即日融資で今すぐ借りたいときのカードローンと審査ポイント

最も早くお金を借りる方法は、ネットで申し込みをして審査結果が出た後に、自動契約機にキャッシング専用のキャッシュカードを受け取に行く方法です。この方法であれば、土日祝日でも即日融資が可能です。

即日融資についての図

こちら

「WEB申し込み→審査→手続き」までの時間が早い借入業者で、お金を借りることをおすすめします。

即日融資するなら絶対ココがおすすめ

プロミス

プロミスのロゴ

プロミスは最短1時間で契約が完了します。振込キャッシング&カードレス対応でWEB完結も可能。365日即日融資も可能です。

審査時間 最短30分
実質年利 4.5%~17.8%
借入限度額 1~500万円

モビット

モビット

土日祝日でもローン契約機で審査が受けられるので即日融資が可能となります。最短2時間で契約が完了でWEB完結も可能です。

審査時間 10秒簡易審査
実質年利 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円まで

レイク

レイクは、土日祝日でも21時までの申込完了で即日融資が可能です。審査回答が申込み完了画面にそのまま表示されるので即日融資が受けやすいカードローンです。

審査時間 完了画面にそのまま表示
実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1~500万円

プロミスが一番オススメな理由

  • 土日祝日でも三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座を持っていれば夜9時まで振り込みが可能
  • 自動契約機数の台数が消費者金融業界No1
  • 申し込みをして、手続きをするまでの時間が最速1時間

アコムも審査時間が早く利用しやすいのですが、土日祝日は必ず自動契約機にキャッシュカードを取りに行く必要があります。しかしプロミスは、三井住友銀行口または、ジャパンネットの口座を持っていれば、夜9時までの申し込み完了でそのまま銀行口座にお金が振り込まれます。自動契約機にキャッシュカードを取りに行く必要がないので、スマホやWEBで契約が完了します。

またプロミスは、自動契約機の台数が全国に1,100台以上と大手消費者金融業界の中で最も多いので、自宅近くにある可能性がとても高いです。アコムもプロミスに次いで2番目に自動契約機の台数が多いので利用しやすいです。

ok女

プロミスの最大の強みは、申し込み~手続きまでが最速の1時間です。最もスピーディーに即日融資できるのはプロミスです。

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

自動契約機ってなに?

即日融資カードローンのイメージ

街でこういったところを見かけたことは、ないですか?これが自動契約機です。審査結果が出たら自動契約機でキャッシュカードを発行する方法が一番早くお金を借りることができます。また自動契約機は、土日でも営業しているのでいつでも来店可能です。

自動契約機での契約は、家族に内緒でお金が借りられる

お金を金融業者から借りると、必ずキャッシング専用のキャッシュカード利用規約書類が発行されます。WEBのみの契約は、後日キャッシュカードや利用規約書類が自宅に届きます。自宅に郵送物が届いたことで家族にお金を借りてしまうケースが多くあるので、家族にも内緒でお金を借りたい場合は自動契約機での契約がおすすめです。

自動契約機での契約は、その場でキャッシュカードや利用規約書類が発行されるので、自宅に郵送物が届く心配がありません。また利用明細もWEBで確認することができるので、契約後にも郵送物はありません。

ただし、返済が遅れた場合は自宅に「通知はがき」が届く場合があります。お金を借りるときは、なるべく返済ができる範囲で借り入れをしましょう。

即日融資が可能な条件
  • 一定の安定した収入がある
  • 20歳以上69歳以下

条件に当てはまっていれば借入が可能です。ただし、審査の結果次第となるので、ご希望に添えない場合もあります。

また複数業者から借入をしている場合は、3社以内であればプロミス*、アコムで借入ができる場合もありますが、4社以上の借入になる場合は総量規制対象外(年収の3分の1以上借入ができる)銀行カードローンでの借入をおすすめします。

*他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

即日融資でお金を借りるまでの手順

即日融資でお金を借りるまでの流れ
  1. インターネット、スマホで申し込み

    WEBで勤務先や自分の情報を入力する。5分くらいで入力完了

  2. 審査

    プロミス、アコムの場合は30分くらいで審査回答

  3. メールか、電話で審査結果

    審査に通っていればそのままWEBで申し込み

  4. 申し込み手続き

    本人確認書類(運転免許証など)を携帯で写真に取ってメール送付

  5. 自動契約機でカードを発行

    キャッシング専用のキャッシュカード発行後は、いつでも好きなときに、コンビニATMでお金が借りれる

こちら女

プロミスなら「申し込み~申し込み手続きまで」が1時間くらいでできます。

即日融資の必要書類

身分証明書

基本的には、即日融資を申し込む際に必要な書類は、身分証明書(運転免許証、年金手帳、保険証、パスポート)のみで問題ありません。しかし、在籍確認なしで融資を受けたい場合や、他社からの借り入れ合計額が100万円以上にあたる場合は、下記の書類も必要です。

ポイント

通常、即日融資を申し込むときに必要な書類は、身分証明書(運転免許証、年金手帳、保険証、パスポート)があれば問題ありません。

電話連絡なしで借入するときに必要な書類と在籍確認について

お金を借りるときは、必ず在籍確認の連絡が勤め先やアルバイト先、パート先にかかってきます。在籍確認の連絡は、プライバシーを重視しているので、プロミスやアコムと言った名前は名乗らないで、担当者の個人名で連絡がきます。また本人が電話に出なかった場合でも、用件などは他の人には絶対に伝えられません。

モビットの場合は、最新の給料明細書または、会社名が入っている社会保険証のどちらかがあれば、電話連絡なしでお金を借りることができます。プロミスやアコムなどの消費者金融業者でも申込完了後すぐに電話で相談をすると、在籍確認への対応を柔軟におこなっていただけます。

他社からの借り入れ合計額が100万円以上のときに必要な書類

他社からの借り入れ合計額が100万円以上を超える場合は収入証明書が必要

例えば他の消費者金融業者から50万円借入をしていて、今回さらに60万円を借入する場合は、合計額が110万円以上になるので収入証明書が必要になります。しかし、100万円ぴったりの金額であれば収入証明書は必要ありません。また、利息額は含まれません。

ただし、これは消費者金融(プロミス、アコム)で借入をする場合のみとなるので、収入証明書を用意するのが面倒だという人は、銀行カードローン(レイク)での借入をおすすめします。レイクでしたら、他社から借り入れがある場合でも、レイクからの借入額が100万円を越えなければ、収入証明書を用意する必要がありません。

消費者金融(プロミス、アコムなど)

他社からの借り入れと合わせて100万円を越える場合は収入証明書が必要

銀行カードローン(レイクなど)

1社からの借入額が100~300万円(※)を越える場合は収入証明書が必要

(※)銀行によって収入証明書が必要になる金額が変わってきます。

土日祝日の即日融資

土日祝日に即日融資をする場合は、在籍確認の連絡のために勤務先が営業していることが条件となります。モビットは、最新の給料明細書または会社名入りの保険証があれば、電話連絡なしでの借入が可能となります。プロミスやアコムは、申込完了後すぐに電話で相談をすると、在籍確認への対応を柔軟におこなっていただけます。

プロミス

WEBから申し込みをして契約方法の選択を「来店」にする。審査結果がメールで届いたら、無人契約機にいって本審査をおこないます。審査通過後に即日融資が可能となります。無人契約機は、朝9時~22時(※)までの営業となって、本審査からカード発行まで約1時間かかります。審査に時間がかかる場合もあるので、なるべく早めにWEB申し込みをしましょう。※ 一部店舗異なります。

アコム

WEB申し込み後に、自動契約機(むじんくん)にて本審査をおこなっていきます。審査通過後にキャッシュカードが発行されるので申し込み完了となります。むじんくんの営業時間は、8時~22時までで営業開始時間が早いのが特徴です。

モビット

WEB申し込み後に、モビットから電話がかかってきます。審査通過後、自動契約機でキャッシュカードを発行して即日融資が可能となります。

平日の即日融資 平日14時までの契約完了で口座振り込み可能

平日は、銀行が営業しているので自動契約機に行かなくても即日融資が可能です。ただし、銀行が閉まる前に手続きを完了する必要があります。

申込時間を過ぎた場合でも、自動契約機でキャッシュカードを発行すれば即日融資が可能ですが、直接口座にお金を振り込んでほしい方は申し込み時間内に契約を完了させましょう。

プロミス 平日14時までの契約完了で口座振り込みが可能です。
アコム 14時までの契約完了で口座振り込みが可能です。
モビット 14時50分までの契約完了で口座振り込みが可能です。

※上記の時間までに契約が完了していることが条件となります。間に合わなかった場合は、契約機にいけば即日融資可能となります。

また、後日キャッシュカードが自宅に届くのですが、郵送物が原因で家族に借入がバレてしまうことがあるので、内緒で借り入れをしたいのであれば自動契約機でキャッシュカードを発行するのをおすすめします。

自動契約機に来店しないで即日融資する方法

自動契約機に行くのが面倒な人や、交通手段がない人は、インターネットのみでもお金を借りる方法はあります。ただし、借入業者によって方法が変わってくるので参考にしてみてください。

プロミス

三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座を持っていることが必須条件になります。土日祝日でも夜9時までに手続きが完了していれば、お金が口座に振り込まれます。この方法であれば、自動契約機に行かなくても即日キャッシングが可能です。

必須条件 三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座を持っていること

アコム

土日祝日は、銀行が営業していないので出来ません。銀行指定がないので、どの銀行口座でも振込が可能です。ただし、平日の14時までに「申し込み→審査→手続き」までが完了していることが条件となります。時間ギリギリでの申し込みは、審査結果に遅れが出た場合や手続きが間に合わない可能性があるので、なるべく余裕を申し込みした方が良いでしょう。

必須条件 平日14時までに手続き完了

モビット

モビットは、平日であれば来店なしで即日融資をすることができます。ただし、審査に時間がかかる場合があるので、なるべく午前中に申し込みをした方が良いです。また土日祝日は、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行が休日になるので自動契約機に行かないと、即日融資が受けられません。手続き完了後、3分ほどで口座にお金が振り込まれます。またモビットで振込契約をした場合は、返済が口座引き落としになります。

必須条件 平日14時50分までに手続き完了
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行の口座を持っていること

即日融資するならプロミス

30日間利息が無料

プロミスは、30日間利息が無料なので「今月ちょっとピンチでどうしてもお金が必要だ。でも来月には返せる!」と、いう人に特におすすめです。30日以内に返済すればお金を借りても利息がかかりません。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

専業主婦が即日融資するなら新生銀行レイクがおすすめ

プロミス、アコム、モビットなど消費者金融では、総量規制により専業主婦の場合はお金を借りることができません。しかし、新生銀行のレイクであれば専業主婦でも利用することができます。

レイクのおすすめのポイントは消費者金融に近い審査スピード

レイクの審査スピードは、消費者金融に近いくらいスピーディーです。銀行カードローンの場合、審査に時間がかかるので、即日融資に少し不向きです。できない訳ではないのですが、手続きに時間がかかり過ぎて、即日融資可能な時間を過ぎてしまう場合があります。しかしレイクであれば、21時までの契約完了で即日融資が可能です。

審査なしで即日融資ができる金融機関にはご注意を

審査なしで即日融資可能!という看板や広告を目にしたことがないでしょうか?
これらは、違法貸金業者つまり闇金です。しっかりと貸金業法を守っている安全な貸金業者は、必ず指定信用情報機関によって審査することが義務付けられています。審査のない業者は、貸金業法を守らない違法業者となるので、高金利での貸付けや違法取り立てなどがあるので注意してください。

ストップ

審査なしでの借り入れ業者からの借り入れは、絶対に避けましょう。


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.