人気が凄い!銀行カードローンのおすすめと初心者向けの正しい選び方

銀行のイメージ画像

銀行カードローンを選ぶときに、結局どれがいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

一括りに銀行カードローンといっても、サービス性や審査のスピードはそれぞれ違ってきますので、自分に合ったカードローンを探し出すのは至難の技です。

しかし正しい選び方を知らないだけで、使い勝手の良いカードローン選びのポイントさえ抑えておけば、もう迷うことはありません。

この記事では、「おすすめの銀行カードローン」から「審査ポイント」までを紹介していきたいと思います。

銀行カードローンのおすすめの選び方

保証人や担保を必要としない

銀行の無担保ローンは、保証会社が担保や保証人の代わりになるため、「担保不要・保証人不要」借り入れができるようになっています。

金利が安くて、利用しやすい

銀行カードローンは、消費者金融よりも金利が安く設定されているケースが多いです。

審査のスピードが速くて、すぐに借りれる

審査のスピードは、各銀行カードローンで大きく異なります。急ぎで融資を受けたい場合は、なるべく審査時間がかからないカードローンを選択していきましょう。

各銀行カードローンの審査スピードをまとめてみた

全国の銀行カードローンの審査スピードをまとめてみました。

2018年1月より、銀行のカードローンは「即日融資・即日審査」が廃止され、申し込み当日の借り入れができなくなりました。早くとも翌営業日の融資になりますので、注意してください。

全国対応の大手銀行カードローン

銀行名 審査にかかる時間と期間
三井住友銀行カードローン 最短翌営業日
みずほ銀行カードローン 2週間程度
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 最短翌営業日の午後
りそな銀行カードローン 最短翌日以降
埼玉りそな銀行カードローン 最短翌日以降
新生銀行スマートカードローン 最短翌日
オリックス銀行カードローン 最短翌日
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 最短翌日以降
セブン銀行カードローン 最短翌日以降
ソニー銀行カードローン 最短翌日
楽天銀行スーパーローン 最短翌日
住信SBIネット銀行Mr.カードローン 最短翌日
じぶん銀行カードローン 最短翌日以降
イオン銀行カードローン 最短翌日

全国対応の地方銀行カードローン

銀行名 審査にかかる時間と期間
北海道銀行カードローン 最短翌日
秋田銀行カードローン 最短翌日
北都銀行カードローン 最短翌日
荘内銀行カードローン 最短2営業日
北日本銀行カードローン 最短翌日
常陽銀行カードローン 最短翌日
東京スター銀行カードローン 最短翌日
山梨中央銀行カードローン 4営業日以内
八十二銀行カードローン 最短翌日
北陸銀行カードローン 最短翌日
富山第一銀行カードローン 3〜4営業日
静岡銀行カードローン 最短翌日
スルガ銀行カードローン 翌営業日
清水銀行カードローン 最短翌日
大垣共立銀行カードローン 最短翌日
南都銀行カードローン 最短翌日
広島銀行カードローン 3〜4営業日程度
トマト銀行カードローン 1週間程度
伊予銀行カードローン 最短翌日
西京銀行カードローン 1週間程度
愛媛銀行カードローン 最短翌日
北九州銀行カードローン 最短翌日
大分銀行カードローン 最短翌日
宮崎銀行カードローン 最短翌日
鹿児島銀行カードローン 最短翌日
琉球銀行カードローン 最短翌日

全国対応の地方銀行について、下記で詳しく比較しています。参考にしてください。

全国対応の地方銀行カードローン〜大手銀行だけじゃない他の選択肢〜

全国対応の地方銀行カードローンを一覧にしてまとめています。地元以外のカードローンで申し込みをするのなら、どこの地銀が良いのでしょうか。保証会社や金利、専業主婦への対応など様々なスペックを比較して、管理人おすすめのカードローンをピックアップしました。

北海道・東北地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
北洋銀行カードローン 最短翌日
青森銀行カードローン 最短翌日
みちのく銀行カードローン 2〜3営業日
岩手銀行カードローン 1週間程度
東北銀行カードローン 1週間程度
七十七銀行カードローン 2〜3週間程度
山形銀行カードローン 最短翌日
東邦銀行カードローン 最短翌日
きらやか銀行カードローン 10日間前後
仙台銀行カードローン 最短翌日
福島銀行カードローン 最短翌日
大東銀行カードローン 最短翌日

関東地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
群馬銀行カードローン 最短翌日
足利銀行カードローン 最短翌日
筑波銀行カードローン 2営業日以内
武蔵野銀行カードローン 1週間程度
千葉銀行カードローン 最短翌日
千葉興業銀行カードローン 3〜4営業日
きらぼし銀行カードローン 最短2営業日
横浜銀行カードローン 最短翌日
東和銀行カードローン 最短翌日
栃木銀行カードローン 最短翌日
京葉銀行カードローン 3〜4営業日
東日本銀行カードローン 2〜3営業日
神奈川銀行カードローン 最短翌日

北陸甲信越地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
第四銀行カードローン 2〜3営業日
北越銀行カードローン 最短翌日
富山銀行カードローン 最短翌日
北國銀行カードローン 3週間程度
福井銀行カードローン 最短翌営業日
大光銀行カードローン 3〜4営業日
長野銀行カードローン 最短翌日
福邦銀行カードローン 最短2営業日

東海地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
十六銀行カードローン 最短翌日
三重銀行カードローン 2営業日以内
百五銀行カードローン 最短翌日
静岡中央銀行カードローン 最短翌日
愛知銀行カードローン 最短翌日
名古屋銀行カードローン 最短翌日
中京銀行カードローン 最短翌日
第三銀行カードローン 最短翌日

近畿地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
滋賀銀行カードローン 最短翌日
京都銀行カードローン 約1週間
近畿大阪銀行カードローン 3営業日前後
池田泉州銀行カードローン 3営業日以内
紀陽銀行カードローン 2〜3営業日
但馬銀行カードローン 最短翌日
関西アーバン銀行カードローン 2〜3営業日程度
大正銀行カードローン 最短翌日
みなと銀行カードローン 最短翌日

中国・四国地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
鳥取銀行カードローン 最短翌日
山陰合同銀行カードローン 2〜3営業日程度
中国銀行カードローン 最短翌日
山口銀行カードローン 2〜3営業日程度
阿波銀行カードローン 2〜3営業日程度
百十四銀行カードローン 最短翌日
四国銀行カードローン 平均4〜5営業日
島根銀行カードローン 最短翌日
もみじ銀行カードローン 最短翌日
徳島銀行カードローン 1週間程度
香川銀行カードローン 2営業日程度
高知銀行カードローン 最短翌日

九州・沖縄地方で借りれる銀行カードローン一覧

銀行名 審査にかかる時間と期間
福岡銀行カードローン 通常5〜7日(状況により3週間程度)
筑邦銀行カードローン 最短翌日
西日本シティ銀行カードローン 最短翌日
佐賀銀行カードローン 最短翌日
十八銀行カードローン 最短翌日
親和銀行カードローン 最短翌日
肥後銀行カードローン 最短翌日
沖縄銀行カードローン 最短翌日
福岡中央銀行カードローン 最短翌日
佐賀共栄銀行カードローン 最短翌日
長崎銀行カードローン 最短翌日
熊本銀行カードローン 最短翌日
豊和銀行カードローン 最短翌日
宮崎太陽銀行カードローン 最短翌日
南日本銀行カードローン 最短翌日
沖縄南邦銀行カードローン 最短翌日

銀行カードローンの審査ポイント

勤続年数が長いほど審査に有利

銀行カードローンは、勤続年数が長くなるほど審査に有利になります。

中には前年度の収入証明が必要になる銀行カードローンもあるほどで、言い換えれば最低1年の勤続年数が必要になってくる場合があるということです。

一概にいえませんが、銀行カードローンの審査に通過するには勤続年数6ヶ月〜1年が必要になってくると考えられます。

過去のローン返済履歴で滞納があるとアウト

銀行カードローンは、過去のクレジットヒストリー(クレジットカードの利用履歴)や、ローン返済履歴などの個人信用情報をもとに審査をおこなっていきます。

これらの利用履歴に滞納や延滞等の記録があると、ほぼ100パーセントの確率で審査落ちします。

最近、クレジットカードが使えなくなった、カードローンの限度額を減らされたなどの心当たりがある場合は、カードローンの審査通過が難しいかもしれません。

必要書類について

銀行カードローンは、次のように身分証明書と合わせて、その他の書類が必要になるケースがあります。

身分証明書類
  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • 年金手帳

その他の必要書類

審査により必要だと判断された場合に、次のいずれか一点の書類提出を求められます。後述している書類が必要になるかどうかは、審査を受けてみないことには分かりません。少し審査に自信がない場合は、あらかじめ収入や勤務先が証明できるような書類を用意しておくといいでしょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書、納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近の2ヶ月分)
  • 年金通知書
  • 年金証書
  • 特別徴収税額の通知書

また、利用目的が「乗り換え」「借り換え」の場合は、借入先の「完済証明書」や「解約書」などが必要になる場合があります。カードローン会社によって異なるので、詳しくはWEB申込後に担当オペレーターから連絡があります。

コンビニなどのATM手数料無料のカードローンは利便性が良い

コンビニ・ゆうちょなどのATM手数料が無料なカードローンは、借り入れや返済がしやすいです。

審査スピードを重視して借りるのもひとつですが、将来的な利便性の良さでカードローンを選ぶのも良いと思います。

下記で提携ATM手数料が0円のカードローンを紹介しています。参考にしてください。

提携ATMの利用手数料が無料な銀行カードローンでムダな出費を削減

提携ATMからカードローンを使ってお金を引き出したり、借り入れするときに手数料がかかる場合があります。実は、多くの銀行カードローンは提携ATM利用手数料が0円で、何回でも無料です。全国の銀行からゆうちょ・コンビニなどのATM利用手数料0円のカードローンをピックアップ。

収入が少なくても銀行カードローンの審査に通る?

銀行カードローンは、年収に対していくらまで貸せるかどうかの判断がされます。

年収が少なくても審査通過が期待できますが、銀行カードローンの中には10万円以下の貸し付けに対応していないことがあります。貸付額は年収の3分の1までとなりますので、少なくとも年収30万円が必要になってきます。

年収30万円を下回っている場合は、1万円からの小額貸付に対応してもらえるカードローンを選択することをおすすめします。

学生でも銀行カードローンを利用できる?

学生の場合でも、20歳に達しており、一定の安定した収入があれば借り入れできるようになっています。

ごく一部の銀行カードローンになりますが、学生の利用不可になっていることがあるため、間違って申込みをしないように気をつけてください。

各銀行カードローンの商品概要に「利用できる方」という項目がありますので、そこに「学生の方は利用できません。」という注意書きが無ければ学生でも借り入れできます。

年金受給者でも銀行カードローンを利用できる?

定年後の年金受給者でも銀行カードローンで借り入れができます。

銀行によって年齢制限は異なりますが、満75歳まで融資に対応してもらえるカードローンもあるほどです。

高齢者で借り入れするときは契約期限に注意して利用してください。たとえば69歳で借りて契約が70歳で切れる場合、期限内に全額を返済しなくてはなりません。

契約期限を過ぎると契約解除になり、一括返済を求められる場合があります。

配偶者に収入があれば主婦でも借り入れOK

銀行カードローンは、消費者金融とは違って配偶者に安定した収入がある主婦なら申し込みが可能になります。

ようするに、働いていない主婦でも融資に対応してもらえるのです。

銀行カードローンによって異なりますが、働いていない主婦の場合は、最大50万円までのお金が借りられます。

ただし全ての銀行カードローンが専業主婦でも借りられるわけではありません。

たとえば三井住友銀行やみずほ銀行のカードローンは、専業主婦への貸付けを廃止しています。

専業主婦で借り入れする場合は、事前に確認してから申し込みをしましょう。

当サイトでよく申し込みがある人気の銀行カードローンをピックアップ

全国シェア率の高い三大メガバンク(三井住友銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行)は、当サイトでもよく申し込みがある人気のカードローンになります。

どの銀行カードローンが良いのか迷った場合は、メガバンクのように信頼できるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは、最短翌営業日で借り入れができるカードローンになります。口座を持っていなくても、普通預金口座開設不要で契約できるようになっており、普段から利用していない人でも使いやすいです。スマホだけで契約できるため、来店不要で借り入れができるようになっています。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、年2.0%〜14.0%の低金利に借り入れができるカードローンになります。口座を持っていれば「WEB完結申込」が可能で、来店不要・自宅への郵送物不要で借り入れできるようになっています。

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ