福邦銀行カードローン|即日融資・即日審査OK?

福邦銀行は、福井県福井市に本店を置く、地方銀行になります。

福邦銀行の「新なんでもザウルス」は、カードローンとフリーローンの2つのタイプがあります。

カードローンなら、フリーローンとは違い利用限度額内の借り入れが何度でも利用でき、最短翌営業日には審査結果が分かります。

この記事では、新なんでもザウルスのカードローンタイプを中心に「審査基準」や「キャッシングまでの流れ」を紹介しています。

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の基本スペック

金利 融資額 利用対象
年14.6% 10〜200万円 20〜65歳まで
融資までの期間 来店不要 審査時間
最短2営業日 × 最短翌日

※福邦銀行の新なんでもザウルスは、福井県・福井県外(石川県、京都府、大阪府)に勤務先および住まいのある方が対象となります。

福邦銀行カードローンのメリット・デメリット

福邦銀行カードローン|メリット・デメリット

メリット

  • パート・アルバイト・専業主婦でも可能
  • 翌営業日には審査結果が分かる
  • 金利一律で、いくら借りても年14.6%
  • 銀行カードローンだから総量規制オーバーの借り入れができる

デメリット

  • 即日融資は不可
  • 年金受給者は利用できません
  • 口座を持っていない場合は、口座開設の手続きが必要
  • 本申込みのために来店しなくてはいけない
  • 来店不要の契約手続きができない
  • 全国からの申込み不可

即日融資は不可!来店契約が必要になるカードローン

ok女

「web申込み→仮審査の結果後に来店」で最短融資!

福邦銀行カードローンは、即日融資が受けられないものの、翌営業日には審査結果が分かるため、2〜3営業日ほどで借り入れができます。

ただ、本申込みのために来店する必要があり、来店不要で契約をしたい場合は、カードローンとは違い利用限度額内の借り入れができないフリーローンの扱いになります。

証書貸付のフリーローンは、返済専用ローンになりますので、一度融資を受けたら追加借り入れができません。福邦銀行で借り入れするなら、いずれかの自分の条件に合ったローンタイプを選択していきましょう。

福邦銀行カードローンの審査内容

福邦銀行カードローンの審査内容

パート・アルバイト・専業主婦でも可能

福邦銀行カードローンは、パート・アルバイト・専業主婦でも申込可能です。

専業主婦の場合は、配偶者に一定の収入があり、申込みの承諾が得られていることが条件となりますが、配偶者に確認の連絡が入ることはありません。

年金収入の方は利用できません

福邦銀行カードローンは、「満20〜65歳まで」が貸付条件となりますので、年金を受給できる年齢の方は利用することができません。

年金受給者で借り入れを希望する場合は、満70歳まで利用できるカードローンを選択するのが得策です。

保証会社が消費者金融系だから審査スピードが速い

福邦銀行カードローンは、消費者金融系のSMBCコンシューマーファイナンス プロミスが保証会社になります。

保証会社は、福邦銀行に代わって審査業務を担っており、審査の可否を判断します。

消費者金融系の保証会社となるため、審査のスピードが速く、迅速に融資対応をしてもらえます。

福邦銀行カードローンのキャッシングまでの流れ

福邦銀行カードローンのキャッシングまでの流れ

福邦銀行カードローンは、申込後から保証会社による審査が開始され、早ければ翌日には結果が分かります。

審査結果の連絡後、必要書類を持って福邦銀行の窓口へ来店し、本申込みの手続きをします。

本申込みの手続きが完了すれば、初回のみ振込融資が受けられ、その場でお金が手元に入ります。
後日、自宅宛てにローンカードが送られ、これを利用して返済したり借入金を引き出したりできます。

なお、カードローンの場合は、来店契約不要で利用できません。来店なしで利用したいのであれば、同行のフリーローンモアを選択しましょう。

在籍確認について

保証会社から勤務先へ、在籍しているかどうかを確認するための電話連絡がされます。

在籍確認がされない場合もありますが、カードローン審査では必要不可欠となりますので、ほぼ100%あるといっても過言ではありません。

保証会社の担当者の個人名で、「◯◯ですが、××(あなたの氏名)はいますか?」という旨の電話が勤務先にかかってきます。

在籍確認をネックに思われるかもしれませんが、プライバシーに配慮されて要件などは伝えられずに電話連絡がされるため、会社の人に借り入れがバレてしまう可能性は少ないです。

なお、専業主婦の場合は勤務先がありませんので、自宅の固定電話に連絡があります。

必要書類について

10〜50万円まで 60〜200万円まで
本人確認資料 本人確認資料、所得に関する書類

※10万円単位での借り入れとなります。

本人確認資料

本人確認資料として運転免許証、個人番号カード、健康保険証、パスポート、顔写真付住民基本台帳カードのいずれか1点を提出します。

所得に関する書類

原則として50万円を超える場合は、所得に関する書類を提出する必要があります。

給与所得の場合

源泉徴収票、所属証明書、税額通知書のいずれかを提出していきます。

自営業者の場合

納税証明書、確定申告書、所得証明書のいずれかを提出していきます。

福邦銀行カードローンの返済方法

福邦銀行カードローンの返済方法

福邦銀行カードローンは、毎月7日に返済用普通預金口座から自動引き落としがされます。銀行休業日の場合は、翌営業日になります。

最低返済額(毎月の返済額)

借入残高 毎月の返済額
〜300,000円 5,000円
300,001〜500,000円 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜 30,000円

返済の遅れは、追加借り入れができなくなる!?

福邦銀行カードローンは、返済の遅れに大変厳しいです。

遅延損害金(年19.8%)が発生するだけならまだ良いのですが、追加借り入れができなくなるほか、過度の遅れは一括返済を求められてしまう場合があります。

利用中は、くれぐれも返済の遅れがないように注意してください。

福邦銀行カードローンは金利が一定

福邦銀行カードローンは、金利一律14.6%です。

福邦銀行は、フリーローンやカードローン、また10万円や200万円の借り入れであっても金利は変わりません。

ただ、最大200万円の借り入れをしても金利が下がらないというのは大変珍しく、大抵のカードローンは年12.0%ほどの金利になります。

金額の多い借り入れを希望する場合は、他行のカードローンを利用されたほうが良いかもしれません。

カードローンとフリーローンの違い

福邦銀行の「新なんでもザウルス」は、カードローンとフリーローンモアの2種類あります。これらには次のような違いがあります。

カードローン(当座貸越タイプ) 利用限度額内を何度でも利用できる
フリーローンモア(証書貸付タイプ) 融資後、追加借り入れができない

いずれも金利に差異はありません。

おまとめローンなどの返済を目的とした借り入れをするなら、フリーローンを利用するのが得策ですが、追加借り入れができないというネックがありますので、通常使用したい場合はカードローンを選択しましょう。

福邦銀行カードローンの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
10〜200万円 年14.6% 満20〜65歳以下
遅延損害金 返済期間 返済方式
年19.8% 1年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 SMBCコンシューマーファイナンス(株)
福邦銀行のカードローン「新なんでもザウルス」は、口座を持っていても来店して契約手続きをしなくてはいけません。

なお、福邦銀行は審査に厳しい印象があります。

特別に福邦銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように来店不要で融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。