高知銀行の審査の流れと在籍確認

高知銀行(通称 こうぎん)は、高知県高知市に本店を置く、第二地方銀行です。

こうぎんには、「カードローン・サポート」「カードローン」「セレクトローン ZEYO」「カードローンモア・プラス」「はちきんカードローン」の全5種類のローン商品があります。

いずれのローンもweb申込みが可能ですが、今回はパートや専業主婦でも申込みができるカードローン・サポートに焦点をあてて紹介していきたいと思います。

この記事では、高知銀行のカードローン・サポートの「審査ポイント」や「審査の流れと在籍確認」について紹介しています。

高知銀行カードローンの基本スペック

高知銀行のロゴ

金利 融資額 利用対象
4.8%〜14.5% 10万円〜500万円 20歳以上65歳以下
審査時間 来店不要 融資までの期間
最短翌日 ×口座ありでも必要 1〜2週間程度

※四国島内に居住および勤務している方に限られます。東京支店、大阪支店、岡山支店の営業エリアでは利用できません。

高知銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット

  • パート・アルバイト・専業主婦でも利用が可能
  • 保証会社が2つあるから審査に通りやすい
  • 最短翌日で、審査結果が分かる

デメリット

  • 申込書を記入するために店舗窓口への来店が必要
  • 融資までに早くとも1週間程度かかる
  • おまとめローンとして利用できません
  • 土曜日・日曜日は審査をおこなっていない

高知銀行カードローンの審査ポイント

高知銀行カードローンの審査ポイント

パート・アルバイト・専業主婦は50万円まで

パートやアルバイト、専業主婦でも限度額50万円以内の借り入れができます。

こうぎんカードローン・サポートの貸付条件は、下記のとおりです。

●継続して安定した収入のある方
※パート、アルバイト、臨時・嘱託職員、専業主婦(主夫)(配偶者に安定した収入がある方)の方もご利用いただけます。

問い合わせたところ、パートやアルバイトなどは増額審査を受けても限度額50万円を超えた借り入れができないようです。

希望額に達していない場合は、他行のカードローンを利用するか、新たに追加借り入れをする必要があります。

審査落ちするとアイフルが保証会社になる

こうぎんカードローン・サポートは、「四国総合信用(株) 」と「アイフル(株) 」のいずれかが保証会社になります。

まず四国総合信用(株) の審査が開始されて保証が受けられなかった場合、次いでアイフルが再審査をしていきます。

保証会社が2つあるので、他行のカードローンより審査に通りやすい印象がありますが、余分に審査に時間がかかりやすいです。

審査結果は最短翌日

審査結果は、最短翌日で分かるようになっていますが、土日祝日だったり、1社目の保証会社の審査に落ちた場合はさらに時間が長引くことがあります。

融資実行までに2週間以上かかるケースもあるので、急ぎの借り入れには不向きです。

高知銀行カードローンの審査の流れと在籍確認について

審査の流れと在籍確認について

仮審査申込み

インターネット・電話・窓口からの申込みが可能です。申込後、保証会社にデータが送られて審査が開始されます。

在籍確認の電話連絡

職場に勤務しているかどうかを確認するために、勤務先に電話連絡がおこなわれる場合があります。

在籍確認は、保証会社の担当個人名で「◯◯ですが、××さんはいますか」という感じで職場に連絡がかかってきます。

保証会社の判断になるため、在籍確認を拒否することはできません。

仮審査の結果が伝えられる

仮審査の結果は、最短翌日で遅くとも2〜3日程度で伝えられるようになっています。

仮審査結果が応諾だった場合は、必要書類を持って店舗窓口に来店します。

必要書類を持って店舗窓口へ来店

店舗窓口では、本申込書の記入と必要書類の提出をおこなっていきます。

手続完了後に、書類等の確認作業がおこなわれて、本審査の結果が分かります。

手続完了後、借り入れが可能

本審査通過後、自宅あてにローンカードなどが郵送されます。

カードを受け取り次第、近くのATMから利用限度額内のお金が引き出せるようになります。

即日融資は可能?

高知銀行カードローンは、即日融資が受けられません。

仮審査の結果が分かるのが早くても申込み翌日で、1社目の保証会社の審査に落ちるとさらに時間がかかることがあります。

スムーズに審査が進んでも融資が受けられるまでに1週間程度かかってしまい、申込み当日の融資が不可となっています。

高知銀行を含む全銀行のカードローンは、新たな審査システムを導入して即日融資が受けられなくなりました。

即日融資を受けたい場合は、消費者金融系のカードローンの利用をおすすめします。

古い情報に要注意!全ての銀行カードローンは即日融資を停止した!?

2018年1月、銀行カードローンが即日融資を停止した衝撃のニュースが流れました。銀行カードローンは自主規制で審査を厳しくして、さらに即日融資まで停止しているのが現状です。銀行カードローンの審査がどう変わったのか、わかりやすく紹介していきたいと思います。

必要な書類について

審査のときに下記の書類を提出していきます。

本人確認資料

運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・健康保険証・印鑑証明書・住民票・外国人登録原票記載事項証明書のいずれか一点を本人確認書類として提出します。

印鑑

返済用口座を設定するために印鑑の用意が必要になります。

年収確認資料

限度額50万円を超える場合は、所得証明書・給与証明書・源泉徴収票・市民税県民税特別徴収税通知書・給与口座の通帳または取引明細書などの年収確認資料の提出が必要になります。

なお、限度額50万円以下の場合は、原則収入証明書は不要です。

自宅に郵送物が届いて家族にバレない?

契約完了後、自宅あてにローンカードや契約書類が簡易書留にて郵送されます。

利用明細書は送られてきませんので、郵送物が届くのは原則1回のみです。

郵送物は、高知銀行という記載がされた封筒に入って送られてくるため、開封しない限りローン関連の書類だと分からないように配慮されています。

家族に借り入れがバレるかどうかは、運次第といえるでしょう。

高知銀行カードローンの返済方法

返済方法と返済額について

毎月5日に、返済用口座から借入残高に応じた金額が自動的に引き落としされます。

毎月の約定返済のほか、ローンカードを使ってコンビニATMなどで随時返済をすることも可能です。

毎月の返済額

借入残高 毎月の返済額
10,000円未満 借入残高の全額
10,000円〜500,000円 10,000円
500,001円〜1,000,000円 15,000円
1,000,001円〜1,500,000円 25,000円
1,500,001円〜2,000,000円 30,000円
2,000,001円〜3,000,000円 40,000円
3,000,001円〜4,000,000円 50,000円
4,000,001円〜 60,000円

毎月の返済額は、返済日前日の借入残高に応じて決定されます。

たとえば借入残高が50万円だった場合、毎月の返済額は1万円になります。

利息は返済額に含まれているため、追加で支払う必要はありません。

貸付金利と限度額について

金利は、次のように利用限度額に応じて決定されます。

利用限度額 固定金利
10万円〜200万円 年14.5%
210万円〜490万円 年11.8%
500万円 年4.8%

200万円を超えない場合、金利は14.5%に設定されます。

事前にいくら借りたら、金利が何パーセントになるのか分かるため、おまとめローンとして利用したいと考える人が多いようです。

おまとめローンについて

こうぎんカードローン・サポートは、おまとめローンとして利用不可です。

おまとめローンを希望した場合、同銀行の「こうぎんフリーローン・サポート」を勧められます。

フリーローンは、カードローンと違って追加借り入れができませんが、低金利に借り入れできる可能性があります。

借り換えを目的とした借り入れをするのなら、フリーローンを検討されてはいかがでしょうか。

高知銀行カードローンの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10万円〜500万円 4.8%〜14.5% 満20歳以上65歳以下
遅延損害金 契約期間 返済方式
年18.0% 1年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
四国総合信用(株) 、アイフル(株) 不要
高知銀行カードローンは、口座を持っていても融資までに1〜2週間程度かかります。

また、店舗窓口への来店が必要になります。

特別に高知銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように来店不要で借りれるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。