富山第一銀行カードローンについて徹底解説

富山第一銀行は、富山県富山市に本店を置く、地方銀行になります。

富山第一銀行には、「ファーストバンク」と「ハウスカード・ネオ」の2つのカードローンがあります

ファーストバンクは、ハウスカード・ネオとは違い来店不要で契約が成立します。

この記事では、より使い勝手の良いファーストバンクを中心に「審査ポイント」から「審査の流れ」までを解説していきます。

富山第一銀行ファーストバンクカードの基本スペック

富山第一銀行

金利 融資額 利用対象
年2.8%〜13.8% 30〜1,000万円 20〜65歳まで
審査時間 web完結 振込融資
3〜4営業日 ◯(口座あり) ×

富山第一銀行カードローンのメリット・デメリット

富山第一銀行カードローン|メリット・デメリット

メリット

  • パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れできる
  • 総量規制対象外だから、年収の3分の1を超えた融資も可能
  • 年13.8%の低金利だから、借り換えローンとして利用しやすい
  • 全国どこからでも申込みが可能

デメリット

  • 審査結果が分かるのに3〜4営業日かかる
  • 学生は利用できません
  • 土日祝日は審査をしていない
  • 融資が受けられるまでに3週間ほどかかる
  • 口座を持っていても、振込融資に対応してもらえません

総評!「口座を持っていれば来店不要で借り入れOK」

ok女

口座を持っている場合は、来店不要で融資が受けられる!

富山第一銀行のカードローンは、口座を持っていれば来店不要でお金が借りられます。

インターネット上で手続きが完了するため、手続きがスムーズにすすめば3週間弱で融資が受けられます。

なお、希望額300万円超および口座を持っていない場合は、郵送で必要書類を提出していきますので、web契約を利用することができません。

富山第一銀行カードローンの審査ポイント

富山第一銀行カードローンの審査ポイント

専業主婦は上限30万円までになる

富山第一銀行のカードローンは、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも借り入れできますが、上限30万円までになります。

それ以上は、限度額の増額審査を受けても対応してもらえませんので、あらかじめ理解したうえで申込みをしましょう。

なお、パート・アルバイトの場合は、リミテーションが設定されていないため、希望額の借り入れが可能です。

学生は借り入れできません

学生は、審査対象外になります。たとえ収入があったとしても借り入れできませんので、申込みをしないように注意してください。

富山第一銀行のカードローンは学生の人への貸付に対応していませんが、他行のカードローンであれば借り入れできます。

学生で借り入れを希望しているなら、当サイトの「お金借りる学生【カードローンの将来的なデメリットは?親バレは?】 」の記事を合わせてご覧ください。学生向けのカードローンを紹介しています。

富山第一銀行で住宅ローンの利用があると審査に有利!

富山第一銀行で住宅ローンを組んでいるなら、より低金利に借り入れができる「ハウスカード・ネオ」を利用するのが得策です。

富山第一銀行には、「ファーストバンク」と「ハウスカード・ネオ」の2つのカードローンプランがあります。

同行が保証会社となるハウスカード・ネオは、審査難易度がやや高くなるものの、住宅ローンの利用があると最大0.7%の金利優遇が受けられます。

好条件での借り入れができますので、同行で住宅ローンを利用している場合はハウスカード・ネオを検討されてはいかがでしょうか。

富山第一銀行カードローンの審査の流れ

富山第一銀行カードローンの審査の流れ

富山第一銀行カードローンは、web申込後から3〜4営業日ほどで審査結果が分かります。

仮審査の「可否」が確定したら、保証会社からメールで審査結果が届きます。

口座を持っている場合は、メールに添付されているURLへログインして必要書類をアップロードします。

口座を持っている人はインターネット上で書類提出ができますが、借入希望額300万円超および口座を持っていない場合は郵送にて必要書類を提出していきます。

銀行が必要書類を受け取って申込情報が確認できれば、専用カードが自宅あてに郵送され、届き次第お金が借りられます。

即日融資は不可!

富山第一銀行カードローンは、審査結果が分かるまでに3〜4営業日ほどかかりますので、即日融資が受けられません。

口座の有無に関係なくローンカード到着後の借り入れとなり、振込融資に対応してもらえないため、融資が受けられるまでに3週間を要します。

どうしてもローンカードが手元に届くまでに時間がかかってしまいますので、急ぎの借り入れには不向きです。

郵送物の有無

富山第一銀行カードローンは、口座を持っているなら本人限定郵便で、口座を持っていないなら簡易書留郵便で自宅宛にローンカードが送られてきます。

つまり口座を持っている場合でも郵送物が自宅に届きますが、本人限定郵便という特権は得られます。

本人限定郵便は、受け取るときに名あて人の身分証明書の提示が必要であり、たとえ家族であっても受け取ることができません。

本人限定郵便なら、郵送物が自宅に届いても家族にカードローンの利用がバレてしまう心配がないといえるでしょう。

必要書類について

10〜50万円 本人確認資料
100〜1,000万円 本人確認資料、収入確認資料

※利用限度額は、「30万・50万・100万・200万・300万・400万・500万・600万・700万・800万・900万・1000万」のいずれかになります。

本人確認資料

本人確認資料として運転免許証・パスポート・個人番号カードのいずれかを提出していきます。

収入確認資料

借入希望額100万円を超える場合は、本人確認資料と合わせて収入確認資料の提出が必要になります。

富山第一銀行カードローンの返済方法

富山第一銀行カードローンの返済方法

富山第一銀行カードローンは、毎月10日に利用限度額に応じた金額が普通預金口座から引き落としされます。

毎月の約定返済のほか、提携ATMまたはインターネットバンキングを利用して随時返済をすることも可能です。

最低返済額(毎月の返済額)

利用残高 毎月の返済額
〜300,000円 5,000円
300,001〜500,000円 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜3,000,000円 50,000円
3,000,001〜4,000,000円 60,000円
4,000,001〜5,000,000円 80,000円
5,000,001〜6,000,000円 100,000円
6,000,001〜 140,000円

利用残高200万円超からぐっと返済額が高くなりますので、返済できるかどうかをシミュレーションしたうえで希望額の入力をしましょう。

毎月の返済負担がそこまで高く設定されていない少額融資なら、パート・アルバイト・専業主婦の場合でも負担なく返済していけると思います。

金利について

富山第一銀行カードローンは、金利がかなり低く設定されているため、おまとめローン・借り換えローンとして利用しやすいです。

変動金利型 年2.8%〜13.8%

最高金利が年14.0%を下回るカードローンは、滅多にありません。

ただ、富山第一銀行は変動金利となっており、金融情勢によって金利が変わることがあります。

おまとめローンにおいて長期間の利用が予想されますので、金利が高くなる場合があることも理解したうえで、借り換えを検討すると良いと思います。

その他のポイント

富山第一銀行は総量規制対象外のカードローン?

富山第一銀行は、総量規制対象外のカードローンになります。

パートやアルバイトであっても審査に通過すれば、年収の3分の1以上の融資が可能となりますので、おまとめローン・借り換えローンとしての利用も便利です。

おまとめローン・借り換えローンがOK!

富山第一銀行のファーストバンクは、おまとめローン・借り換えローンとして利用できます。

最大1,000万円の借り入れができるほか、金利も安いので、借り換えにうってつけのカードローンです。

公式サイトにも「おまとめOK」という記載があり、借り換えローンに対して前向きな姿勢が見受けられます。

今よりも金利が安くなるなら、富山第一銀行への借り換えを検討されてはいかがでしょうか。

富山第一銀行 ファーストバンクのカードローン貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
30〜1,000万円 年2.8〜13.8% 満20〜65歳以下
遅延損害金 契約期間 返済方式
年15.0% 1年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 ㈱オリエントコーポレーション
富山第一銀行 ファーストバンクのカードローンは、口座を持っていてもキャッシングできるまでに3週間ほどかかります。

また、富山第一銀行は審査に厳しい印象があります。

特別に富山第一銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように審査に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。