じぶん銀行カードローンの審査の流れと在籍確認について徹底解説

じぶん銀行のイメージ画像

じぶん銀行カードローンは、KDDIと三菱UFJ銀行が共同で出資するインターネット銀行です。

ネット銀行は利用手数料がかかることが懸念されますが、じぶん銀行カードローンは提携先のコンビニATM手数料が無料です。

auユーザー限定で金利優遇が受けられるので、au携帯を持っていると通常よりもお得に借り入れができるようになっています。

こちら女

この記事では、じぶん銀行カードローンの「口コミ」から「審査の流れと在籍確認」までを紹介しています。

じぶん銀行カードローンの基本スペック

金利 融資額 利用対象
2.2%〜17.5% 10万円〜800万円 20歳~70歳未満
審査時間 来店不要 融資までの時間
最短翌日以降 最短翌日以降

じぶん銀行カードローンの審査基準

じぶん銀行カードローンの審査基準のイメージ画像

パート・アルバイト・年金受給者でも借り入れOK

パートやアルバイト、年金受給者などの収入が少ない方でも、貸し付けに対応してもらえます。

じぶん銀行の申し込み条件は、次のとおりです。

ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま
安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます)
保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま

収入が少ない場合でも、年収に対していくらまで貸せるかどうかの判断がされるため、信用力に問題がなければ十分に審査通過が見込めます。

専業主婦は借り入れできません

じぶん銀行カードローンは、専業主婦への貸し付けを廃止しました。

以前まで、じぶん銀行は配偶者に一定の収入があれば専業主婦でも借り入れできたのですが、自主規制の影響でパートやアルバイト等による収入が無ければ融資が受けられないようになりました。

専業主婦の場合は、じぶん銀行での借り入れができませんので、他行のカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

au携帯の支払いを延滞してると審査に落ちる?

au携帯電話の支払い履歴は、審査対象になりません。

じぶん銀行カードローンは、KDDIが審査をするのではなく、保証会社であるアコムが審査を担当していますので、過去の携帯電話料金の支払い履歴は判断材料に含まれないのです。

審査対象になるのは、クレジットカードの利用履歴、過去のローンの返済履歴などの信用情報が主になります。

ただ、クレジットカードを利用して携帯電話料金を支払っていたり、携帯電話本体を分割で購入していたりすると、延滞や滞納があった場合において審査に落ちることがあります。

とはいえ、延滞をしたら必ず審査に落ちるというわけではありません。

総合的な判断のうえ融資の「可否」が判断されるため、不利な情報がある場合でもまずは審査を受けてみることをおすすめします。

必要書類について

必要書類のアイコン画像

本人確認書類

本人確認書類として、運転免許証・各種健康保険証・パスポート・個人番号カード・住民基本台帳カードのいずれか1点のコピーを提出していきます。

収入を証明できる書類

本人確認書類と合わせて源泉徴収票・住民税決定通知書・課税証明書・給与明細書・確定申告書のいずれか1点のコピーを収入を証明できる書類として提出していきます。

じぶん銀行カードローンの審査の流れと在籍確認について

じぶん銀行カードローン審査のイメージ画像

じぶん銀行カードローンは、2018年オリコン顧客満足度調査の銀行カードローン「申込み手続き」において第1位を獲得しています。

銀行カードローン115社の中で最も申し込みがしやすいカードローンだけあって、オペレーターの対応も丁寧で、手続きも大変しやすいです。

web申し込み

24時間インターネット申し込みが可能で、わざわざ店舗に来店する必要はありません。

在籍確認の電話連絡

保証会社アコムによる審査が開始され、申し込み情報を確認するために保証会社から勤務先への電話連絡(在籍確認)がおこなわれます。

在籍確認は、アコムやじぶん銀行とは名乗らずに、担当者の個人名で連絡がされますので、プライバシーへの配慮を徹底してもらえます。

希望をすれば、在籍確認の日時を指定することも可能です。

仮審査の結果

審査結果は、最短当日にEメールまたは電話で連絡があります。

必要書類の提出

保証会社から指定された書類をスマホで撮影して、専用ページにアップロードしていきます。

スマホだけで必要書類が提出できるので、郵送したりFAXしたりする手間がかかりません。

本審査通過後、指定先の口座への振込融資

必要書類の確認作業が終わると、あらかじめ指定した先の口座にお金を振り込んでもらえます。

後日、自宅あてにローンカードが郵送され、受け取り次第すべての手続きが完了します。

\ ネット銀行だから来店不要 /
auユーザーは金利優遇サービスが受けられます(最大年5%低金利になる)

じぶん銀行の在籍確認の連絡方法について

在籍確認のイメージ画像

在籍確認は、じぶん銀行とは名乗らずに担当者の個人名で電話連絡がおこなわれます。

では、どのように職場に電話連絡がかかってくるのか、シミュレーションをしていきましょう。

在籍確認の電話は非通知でされるのが基本です。

ただ、会社の電話が非通知拒否設定をしている場合は、番号を通知したうえで電話連絡がかかってきます。

ポイント女

保証会社:「◯◯(担当者の個人名)ですが、◯◯(あなた)さんはお見えですか。」

そのまま会社の人があなたに電話を代われば、在籍確認クリアとなります。もちろん、初めからあなたが電話に出てもオーケーです。

「じぶん銀行」と名乗られるケースに要注意

基本的には、会社名を伏せて電話連絡がかかってきます。

しかし、会社の人が「どこの会社の方ですか?」と質問を切り返した場合、「じぶん銀行です」と会社名を名乗られてしまいます。

じぶん銀行では、カードローン以外にも数多くのローン関連の商品がありますので、カードローンだと即座にバレることはないと思われます。

でも、どうしても心配な場合は一次審査通過後に「在籍確認のときに、会社名を絶対に名乗らないでほしい」という旨を伝えると上手に対応してもらえます。

審査時間は最短翌日以降

じぶん銀行カードローンの審査時間のイメージ画像

審査時間は「最短翌日以降」で、早ければ申し込み翌日には融資が受けられます。

審査書類の関係上、即日融資は全銀行にて今年から原則出来ませんが、じぶん銀行の場合、スマホで契約まで完結できるため他の銀行に比べてスムーズに申込が出来ます。

ただ、土日祝日は審査に対応しているものの、銀行窓口が閉まっているため口座にお金を振り込んでもらえるのが翌営業日になります。

じぶん銀行は、2018年銀行カードローン審査対応・満足度ランキングにて第1位を獲得しており、審査時間の信ぴょう性の高さが見受けられます。

郵送物が自宅に届いて家族にバレない?

じぶん銀行カードローンは、口座の有無に関係なく、契約後に自宅あてに郵送物が届きます。

カードローンや契約書類などが封筒に入れて送られ、外面に「ローン関連」という記載はないため、開封しない限りカードローン関係の書類だとわからないようになっています。

郵送物は自宅に送られてきますが、プライバシーに配慮されていますので、家族にカードローンの利用がバレてしまう可能性は低いと思われます。

じぶん銀行カードローンの返済方法

じぶん銀行カードローンの返済方法

返済方法は、「提携ATMでの返済」「自動支払い(自動引き落とし)」の2つあります。

じぶん銀行の口座を持っている場合は、自動引き落としでの返済が可能で、口座を持っていない場合はローンカードを使って提携ATMから返済をおこなっていきます。

提携ATMからの返済は、利用時間や利用回数にかかわらず手数料が無料なので、口座を持っていなくても返済がしやすいです。

毎月の返済額

毎月の返済額は、次のように金利や借入残高に応じて異なります。

借入残高 毎月の返済額
金利9%以下 金利13%以下 金利13%超
〜100,000円 1,000円 1,500円 2,000円
100,001〜200,000円 2,000円 3,000円 4,000円
200,001〜300,000円 3,000円 4,500円 6,000円
300,001〜400,000円 4,000円 6,000円 8,000円
400,001〜500,000円 5,000円 7,500円 10,000円
以降、10万円毎に 1,000円を追加 1,500円を追加 2,000円を追加

毎月の返済日

自動支払いの場合

自動支払いの場合は、好きな日にちを指定して返済していく「期日指定返済」になります。(※35日ごとの返済は不可)

提携ATMでの返済の場合

ローンカードを使ってコンビニ等のATMから返済をする場合は、「35日ごとの返済」または「期日指定返済」のいずれかになります。

金利について

じぶん銀行カードローンは、auユーザー限定で金利優遇サービスが受けられます。

ローン商品 金利(年率)
通常 2.2%〜17.5%
カードローンau限定(誰でもコース) 2.1%〜17.4%
カードローンau限定(借り換えコース) 1.7%〜12.5%

au携帯を持っていると、上述のように通常よりも安い金利で借り入れができるほか、借り換えコースはさらに低金利に利用できるようになっています。

おまとめローン・借り換えローンが可能?

じぶん銀行カードローンは、借り換え専用のローンプランがあり、おまとめを前向きに融資を検討してもらえます。

上述でも説明がありますが、とくにauユーザーの場合は、通常より5パーセントも金利が安くなる金利優遇サービスが受けられます。

auユーザーで借り換えを検討している場合は、じぶん銀行のように金利優遇が受けられるカードローンで申し込みをされてはいかがでしょうか。

じぶん銀行カードローンの口コミまとめ

じぶん銀行のイメージ画像

良い口コミ

  • パート・アルバイト・年金受給者でも借り入れOK
  • 他行の銀行口座への振込融資が可能
  • ネット銀行だから、来店不要でキャッシングできる
  • auユーザーは金利優遇サービスが受けられる(最大年5%低金利になる)
  • 借り換えローンとして利用できる
  • 土日祝日でも審査をおこなっている
  • コンビニATMの借り入れ・返済手数料が無料

※審査が混み合っている場合は、融資までに時間がかかることがあります。

悪い口コミ

  • 専業主婦は借り入れできません
  • 土日祝日は通常よりも審査時間が短くなる(土日祝9:00〜17:00まで)

じぶん銀行カードローンの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
10万円〜800万円 2.2%〜17.5% 満20歳〜70歳未満
遅延損害金 契約期間 返済方式
年18.0% 1年ごとの自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 アコム株式会社
じぶん銀行カードローンは、2018年銀行カードローンの顧客満足度において複数の項目で第1位を獲得しているほどハイスペックなカードローンになります。

とくにauユーザーへの貸し付けに前向きで、条件の良い融資が期待されますのでじぶん銀行カードローンを検討されてはいかがでしょうか。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ