社は、共通の個人情報信用機関(JICC、CIC)を利用しています。虚偽申告は、必ずばれるので辞めましょう。

他社からの借入がある場合に注意すること

借入金額・借入件数を正直に申告する

他社からの借入がある場合は、必ず申告しましょう。申告に「嘘」がある場合は、信用できないと判断されて100%審査に落ちます。消費者金融や銀行カードローンは「CRIN(クリン)」というシステムで情報を共有しているので、他社からの借り入れがある場合は必ずばれます。申込を記入する際は、正直に答えましょう。

ポイント女

クレジットカードもカードローンと同様です。共有の情報機関によって審査がおこなわれるので、必ず記入しましょう。

滞納情報はどのくらい残る?

携帯電話の分割払い、クレジットカードの支払い、金融機関の借入を滞納した場合、最大5年間は延滞情報が残ります。しかし、信用情報に傷があるからといって借入ができなくなるわけではありません。

審査には影響しますが、キャッシングサービスを受けられる可能性はあります。10万円以下の少額融資であれば審査に通るかもしれません。過去に滞納経験がある人は、大手の消費者金融業者、または消費者金融系カードローンで融資を受けることをおすすめします。銀行カードローンよりも比較的、審査に通過しやすいので融資を受けられるかもしれません。