福井銀行カードローンの審査の流れと在籍確認

福井銀行(通称ふくぎん)は、福井県福井市に本店を置く、県内トップの地方銀行になります。

福井銀行カードローンは、来店不要で、早ければ申込み翌日にお金が借りられます。

急ぎで融資を受けたい人に柔軟な対応をしてくれるハイスペックなカードローンです。

この記事では、福井銀行カードローンの「審査基準」から「審査の流れ」までを徹底解説しています。

福井銀行カードローンの基本スペック

福井銀行カードローン

金利 融資額 利用対象
年2.8%〜14.6% 10〜1,000万円 20〜69歳
融資までの期間 来店不要 審査時間
最短翌営業日 最短当日

※福井銀行カードローンは、居住地および勤務先が福井県、石川県、富山県、滋賀県の方に限られます。東京支店・名古屋支店・京都支店にはATMがないため、利用することができません。

福井銀行カードローンのメリット・デメリット

福井銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット

  • パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れ可能
  • WEB完結可能で、来店不要で手続きが完了する
  • 口座を持っている場合は、最短翌営業日で借り入れできる

デメリット

  • 口座を持っていない場合は、融資までに時間がかかる
  • 土日祝日は審査をしていない
  • 利用地域が限定されている

口座を持っていれば申込み翌日にお金が借りられる!

ok女

口座ありで、申込翌日に借り入れできる!

福井銀行カードローンは、口座を持っていれば早ければ申込の翌日にはお金が借りられます。

口座を持っていない場合でも、福井銀行の窓口に来店することで、同様にスピーディーに融資が受けられます。

土日祝日は銀行業務が休みになるため、申込み翌日の融資が受けられませんので、ご注意ください。

福井銀行カードローンの審査基準

福井銀行カードローンの審査基準

パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れ可能

福井銀行カードローンは、パート・アルバイト・専業主婦でも審査が受けられます。

なお、専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入があることが条件として加えられます。

専業主婦は勤務先がないため、職場への在籍確認はありません。もちろん、配偶者の勤務先に連絡が入ることもないので安心です。

福井銀行カードローンは審査が甘い?

福井銀行カードローンは、「SMBCコンシューマーファイナンス(株)」が審査をする保証会社になります。

SMBCコンシューマーファイナンスは様々な銀行の保証業務を担当しており、自行で保証業務を担っているところよりも審査結果が早く得られ、通過しやすい傾向にあります。

たとえば、オリエントコーポレーションが保証会社だと審査結果が出るまでに3〜4営業日かかりますが、SMBCコンシューマーファイナンスが保証会社になると最短当日に審査結果が得られます。

審査スピードが速い銀行ほど、応諾率(審査通過率)が高くなるといっても過言ではありません

福井銀行カードローンの審査の流れと在籍確認について

福井銀行カードローン|審査の流れと在籍確認について

web申し込み

web申込後から保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)による審査が開始されます。

在籍確認がおこなわれる

web申込後に信用力の調査と合わせて在籍確認がおこなわれます。

申込情報を確認するため、保証会社から勤務先に電話連絡がありますが、勤務先がない専業主婦においては在籍確認がありません。

仮審査の結果が電話で伝えられる

在籍確認がスムーズにできれば、早ければ申込当日に審査結果の電話連絡があります。

必要書類を提出する

仮審査に通過すると、申込時に登録したアドレスにメールが届きます。

メールに添付されたURLにアクセスし、必要書類をスマホなどで撮影してアップロードします。

web上で書類提出ができるため、来店したりFAXしたりする必要がありません。

契約完了後、利用限度額内のキャッシングができる

契約完了後、カードローン専用のカードが自宅に郵送されます。

口座を持っている場合は、カード到着前に手持ちの口座へお金を振り込んでもらうことが可能です。

なお、口座を持っていない場合は、銀行窓口へいって直接カードを受け取ることで、そのまますぐにATMからお金が引き出せるようになります。

郵送物なしのキャッシングが可能!

契約後に自宅にカードローン専用のカードが本人限定受取郵便で送られてきますが、窓口で受け取ることで郵送物なしの借り入れが可能となります。

自宅への郵送物を避けたい場合は、窓口へいって郵送物を受け取りましょう。

自宅に郵送物が送られて来なければ、家族や配偶者に借り入れがバレてしまう心配がありません。

福井銀行カードローンの必要書類

10〜50万円 本人確認資料
60〜1,000万円 本人確認資料、収入を確認する資料

※10万円単位での借り入れとなります。

本人確認資料

原則として運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)のいずれか1点の提出が必要になります。

収入を確認する資料

利用限度額が50万円を超える場合は、源泉徴収票、給与明細書などのいずれか1点の提出が必要になります。

福井銀行カードローンの返済方法

福井銀行カードローンの返済方法

福井銀行のカードローンは、「ATM・店舗入金タイプ」と「口座振替タイプ(自動引き落とし)」の2つの返済方法から選択できます。

ATM・店舗入金タイプは、提携ATMで1〜10日までに返済をしていき、口座振替タイプは毎月10日に自動引き落としがされます。

給料日の関係で自動引き落としの10日では都合が悪い場合は、提携ATMまたは福井銀行の窓口で返済をするATM・店舗入金タイプを選択するのが便利かと思います。

最低返済額(毎月の返済額)

毎月の返済額は、ATM・店頭入金タイプなら前月末日、口座振替タイプなら返済日前日の借り入れ残高に応じて決定されます。

借入残高 毎月の返済額
〜100,000円 2,000円
100,001〜200,000円 5,000円
200,001〜500,000円 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜1,500,000円 25,000円
1,500,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜2,500,000円 35,000円
2,500,001〜3,000,000円 40,000円
3,000,001〜3,500,000円 45,000円
3,500,001〜4,000,000円 50,000円
4,000,001〜4,500,000円 55,000円
以降100万円ごとに 5,000円ずつ追加

利用限度額50万円の借り入れでも、月々1万円の返済で良いので、負担が大変少なく利用しやすいです。

このように返済日や返済方法が選択できるのも、福井銀行カードローンの利点といえるでしょう。

なお約定返済のほか、余裕がある月はカードローンカードで提携ATMまたは福井銀行から随時返済をすることも可能です。

福井銀行カードローンの金利について

福井銀行カードローンは、利用限度額によって金利が異なります。

利用限度額 変動金利型
100,000〜500,000円 14.6%
500,001〜1,000,000円 12.0%
1,000,001〜2,000,000円 10.0% 
2,000,001〜3,000,000円 8.0%
3,000,001〜4,000,000円 7.0%
4,000,001〜5,000,000円 5.9%
5,000,001〜6,000,000円 4.9%
6,000,001〜8,000,000円 3.9%
8,000,001〜10,000,000円 2.8%

100万円超の借り入れから金利がぐっと引き下がり、200万円超になると金利10%を下回ります。

金利が安くなるとはいえ、200万円超の借り入れをすると約13,000円以上の利息を毎月支払うことになりますので、借りすぎには注意してください。

福井銀行カードローンの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
10〜1,000万円 年2.8%〜14.6% 満20〜69歳以下
遅延損害金 契約期間 返済方式
年14.6% 1年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 SMBCコンシューマーファイナンス(株)
福井銀行カードローンは、口座を持っていない場合、借り入れまでに1週間以上かかります。

また、福井銀行は審査に厳しい印象があります。

特別に福井銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。