京葉銀行「そっけつくん」の審査難易度と在籍確認

京葉銀行は、千葉県千葉市中央区に本店を置き、第二地方銀行として2番目の規模があります。

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は、主婦・パート・年金受給者でも利用できるうえに、口座を持っていれば来店不要のweb完結契約にも対応してもらえます。

この記事では、京葉銀行カードローン そっけつくんの「審査難易度」から「在籍確認の電話連絡あり・なし」までを解説しています。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の基本スペック

京葉銀行カードローン「そっけつくん」

金利 融資額 利用対象
年5.0%〜14.0% 30〜300万円 20〜65歳未満
即日振込融資 審査時間 web完結
× 3〜4営業日 ◯(最大100万円まで)

※京葉銀行カードローンは、東京都・神奈川県・埼玉県・茨城県に居住または勤務している方に限定されます。その他の地域では利用できませんので、ご注意ください。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の審査難易度は?

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の審査難易度

主婦・パート・年金受給者でも融資可能

京葉銀行カードローンは、主婦・パート・年金受給者でも借り入れがおこなえます。

なお、配偶者に一定の安定した収入があれば、専業主婦でもキャッシングが可能です。

仮審査の結果は3〜4営業日程で分かる

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は、申込後3〜4営業日ほどで仮審査の結果がわかります。

ただ、あくまで仮審査の結果となりますので、その後に書類提出等をおこなっていき、この手続きにさらに3〜4営業日ほどかかります。

web完結の場合でも、申し込みから借り入れまでに計6〜8営業日ほどの時間がかかると思っておくといいでしょう。

※営業日…京葉銀行が営業している日のことをいいます。

限度額30万円以上の借入だから審査が難しい可能性がある

京葉銀行のカードローンは、利用限度額が「30万円・50万円・100万円・150万円・200万円・250万円・300万円」のいずれかから、審査をおこなう保証会社(オリエントコーポレーション)によって決定されます。

一般的な銀行カードローンは10万円からの借り入れとなるケースが多いのですが、京葉銀行は30万円からの借り入れとなりますので、他行よりもやや審査が難しくなると考察されます。

利用限度額10万円と30万円の審査では、当然ながら難易度に差が出てきます。

返済能力に問題が無ければ、年収が少なくてもお金が借りられる可能性はありますが、最低でも年収90万円は必要になってくると思われます。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の融資までの流れについて

京葉銀行カードローンの融資までの流れ

web申込

web申込後から、京葉銀行ではなく保証会社である(株)オリエントコーポレーションが審査をおこなっていきます。

仮審査の結果がメールで届く

仮審査の結果は、3〜4営業日ほどで契約時に登録したメールに届きます。

メール記載のURLより、ログインして契約内容(振込融資の希望・暗証番号等)の設定をおこなっていきます。

口座を持っていない場合

京葉銀行の普通預金口座を持っていない場合は、審査結果についての案内が電話連絡であります。

仮審査の結果後、来店で契約手続きをおこなっていき、窓口で口座開設をする必要があります。

必要書類を提出する

先ほど送られてきたメールのURLより、本人確認書類や収入証明書類等をアップロードしていきます。

web完結ならオンライン上で必要書類の提出がおこなえますが、web完結以外の方法で契約した場合は、来店または郵送で必要書類を提出していきます。

在籍確認がおこなわれる

保証会社の判断により在籍確認がおこなわれる場合があります。

在籍確認は、保証会社から勤務先に電話連絡があることをいい、カードローン審査では欠かせないプロセスのひとつになります。

在籍の確認が取れれば信用力が上がり、金額の多い借り入れが期待されます。

なお、専業主婦の場合は勤務先がありませんので、自宅の固定電話へ連絡がおこなわれます。

契約完了後、利用可能になる

京葉銀行の「そっけつくん」は、京葉銀行の普通預金口座の有無によって借入方法が異なります。

口座を持っている場合は、web完結契約が可能でローンカード到着前の振込融資をおこなってもらえます。

口座を持っていない場合

口座を持っている場合は、web完結契約で暗証番号と合わせて「ローンカード到着前お借入希望金額」の登録をすると、契約後から3営業日以内に口座へお金が振り込まれます。

口座を持っていない場合

口座を持っていない場合は、ローンカードが届き次第、利用限度額の範囲内の借り入れが何度でもおこなえます。

手元にローンカードが到着するのに1週間程かかりますので、申し込みから利用できるまでに10日〜2週間程かかると思っておくといいでしょう。

京葉銀行カードローンは申込当日の借り入れが可能?

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は、最短最速の方法で借り入れをおこなっても6〜8営業日かかりますので、申込当日のキャッシングがおこなえません。

なお、口座を持っていない場合は、借り入れまでに10日〜2週間程という時間がかかりますので、その旨を理解したうえで申し込みをおこなうようにしましょう。

京葉銀行は在籍確認の電話連絡なし?問い合わせた結果を報告

うでくみb

電話連絡なしを希望するなら、他行のカードローンを利用するしかありません。

問い合わせたところ、「保証会社が必要だと判断した場合に在籍確認の電話がおこなわれる」とのことでした。

私の知っている限り、この回答はほぼ100%在籍確認がおこなわれると思っていただいて間違いありません。

念のために、電話以外の方法で在籍確認ができないか聞いてみましたが、「特別にそういった方法を設けていません」という返答でした。

・千葉県内で在籍確認の電話連絡なしに対応しているカードローンは、大手消費者金融なら「アイフル」、地銀では残念ながらありません。

・勤務先が東京都内にあるなら、地方銀行の「七十七銀行」のカードローンで電話連絡なしに対応してもらえます。

京葉銀行カードローンの必要書類

審査の際に、下記の書類提出が必要になります。

30〜50万円 本人確認書類、京葉銀行の通帳と届出印鑑
100〜300万円 本人確認書類、所得証明書類、京葉銀行の通帳と届出印鑑

※京葉銀行カードローンの利用限度額は、「30万円・50万円・100万円・150万円・200万円・250万円・300万円」のいずれかになります。

本人確認書類

本人確認書類として運転免許証・パスポート・個人番号カードなどの顔写真付きの書類を提出する必要があります。

神奈川銀行の通帳と届出印鑑

「返済用普通預金口座の通帳」と「届出印鑑」の提出が必要になります。

なお、神奈川銀行の口座を持っていない場合は、申込と同時に口座開設の手続きがおこなわれます。

所得証明書類

利用限度額が50万円を超える場合は、所得証明書類の提出が必要になりますが、神奈川銀行で給料振込等を利用している方は不要になることもあります。

給与所得者の場合
所得証明書類として源泉徴収票または住民税決定通知書の書類提出が必要になります。
自営業者の場合
所得証明書類として確定申告書、納税証明書、公的証明書のいずれか一点の原本による提出が必要になります。

※会社代表者の方は住民税決定通知書または公的証明書が必要です。

京葉銀行カードローンは自宅に郵送物が届く?

京葉銀行カードローンは、口座の有無に関係なくカードローン専用のキャッシュカードが自宅に郵送されます。契約完了後、1週間程でローンカードが届きます。

自宅に郵送物が送られてきますが、ローンという記載が一切かかれていませんので、封筒を開けない限りはカードローンを利用していることが分からないようプライバシーに配慮されています。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の良い口コミ・悪い口コミ

京葉銀行カードローンの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • web完結契約で来店不要で借り入れがおこなえる(最大100万円まで)
  • ローンカード到着前の振込融資に対応してもらえる(web完結型のみ)
  • 主婦・パート・年金受給者でもキャッシングできる

悪い口コミ

  • 100万円超の借り入れは来店して契約する必要がある
  • 口座を持っていない場合は、web完結がおこなえません
  • web完結型でも申し込みから借り入れまで1週間程かかる
  • 土日祝日に審査をおこなっていません
  • 利用できる地域が限られている

総評「口座を持っていれば来店不要で契約がおこなえる」

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は、口座を持っていれば来店不要のweb完結契約がおこなえますので、インターネット上で契約手続きがとても簡単におこなえます。

web完結契約なら、ローンカード到着前の振込融資に対応してもらえるため、早ければ申し込みから1週間程で借り入れができます。

なお、口座を持っていない場合は、web完結契約が受けられません。口座開設のために来店での手続きが必要になりますので、ご注意ください。

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」の返済方法

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の返済方法

京葉銀行カードローンは毎月10日が締め日となり、返済用の普通預金口座から自動的に引き落としがされます。

最低返済額(毎月の返済額)

借入残高 毎月の返済額
500,000円まで 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜3,000,000円 50,000円

京葉銀行の「そっけつくん」は、借入残高に応じて毎月の返済額が決定されます。

たとえば借入残高が50万円なら、毎月の返済額は10,000円になります。

返済日は「毎月10日」

京葉銀行カードローンは、毎月10日(休日の場合は翌営業日)に、返済用の普通預金口座から自動引き落としがされます。

返済方法

自動引き落とし 毎月10日に口座から自動引き落としがされます
口座振込 専用通帳への振込で追加返済がおこなえます
提携ATM コンビニなどの提携ATMより追加返済がおこなえます
インターネットバンキング インターネットバンキングにて追加返済がおこなえます

京葉銀行カードローンは、毎月の定額返済のほかに、専用通帳への振込、ローンカードでコンビニなどの提携ATMより随時返済(追加返済)することも可能です。

なお、インターネットバンキングでの追加返済も可能となります。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の金利

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は固定金利型となっており、審査をおこなう保証会社によって金利が決定されます。

固定金利 5.0%~14.0%

京葉銀行の金利は、低金利で知られるメガバンクのみずほ銀行とほぼ同じ金利水準になっていますので、他行よりも安い金利で借り入れがおこなえます。

京葉銀行カードローン「そっけつくん」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
30〜300万円まで 年5.0%〜14.0% 満20〜65歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
年14.6% 3年毎の自動更新 元利定額リボルビング方式
担保・保証人 保証会社
不要 (株)オリエントコーポレーション
京葉銀行のカードローン「そっけつくん」は、すでに口座を持っていても融資が受けられるまでに1週間以上かかります。

また、京葉銀行は審査に厳しい印象があります。特別に京葉銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。