きらやか銀行カードローン「Do it 500」の審査基準

きらやか銀行は、山形県山形市に本店を置く、東北最大の第二地方銀行になります。

きらやか銀行の「Do it 500」は、パート・アルバイト・専業主婦でも申し込みオーケーです。

店舗窓口にて手続きする必要がないので、来店不要で借り入れがおこなえます。

この記事では、きらやか銀行カードローンの「審査基準」から「審査の流れ」までを解説しています。

きらやか銀行カードローン「Do it 500」の基本スペック

きらやか銀行カードローン「Do it 500」

金利 融資額 利用対象
年4.8%〜14.6% 10〜500万円 20〜64歳まで
審査時間 融資までの期間 web完結
最短翌日 10日前後

※きらやか銀行カードローン「Do it 500」は、山形県と宮城県にお住いの方に限られます。

きらやか銀行カードローンの審査基準

審査のアイコン画像

パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れ可能

きらやか銀行カードローンの公式サイトに記載はありませんが、一定の安定した収入があれば貸付対象となりますので、パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れ可能となります。

専業主婦においては、本人に収入が無くても、配偶者に一定の収入があれば審査可能となります。

学生は借り入れできません

公式サイトには記載がありませんが、きらやか銀行は学生での借り入れができません。

安定した収入があるうえに、学校を卒業した社会人であることが前提条件になります。

学生で申し込みをすると、審査落ちになりますのでご注意ください。

学生でも借り入れできる銀行カードローンは、他に多くあります。

学生への貸付けに対応していないということは、他行とくらべて審査に厳しい印象があります。

保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス」

きらやか銀行カードローンは、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社になり、きらやか銀行に代わって審査をおこなっていきます。

保証会社である消費者金融のプロミスは、土日祝日でも審査をおこなっていますが、きらやか銀行は休業日とされますので、翌営業日から審査が再開されます。

きらやか銀行カードローンの審査の流れと在籍確認について

web申し込み

きらやか銀行カードローンは、「仮審査申し込み」と「さらっと仮審査申し込み」という2つの申込方法があります。

いずれかの申込方法を選択していきますが、借入限度額などに差異はありません。

きらやか銀行の審査の申し込み方法

「さらっと仮審査申し込み」とくらべて、「仮審査申し込み」は最小限のやり取りで手続きが完了するメリットがあります。

さらっと仮審査申し込みは、氏名や連絡先などの簡単な入力だけで申し込みが完了しますが、後から保証会社から電話がかかってきて、勤務先の情報や住所などが聞かれます。

即答するのが難しい場合は、仮審査申し込みで予め必要事項の入力をしておくのが良いと思います。

審査結果が電話である

web申込みの受付が完了すると、仮審査結果が最短翌営業日で分かります。

応諾だった場合は、電話にて審査結果が伝えられるケースが多いです。

電話連絡の際に、在籍確認や提出書類についての詳しい案内がされます。

これらの手続きが完了すると、ローンカードや契約書類が自宅に郵送されます。

カード郵送後、契約書類を記入して返送する

ローンカードや郵送物が自宅に届いたら、書類に記入して返送します。

カードローンが利用できる

きらやか銀行が、返送した書類を受け取って確認がおこなえた後に、所定の手続きがおこなえてカードローンが利用できるようになります。

在籍確認の電話連絡なしに対応してもらえる?

電話アイコン

きらやか銀行に問い合わせてみたところ、「在籍確認の電話連絡なしに対応してもらえる可能性がある!」という返答がありました。

電話連絡に代わって、会社に勤めている確認の取れる書類が提出できれば良いとのこと。

  • 社員証
  • 給料明細書
  • 会社名記載のある社会保険証

上記のいずれか1点の書類が提出することが必須条件になります。

「絶対に電話連絡なし!」とは言い切れませんが、できる限り寄り添った対応をしてくれることは確かです。

web申込後に、「在籍確認の電話連絡なしを希望している」という旨を伝えると、詳しい案内をしてもらえます。

きらやか銀行カードローンの審査時間はどのくらい?

申し込みから融資までに10日前後かかる

きらやか銀行カードローンは、最短翌日で審査結果がわかるものの、融資までに10日前後かかります。

スマホによる書類提出に対応しておらず、郵送のやり取りが必要になるからです。

審査時間のみに惑わされないように注意してください。

土日祝日は?

土日祝日は、銀行休業日になるため審査結果が分かるのが翌営業日になります。

GWやお盆などの長期連休を間に挟むと、さらに審査が長引く可能性があります。

借り入れができるまでに時間がかかることを理解したうえで、申し込みをしましょう。

きらやか銀行カードローンの必要書類

必要書類のイメージ画像

10〜50万円まで 身分証明書
60〜500万円まで 身分証明書、収入証明書

身分証明書

身分証明書として健康保険証、運転免許証、パスポート等のいずれか一点の書類提出が必要になります。

収入証明書

60万円以上の借入において源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、納税証明書、所得証明書、確定申告書等のいずれか一点の収入証明書を提出する必要があります。

きらやか銀行カードローンの郵送物の有無

審査通過すると、自宅あてにローンカードや契約書類などが簡易書留にて郵送されます。

郵送物は自宅に届きますが、封筒に入れられて送られてくるうえ、カードローンという記載はありません。

中を開けない限り、カードローン関係の書類だと分からないようプライバシーに配慮されています。

利用明細書も希望しない限り、勝手に送られてくることはありません。

郵送物が届くのは、契約時の1回限りになっています。

きらやか銀行カードローンの良い口コミ・悪い口コミ

口コミアイコン

きらやか銀行カードローンの良い口コミ

  • パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れOk
  • 8:00〜20:00まで審査に対応してもらえる
  • 口座を持っていなくても開設する必要がない
  • 来店不要で融資が受けられるから、スマホだけで契約ができる

きらやか銀行カードローンの悪い口コミ

  • 学生は借り入れできません
  • 融資までに10日前後かかる
  • 振込み融資に対応してもらえない
  • 利用地域が山形県と宮城県に限定される
  • 土日祝日は審査をおこなっていないから、結果が得られるのが翌営業日になる

※翌営業日…土日祝日と1月1日を除く、次の営業日(8:00〜20:00)のことをいいます。

結局!きらやか銀行カードローンの評判ってどうなの?

きらやか銀行カードローンは、審査通過してローンカードが自宅に郵送されてから融資が受けられますので、お金が手元に入るまでに10日前後を要します。

今すぐお金を借りたいなら、きらやか銀行カードローンではなく、他行のカードローンや消費者金融を利用されるのが良いでしょう。

融資まで時間がかかっても良いのであれば、口座開設なし・来店不要でキャッシングがおこなえますので、きらやか銀行カードローンで問題ないと思います。

きらやか銀行カードローン「Do it 500」の返済方法

50万円までの借り入れなら最低返済額10,000円

きらやか銀行カードローンは、毎月15日に最低返済額分の引き落としが自動的にされます。

最低返済額について

借入残高 最低返済額
〜10,000円 借入残高の全額
10,001〜500,000円 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜3,000,000円 40,000円
3,000,001〜4,000,000円 50,000円
4,000,001〜5,000,000円 60,000円

きらやか銀行カードローンは、50万円までの借り入れであれば月々10,000円の返済で良いので、大変利用しやすい印象があります。お金を借りて返済できるかどうか不安な人でも安心です。

きらやか銀行カードローンの返済方法

きらやか銀行カードローンの返済日は毎月15日となります。返済日の指定や変更をおこなうことはできません。

口座振替 毎月15日に自動的に引き落としがされます
提携ATM 提携ATMより追加返済が可能です

きらやか銀行カードローンは、最低返済額が低く設定されているため、50万円の借り入れをすると完済するまでに4年以上かかります。

完済期日が長くなるほど、また支払い回数が増えるほど利息が高くなっていきますので、生活に余裕のある月は随時(追加)返済をおこなっていくのが得策です。

きらやか銀行カードローンで借り入れする前にしっかりとシミュレーションをおこなったうえで、借り入れするようにしましょう。

きらやか銀行カードローンの金利

きらやか銀行カードローンは、借入限度額に応じて金利が異なります。

借入限度額 金利(実質年率)
100,000〜900,000円 年14.6%
1,000,000〜1,900,000円 年12.0%
2,000,000〜2,900,000円 年9.0%
3,000,000〜3,900,000円 年8.0%
4,000,000〜4,900,000円 年7.5%
5,000,000円 年4.8%
※きらやか銀行は10万円単位の利用限度額となります。

「◯◯円の借り入れをしたら金利が◯◯%になる」というのが明示されていますので、おまとめローンとしても利用しやすいカードローンといえます。

その他のきらやか銀行カードローンのポイント

きらやか銀行カードローンは総量規制対象外?

きらやか銀行カードローンは、総量規制対象外のカードローンとなります。

総量規制から除外されますので、年収の3分の1以上の借り入れもおこなえるのですが、借り入れできるかどうかは審査次第となります。

なお、きらやか銀行を含む銀行のカードローンは現在、過剰融資の問題によって貸付額を制限している可能性があります。

希望額が年収の3分の1以上になる場合は、「総量規制を超えた借り入れに対応して欲しい」という旨を伝えて事前に確認しておくといいでしょう。

きらやか銀行カードローン「Do it 500」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10〜500万円 年4.8%〜14.6% 満20〜65歳未満
遅延損害金 返済期間 返済方式
1年毎の自動更新 残高スライド式
担保・保証人 保証会社
不要 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
きらやか銀行のカードローン「Do it 500」は、口座を持っていても借り入れまでに2週間近くかかります。

また、きらやか銀行は審査に厳しい印象があります。

特別にきらやか銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。