岩手銀行カードローン|審査基準と審査の流れ

岩手銀行(通称:いわぎん)は、岩手県盛岡市に本店を置く、岩手県下最大の地方銀行です。

岩手銀行カードローン「エルパス」は、正午までの申し込みで当日借り入れに対応してもらえるスペックの高さがあります。

この記事では、いわぎんカードローンエルパスの「審査基準」から「審査の流れと在籍確認」までを解説しています。

岩手銀行カードローン「エルパス」の基本スペック

金利 融資額 利用対象
年1.8%〜14.6% 10〜1,000万円 20〜74歳まで
担保・保証人 当日振込み融資 web完結
不要 ◯(口座あり)

※岩手銀行カードローンは、営業区域内(岩手県・宮城県・青森県・東京)に居住および勤務している方に限られます。

岩手銀行カードローン「エルパス」のメリット・デメリット

岩手銀行カードローン|メリット・デメリット

岩手銀行エルパスのメリット

  • 平日12:00までの申し込みで、即日借り入れが可能(×口座なし不可)
  • 遅延損害金が通常の年率と同じで安心
  • 学生や専業主婦でも審査可能
  • 自動貸付サービスがある
岩手銀行エルパスのデメリット
  • 利用地域が本支店がある地域に限定されている
  • 口座がないと融資までに1週間以上かかる
  • 土日祝日は審査していない

結局!いわぎんカードローンエルパスってどうなの?

ok

岩手銀行カードローンは、既に口座がある人向け

岩手銀行カードローンは、既に岩手銀行の普通預金口座があると平日正午(12:00)までの申し込みで、即日借り入れに対応してもらえます。

ただ、口座を持っていない場合は、口座開設の手続完了後に審査が開始されますので、融資されるまでに1週間以上を要します。

口座があるなら岩手銀行で、そうでない場合は「口座開設不要」で借り入れができる他行のカードローンの利用が大変便利です。

口座開設不要で借りれるカードローン

年利率 銀行口座
東北銀行カードローン 4.8%〜14.0% ×必要
岩手銀行カードローン 1.8%〜14.6% ×必要
七十七銀行カードローン 4.9%〜14.8% ×必要

口座開設不要のカードローンなら、口座を持っていなくても手続きが楽に完了します。

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査基準

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査基準

学生・専業主婦・個人事業主・パート・アルバイトでも審査可能

岩手銀行カードローンは、学生・専業主婦・個人事業主・パート・アルバイトにおいて審査が可能となります。

学生でも借り入れできると言いましたが、「一定の安定した収入があること」「20歳以上であること」という貸付条件を満たしている必要があります。

専業主婦は、世帯収入の申告が可能となるため、自身に収入がなくても審査対象とされます。

なお、個人事業主でも借り入れがおこなえますが、事業性資金としての利用は不可です。

審査対象になる地域が限定されている

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査対象となる地域は、次のとおりです。

岩手県ほぼ全域(×普代村、田野畑村、西和賀町)、宮城県(仙台市都心、長町副都心、若林区大和町、泉中央副都心、塩竈市、名取市、石巻市、気仙沼市、大崎市)青森県八戸市、東京支店の周辺エリア

いわぎんカードローンエルパスは、利用地域が営業所や支店があるエリアとされ、これらの地域に居住または勤務している方に限定されます。利用地域以外では契約手続きがおこなえませんので、ご注意ください。

カードローン審査通過後に自動貸付サービスが受けられる

自動貸付サービスは、岩手銀行カードローン契約後から受けられるようになります。

自動貸付とは、口座残高が不足したときに自動的に融資される貸付けサービスのことをいいます。

岩手銀行カードローンを契約すると、クレジットカード等の引き落としで口座残高が不足したときに自動的に補われ、返済の遅れを未然に防ぐことができます。

こうした返済の遅れは、いざっという時にローンが組めなくなってしまう恐れを招きますので、もしもの時のために、いわぎんカードローンエルパスを契約しておくと大変便利です。

岩手銀行カードローン「エルパス」の必要書類

50万円まで 本人確認書類
51万円〜1,000万円まで 本人確認書類、所得証明書

本人確認書類

本人確認書類として運転免許証、健康保険証、パスポート等のいずれか一点の書類提出が必要になります。

所得証明書

所得証明書として源泉徴収票、税額通知書等のいずれか1点の書類提出が必要になります。

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査の流れと在籍確認について

まずは「5秒診断」

web申込前に、まずは「5秒診断」で貸付条件を満たしているかを確認します。

いわぎん「5秒診断」の画像

「5秒診断」は、年齢と他社借入の有無から審査可能かどうかを確認するもので、あくまで簡易的なとなり、本格的な審査はweb申込後からおこなわれます。

web申し込み

web申込後から、岩手銀行ではなく保証会社であるアコムが代行して審査をおこなっていきます。

早ければ申し込み当日に審査結果が分かりますが、審査が混み合っている場合は、結果が分かるまでに2〜3営業日を要すことがあります。

仮審査の結果が電話またはメールである

保証会社から審査結果が電話にてあります。この際にメールで連絡が来た場合は、残念ながら審査落ちしているケースが多いです。

保証会社から必要書類や在籍確認等の詳しい説明がありますので、その指示に従って審査をすすめていきます。

必要書類を提出する

必要書類は、FAXまたは郵送で提出します。郵送でのやり取りは、届くまでに時間がかかるため、急ぎで融資を要する場合にはFAXでの送付が妥当です。

在籍確認がおこなわれる

保証会社から勤務先に、勤めているかを確認するための電話連絡がおこなわれます。

保証会社の担当者の個人名で、「◯◯ですが、△△(契約者)さんはいますか」というようにおこなわれ、不在であっても在籍していることが分かれば、在籍確認が取れたとみなされます。

本審査通過後、借り入れがおこなえる

ここまでの全行程にクリアすると本審査に通過したことになり、岩手銀行からあなた(契約者)の口座に借入額が振り込まれ、利用限度額内の借り入れが何度でもおこなえるようになります。

なお、本審査通過後にローンカードや契約書等の書類が自宅に郵送されます。

岩手銀行カードローンは今日中にキャッシングがおこなえる?

いわぎんカードローン「エルパス」は、岩手銀行の普通預金口座を持っており、平日正午(12:00)までに申し込みをすれば、当日融資に対応してもらえます。

残念ながら土日祝日や口座を持っていない場合は、即日融資が受けられませんので、ご注意ください。

いわぎんカードローン「エルパス」の郵送物の有無

いわぎんカードローン「エルパス」は、カードローン専用のローンカードや契約書類が自宅に郵送されます。

これらの書類は、岩手銀行と表記された封筒に入れて送付されますが、カードローンという表記はされていないので、中を開けない限り分からないよう配慮されています。

岩手銀行カードローン「エルパス」の返済方法

岩手銀行カードローン「エルパス」の返済方法

岩手銀行カードローンは、毎月5日に最低返済額分の引き落としが自動的にされます。

最低返済額(毎月の返済額)

借入残高 最低返済額
〜100,000円 2,000円
100,000〜1,000,000円 10万円毎に2,000円追加
1,000,001〜1,500,000円 25,000円
1,500,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜2,500,000円 35,000円
2,500,001〜3,000,000円 40,000円
3,000,001〜4,000,000円 45,000円
4,000,001〜10,000,000円 50,000円

岩手銀行エルパスの返済方法

岩手銀行エルパスの返済日は毎月5日となります。

基本的には、口座振替(自動引き落とし)で返済がおこなわれますが、提携ATMまたは本支店窓口で追加返済をおこなうことが可能です。

口座振替 毎月5日に口座から自動的に引き落とされます
提携ATM コンビニ等の提携ATMから追加返済が可能です

なお、追加返済をしても翌月の返済は免除されず、通常通り引き落としがおこなわれます。

追加返済をおこなっても、翌月の返済がおこなえていないと遅延損害金が発生し、ローン延滞として扱われてしまいますので、くれぐれもご注意ください。

岩手銀行カードローン「エルパス」の金利

岩手銀行カードローンは、固定金利型として借入限度額に応じて決定されます。

借入限度額 実質年率
〜2,000,000万円 14.6%
2,000,001〜3,000,000円 10.5%
3,000,001〜4,000,000円 7.5%
4,000,001〜5,000,000円 4.5%
5,000,001〜8,000,000円 4.0%
8,000,001〜9,999,999円 3.5%
10,000,000円 1.8%

200万円以下の借り入れは最高金利となる14.6%が適応されますが、1,000万円の借り入れでは最低金利の1.8%が適応されます。
   

その他の岩手銀行カードローン「エルパス」のポイント

岩手銀行エルパスは総量規制を超えた借り入れができる?

岩手銀行カードローン エルパスは、総量規制から除外されるため、法律上は総量規制(年収1/3)を超えた借り入れが認可されています。

ただ、岩手銀行を含む銀行カードローンは、過剰融資問題の影響で、貸付額を年収の3分の1までとしていることがあります。

初回の借り入れは信用力の判断が難しいため、総量規制以上の融資を受けられないと考察されます。

岩手銀行エルパスは増額融資が受けられる?

岩手銀行エルパスは、増額申請が可能となり、信用力を重ねることで限度額のアップが図れます。

岩手銀行で増枠するには、まずいわぎんフリーダイヤル(0120-177-164)へ電話をかけ、「増額を希望している」という旨を伝えると、増額審査についての詳しい案内をしてもらえます。

増額審査に通過すれば、早ければ申請した当日に限度額の増枠がされ、借入金を振り込んでもらえます。

なお、転職や引越し等の変更情報が無ければ、在籍確認はおこなわれません。

増額審査時に「社会的な信用力が上がった」と判断されれば、総量規制を超えた融資も期待できるかもしれません。

岩手銀行カードローン「エルパス」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10〜1,000万円 1.8%〜14.6% 満20〜75歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
年率と同じ 3年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 アコム(株)
いわぎんカードローンエルパスは、口座を持っていないと即日融資が受けられません。

特別に岩手銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように口座を持っていなくても安定的な審査スピードのカードローンを検討されてはいかがでしょうか。