カードローンの郵送物のイメージ画像

カードローン会社から契約者宛に届いた郵送物を、家族が勝手に開封して、借り入れがバレてしまうケースも少なくありません。

じつは家族に借り入れがバレてしまう最も多い理由として、この自宅に届くローン関連の郵送物が挙げられます。

とはいえ、そもそも郵送物が自宅に届かなければ、家族にカードローンの利用がバレてしまうリスクがぐっと軽減されるのではないでしょうか。

ok

今回は、郵送物なしでキャッシングする方法から、郵送物が届かないカードローンまでをわかりやすく紹介していきたいと思います。

自宅郵送物なしのカードローンでキャッシングを利用する方法

郵送物なしのイメージ画像

カードローンを契約すると、次の3つの書類が発行されます。

  • ローンカード
  • カードローン専用のキャッシュカードで、引き出し・返済のときに用いられるカード。

  • 契約書類
  • 契約に関する詳しい内容が記載された書類。

  • 利用明細書
  • カードローンの利用明細が記載された書類。

郵送物なしのキャッシングを希望する場合は、上記の書類が一切届かないカードローンを利用するのが鉄則です。

たとえば、アイフルのように自宅郵送不要のカードローンを利用した場合、ローンカードはカード発行なしで契約できて、また契約書類や利用明細書も全てオンラインで確認できるようになっています。

これを「スマホ完結」、もしくは「web完結申込み」によるサービスといいます。

郵送物なし(web完結申込み)を利用した場合

  • ローンカードは、カード不要の「カードレス」で対応される
  • 契約書類は、郵送に代わり電子書面にて交付される
  • 利用明細書は、メールおよび会員ページからオンラインで確認できる

スマホ完結に対応しているカードローンは、契約時に所定の申込み方法を選択するだけで簡単に郵送物なしの借り入れができるようになっています。

またスマホ完結のカードローンは、来店不要での契約が可能で、インターネット上で全て手続きができるのでローン契約機に来店する必要もありません。

カードレスってなに?

カードレスは、カード不要で契約が可能です。セブンイレブン内に設置されているセブン銀行ATMで、専用アプリのQRコードを読み込むだけ入出金ができる新たなサービスになります。

郵送物が届かないおすすめカードローンはコレ!

郵送物なしカードローン

アイフル

郵送物なしの利用方法

アイフルの申込画面

インターネット申し込みの際に、WEB契約にチェックマークを入れて、またカードの受取方法で「カードレス」を選択すると、自宅郵送物なしのキャッシングが可能です。

心配な場合は、web申込後に「郵送物なしで借りたい」という旨を伝えると、郵送物不要に対応してもらえます。

アイフルのメリット
  • スマホでの来店不要申込みで、最短1時間のキャッシングが可能
  • web申込後に電話連絡をすれば、審査を優先して進めてもらえる
  • はじめて利用するなら、30日間無利息で利息が無料
  • 限度額50万円まで、来店不要で免許証だけで手続きできる
「カードレス」の選択で自宅郵送物なし!

プロミス

郵送物なしの利用方法

プロミスの申込画面

新規申込み時に「WEBで契約」を選択すると、申込み完了から契約までオンラインで完結します。合わせて書面の受取方法の欄にある「プロミスのホームページにて書面(web明細を確認)」というボタンも選択すると、利用明細書も送られてこないようになっています。

プロミスのメリット
  • web完結で来店不要・郵送物なしのキャッシングが可能
  • 申込みから借り入れまで最短1時間で、即日借り入れが可能
  • はじめての利用なら、30日間利息が無料
申込みから借り入れまで最短1時間のweb完結

レイクALSA

郵送物なしの利用方法

レイクALSAの契約手続き画面

契約時に「webで契約(郵送なし)」を選択すると、カード郵送なしで利用できるようになっています。カードなしを希望した場合、契約書類は郵送に代わり電子書面にて交付されて、利用明細書は会員ページから確認が可能です。

レイクALSAのメリット
  • はじめての利用なら、借入額全額30日間無利息か、借入額5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)が選べる
  • web完結で、来店・カード発行不要のキャッシングが可能
  • 「お借り入れ診断」で借り入れかどうか、すぐにわかる

・「新生フィナンシャルで初めてご契約いただいた方のみが対象となります。」

・「30日間無利息、180日間無利息との併用不可」

・無利息期間は初回契約翌日から適用

来店・カード発行不要のキャッシングが可能

SMBCモビット

郵送物なしの利用方法

SMBCモビットの申込画面

web完結申込みで、カード発行不要・電話連絡なしの契約ができるようになっています。口座を持っており、収入と勤務先が確認できる書類の写しを提出すれば、少ない手続きで簡単に郵送物なしのキャッシングができる使い勝手の良いカードローンです。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのメリット
  • web完結なら、電話連絡・郵送物なしで契約が可能
  • 「10秒簡易審査」で、時間をかけずに審査が進められる
  • 土日でも、原則24時間最短3分の即日振込みが可能
電話連絡・郵送物なしで契約が可能

WEB完結のカードローンなら郵送物なし・来店不要

WEB完結なら郵送物なしのイメージ画像

ポイント女

郵送物なしの借り入れをするには、web完結に対応しているカードローンの利用をおすすめします。

上述でも説明がありますが、インターネット上で契約が完結する「web完結」に対応しているカードローンを選べば、入会申込書などの契約書類がネットで交付されるため郵送物がありません。

またアイフルのようにカードレスに対応しているカードローンは、カードを発行しなくても利用できるようになっており、カード郵送なしの契約ができます。

なぜカードを発行しなくても利用できるのかというと、振込予約ですぐに口座へお金を振り込んでもらえるほか、返済も口座からの自動引き落としになるため、専用カードを使わずに入出金ができるようになっているからです。

郵送物が送られてこないうえに、カードを発行しなくても契約できるため自動契約機に来店する必要もありません。

郵送物の「あり・なし」を金融機関別に比較

郵便のアイコン

各カードローン会社で、郵送物が送られてくるかどうかは異なります。各金融機関別の郵送物の有無をまとめてみました。

金融機関名 郵送物の有無 詳細
アイフル 来店不要で、郵送物なしOK
プロミス 来店不要で、郵送物なしOK
レイクALSA 来店不要で、郵送物なしOK
SMBCモビット 来店不要で、郵送物なしOK
アコム 契約ルームを利用して受け取りが可能
三井住友銀行カードローン キャッシュカード一体型サービスあり
※自動契約機を利用して郵送物の受取りが可能
三菱UFJ銀行カードローン テレビ窓口を利用して郵送物の受取りが可能
みずほ銀行カードローン キャッシュカード一体型サービスあり
※契約書類が自宅に届きます
楽天銀行スーパーローン 送り先を勤務先に設定できる
オリックス銀行カードローン × 契約後に2通届きます
ソニー銀行カードローン × 本人限定受取郵便で郵送物が届きます
りそな銀行カードローン × 3ヶ月毎に利用明細書が自宅に届きます

※キャッシュカード一体型は、契約先銀行口座のキャッシュカードにそのままローン機能をプラスさせるサービスをいいます。

来店不要・郵送物なしで借り入れできるのは、やはりカードレス取引に対応しているアイフル・プロミス・レイクALSA・SMBCモビットの4社になります。

銀行カードローンは、所在確認のために郵送物が送られてくるケースが多いです。

手持ちのキャッシュカードと一体型にできるサービスがある銀行でも、契約後に契約書類が自宅に送られてきてしまいます。

ポイント

来店不要・郵送物無しの借り入れをするなら、アイフル・プロミス・レイクALSA・SMBCモビットが安心です!

自動契約機で郵送物の受け取りが可能

自動契約機の画像

三井住友銀行のように自動契約機があるカードローンなら、その場で郵送物を受け取ることが可能です。

仮審査のに、自動契約機を利用してキャッシュカードや契約書類をその場で受け取ることで郵送物が一切送られてきません。

三井住友銀行・アコム・三菱UFJ銀行などの金融機関は、カードレスに対応していないものの、自動契約機の用意があります。

自動契約機にて郵送物が直接受け取れるので、自宅郵送物無しで家族にバレずにお金が借りられるようになっています。

本人限定受取郵便なら家族にバレない?

郵便物のアイコン

多くのカードローンは、本人限定受取郵便か、簡易書留にて郵送物が送られてくるようになっています。

本人限定受取郵便なら安心

本人限定受取郵便 契約者本人のみ受取が可能
簡易書留 契約者本人および同居家族のみ受取が可能

本人限定受取郵便は、郵送物に記載された名宛人しか受け取れないようになっており、郵送物を受け取る際に本人だとわかる書類の提示が必要になります。

日本郵政にも、次のように明記されています。

郵便物等に記載された名あて人または差出人が指定した代人一人(※)に限り、郵便物等をお渡しします。
(※)特定事項伝達型は、代人を指定できません。また、当社が別に定める郵便局のみでのお取り扱いとなります。

本人限定受取郵便の場合、代理人の受取も不可となっているため、たとえ家族であっても郵送物を受け取ることができません。

郵送物が送られてくるカードローンでも、本人限定受取郵便なら家族にバレてしまう可能性が少ないのではないでしょうか。

郵送物が送られてきても安心な消費者金融

郵送物のイメージ画像

消費者金融は、郵送物なしのキャッシングに対応してもらえますが、万が一届いても分からないように消費者金融名を伏せて送られてきます。

金融機関名 郵送物に記載される名称
アコム ACサービスセンター
アイフル AIセンター
プロミス 事務センター
SMBCモビット MCセンター

このように消費者金融は、借金を隠して利用できるようにプライバシーに配慮されて郵送物が送られてくるので安心です。

ただ、既にインターネット上に多くの情報が出回っていますので、家族が怪しんでンターネット検索をかけてしまったら、一発で検索にヒットしてバレてしまうかもしれません。

わざわざ詮索しないような家族であれば問題ないと思われますが、心配な場合は郵送物が全く送られてこないアイフルのようなカードローンを利用するのが得策です。

封筒を開封しない限りバレない銀行カードローン

銀行のイメージ画像

銀行カードローンは、開封しない限りローン関係の書類だと分からないようになっていますので、家族にバレてしまう可能性は低いと考えられます。

多くの銀行カードローンは、所在確認のために郵送物が送られてきます。

しかし、ローンカードや契約書類などを全て封筒に入れて送られてくるうえ、外面には「ローン関連」という記載は一切なく、銀行名だけが記載されています。

ようするに郵送物を開封しない限り、口座を開設した人なのか、カードローンを契約した人なのか、見分けがつかないようにプライバシー厳守で送付されるのです。

とくに楽天のようなネット銀行は、実店舗を持っていないため、口座開設後に関連書類が自宅あてに送られてきても不思議ではありません。

「楽天銀行」から郵送物が届いて家族から何か聞かれたとしても、「楽天ポイントが貯まるから口座を開設した」など。いくらでも言い訳が効くとおもいます。

郵送物が届いてしまう銀行カードローンでも、ネット銀行なら怪しまれる可能性は少ないかもしれません。

カードローン契約後、利用明細や返済遅れによる催促ハガキが送られてくる!?

返済が遅れなければ契約後も郵送物なしのイメージ画像

家族にバレずに借金ができてホッと一安心する人が多いように感じます。

しかし、カードローンの利用中に郵送物が届くかどうかにも気を配らなくてはなりません。

じつは、契約後に利用明細や通知ハガキなどの郵送物が届く金融機関も中にはあるからです。

とくに郵送物が届かない金融機関であっても、返済が遅れると催促ハガキが遅れる可能性がありますので注意する必要があります。

カードローンの利用明細書は自宅に届く?

多くのカードローンは、会員サイトを通してインターネット上で利用明細が確認できます。

希望をしなければ、利用明細が自宅に届くことはありません。

ただ、一部の金融機関では利用明細書が送られてくる場合があります。

このように利用明細が自宅に届くのは、マイナーな地方銀行に多いです。

消費者金融や都市銀行、ネット銀行であれば利用明細が送られてこないケースがほとんどです。

利用明細書が自宅に届くかどうか心配な場合は、下記の記事を参考にしてください。

カードローン契約後に利用明細書などは自宅に届く?郵送されない方法

カードローン契約後に利用明細書が自宅あてに届く金融機関があります。郵送物を回避したキャッシングをしたいなら利用明細書が送られてくるかどうかにも気を配らなくてはなりません。金融機関別に利用明細の送付の有無をまとめてみました。利用明細書の見方についても合わせて紹介しているので参考にしてください。

返済の遅れは「催促ハガキ」が自宅に届く

基本的に、返済の遅れがなければ、カードローンの利用中に郵送物が届く心配はありません。

しかし借金の返済が遅延した際に、「催促ハガキ」が自宅に届いてしまう可能性があります。

電話で本人と連絡が取れれば郵送物が送られてこないケースもありますが、1日でも返済が遅れるとアウトなケースもあります。

このように金融機関によって対応が異なりますので、1日でも返済が遅れると、通知ハガキが送られてくると認識しておいたほうが良いでしょう。

催促ハガキが原因で家族に隠していた借金がバレてしまうケースが大変多いです。

借りたら確実に遅れないように返すことを心がけることが大切です。

郵送物なしの借り入れをするには、アイフルより良い条件のカードローンはないでしょう。
2018年最新のカードローン【オススメNO.1】
郵送物なしの借り入れをするならアイフルがおすすめ!
  • 土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる
  • 限度額50万円まで免許証だけで手続きできる
  • 「カードレス」を選択すれば自宅郵送物なし