福島銀行カードローン「フリーライフ」の審査基準

福島銀行は、福島県福島市に本店を置く、地域密着型の銀行になります。

福島銀行のカードローン「フリーライフ」は、利用地域が限られてはいるものの、申し込み当日に審査結果が得られるスペックの高さがあります。

福島県、または福島県外の営業エリアに該当される人は、福島銀行カードローンを検討されてはいかがでしょうか。

この記事では、福島銀行カードローンの「審査基準」から「審査の流れ」について徹底解説しています。

福島銀行カードローン「フリーライフ」の基本スペック

金利 融資額 利用対象
年4.8%〜14.6% 10〜500万円まで 20〜67歳まで
担保・保証人 審査時間 web完結
不要 原則、当日回答

※事業性資金としての利用は不可

福島銀行カードローン「フリーライフ」のメリット・デメリット

フリーライフのメリット

  • 早ければ申し込み当日に審査結果が分かる
  • 窓口来店でローンカード到着前の振込融資に対応してもらえる

フリーライフのデメリット

  • 土日祝日の申し込みは翌営業日の審査結果になる
  • 利用地域が福島県・福島県外(宮城・栃木・茨城・埼玉・東京)に限定される
  • 来店不要で融資を受ける場合は、借り入れまでに1週間から10日かかる
  • 口座を持っていない人は、口座開設の手続きが必要

総評!「今すぐ融資を受けるには窓口来店が必要なカードローン」

ポイント女

今すぐ融資を受けるには窓口来店が必要なカードローン

福島銀行カードローンは、早ければ申し込み当日に審査結果が得られるものの、急ぎで融資を受けたい場合は窓口来店する必要があります。

来店不要で融資を受けることもできますが、書類提出等を郵送でやり取りしていくため、申し込みから借り入れできるまでに1週間から10日程かかります。

もっと使い勝手が良いカードローンは他に多くありますので、福島銀行に強い思い入れがないのであれば、他行のカードローンを利用されるのがおすすめです。

福島銀行カードローン「フリーライフ」の審査基準

福島銀行カードローン「フリーライフ」の審査基準

主婦・パート・アルバイトでも借り入れOK

福島銀行カードローンは、主婦・パート・アルバイトでも借り入れがおこなえます。

収入のある主婦はもちろん、配偶者に一定収入のある主婦でも審査可能となります。

福島県・福島県外(宮城・栃木・茨城・埼玉・東京)以外は審査エリアに該当しません

福島銀行カードローンは、営業エリア内の福島県・福島県外(宮城・栃木・茨城・埼玉・東京)にお住まいまたは勤めている人に限定されます。

その他の地域に住んでいる人は、審査対象外となってしまいますので、申し込みをおこなわないように注意してください。

カードローンとフリーローンの違い

福島銀行の「フリーライフ」は、カードローンとフリーローンの2つのプランがあります。

カードローン 利用限度額内の借り入れが何度でもおこなえる
フリーローン 返済専用のローンプランになる

カードローンは、利用限度額内の借り入れが何度でもおこなえますが、その一方でフリーローンは、返済専用のプランになりますので、利用限度額内の借り入れはおこなえません。

おまとめローンとして福島銀行カードローンを利用したいのであれば、フリーローンプランの利用が大変便利です。

フリーローンプランなら、住宅ローンやマイカーローンのように利用限度額内の借り入れがおこなえないので、確実に元金が減少していずれ完済していくことができます。

福島銀行カードローンの必要書類

10〜50万円 本人確認資料
60〜500万円 本人確認資料、所得を証明する書類

※福島銀行カードローンは10万円単位での借り入れとなります。

本人確認資料

本人確認資料として運転免許証、健康保険証、パスポート等のいずれか1点の提出が必要になります。

所得を証明する書類

借入希望額が50万円を超える場合は、所得を証明する書類として源泉徴収票、住民税決定通知書、給与証明書、納税証明書、確定申告書のいずれか1点の提出が必要になります。

福島銀行カードローンの審査の流れから在籍確認について

福島銀行カードローンの審査の流れから在籍確認

web申し込み

web申し込みの受付が完了すると、福島銀行に代わって保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが審査をおこなっていきます。

在籍確認がおこなわれる

仮審査の申し込み完了後に、保証会社から勤務先に電話連絡をする「在籍確認」がおこなわれます。

仮審査の結果が送られてくる

仮審査の結果は、早ければ申し込み当日に得られますが、審査をおこなっていない土日祝日は翌営業日に結果が分かります。

保証会社から仮審査の結果が電話であり、その後の手続きについての詳しい案内があります。

「郵送」または「窓口来店」で書類提出をおこなう

福島銀行カードローンは、「郵送」または「窓口来店」で本人確認書類や契約書を提出していきます。FAXによる提出はおこなえません。

郵送では、書類が到着するまでに時間がかかってしまうため、急ぎで融資を受けたい場合は福島銀行の窓口に来店する必要があります。

手続き完了後、お金が借りられる

手続き完了後、お金が借りられるようになります。

窓口来店の場合

福島銀行の窓口に来店して手続きを完了させると、ローンカードが自宅に到着する前に借り入れができる「振込融資」に対応してもらえます。

窓口来店の場合は、申し込みから早ければ2〜3営業日でお金が借りられます。

郵送の場合

郵送の場合は、申し込みから借り入れまでに1週間から10日ほどかかります。

窓口来店は振込融資に対応してもらえますが、郵送は振込融資に対応してもらえなくなりますので、ご注意ください。

福島銀行カードローンは今日中にお金が借りられる?

福島銀行カードローンは、早ければ申し込み当日に審査結果が得られるものの、今日中に融資を受けるのは難しいと考察されます。

窓口来店して早くとも2〜3営業日は融資が受けられるまでに時間がかかりますので、その点を理解したうえで申し込みをおこなうかどうかの判断をしたほうがいいでしょう。

急ぎで融資を受けたい人は、消費者金融などの審査のスピードが速いカードローンを選択したほうが良いと思います。

福島銀行カードローンの郵送物の有無

福島銀行カードローンは、来店窓口で契約手続きをおこなっても後日、自宅にローンカードが届きます。

郵送物を避けることはできませんが、プライバシーに配慮されているため、カードローンという記載の無い封筒に入れられて送られてきます。

福島銀行カードローン「フリーライフ」の返済方法

福島銀行カードローンは、毎月5日に口座から最低返済額分の引き落としが自動的におこなわれます。

フリーライフの最低返済額について

借入残高 最低返済額
〜500,000円まで 10,000円
500,001~1,000,000円 20,000円
1,000,001~2,000,000円 30,000円
2,000,001~3,000,000円 40,000円
3,000,001~4,000,000円 50,000円
4,000,001~5,000,000円 60,000円

福島銀行カードローンの最低返済額はメガバンクと同じで、やや高めの設定になっています。

早々に返済したい人にとっては良いと思いますが、少しずつ返済していきたい人には負担が大きいように思います。

10万円の借り入れをしても、月々10,000円の返済をしていかなければいけませんので、その点をよくシミュレーションしたうえで申し込みをおこなうようにしましょう。

福島銀行カードローン「フリーライフ」の返済方法

福島銀行カードローン「フリーライフ」の返済方法

福島銀行カードローンの返済日は毎月5日です。

返済日が土日祝日の場合は、翌営業日に引き落としがされます。

口座振替 毎月5日に自動的に引き落としがされます
提携ATM コンビニなどの提携ATMより追加返済が可能です

基本的には、口座振替による返済がおこなわれますが、コンビニなどの提携ATMで随時(追加)返済がおこなえます。

随時返済をおこなった場合でも、翌月の引き落としはされますので、過剰な返済をおこなわないように気をつけてください。

福島銀行カードローンの金利

福島銀行カードローンは、借入限度額に応じて金利が異なります。

借入限度額 金利
〜1,000,000円まで 年14.6%
1,000,001〜2,000,000円 年13.0%
2,000,001〜3,000,000円 年11.0%
3,000,001〜4,000,000円 年9.0%
4,000,001〜5,000,000円 年4.8%

貸出金利が明確に設定されていますので、おまとめローンが受けやすいカードローンといえます。

既にある他社からの借入金よりも、金利が下がりそうなのであれば福島銀行カードローンへ借り換えをしても良いかもしれません。

その他の福島銀行カードローンのポイント

福島銀行カードローンは総量規制対象外?

福島銀行カードローンは、総量規制対象外になります。

総量規制から除外されるという理由から、年収の3分の1以上の貸付がおこなえるとされていますが、借り入れできるかどうかは審査次第となります。

とくに現在の福島銀行を含む銀行のカードローンは、自己破産者増加のあおりを受けて貸付額を自主的に制限している状況にありますので、以前よりも審査が厳しくなっている傾向にあります。

総量規制以上のお金を借りるには、それ相応の信用力が必要になると考察されます。

福島銀行カードローン「フリーライフ」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10〜500万円まで 4.8%〜14.6% 満20歳以上68歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
年18.25% 2年毎の自動更新 残高スライド返済方式
担保・保証人 保証会社
不要 SMBCコンシューマーファイナンス(株)
福島銀行のカードローン「フリーライフ」で即日借り入れするには、来店契約が必要になります。

また、福島銀行は審査に厳しい印象があります。

特別に福島銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。