荘内銀行カードローン|審査基準と即日借り入れ

荘内銀行は、山形県鶴岡市に支店をおく地方銀行です。

荘内銀行のカードローンWebは、同行の「カードローン1000」とは違いweb完結が可能です。

来店不要で契約できるほか、口座を持っていなくてもオンラインで手続きができます。

この記事では、荘内銀行カードローンWebの「特徴」から「審査ポイント」までを紹介しています。

荘内銀行カードローンWebの基本スペック

荘内銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間
年3.5%〜14.6% 500万円 最短2営業日
申込資格 即日融資 来店不要
20〜70歳 ×

荘内銀行カードローンWebの特徴

荘内銀行カードローンの特徴

  • 最短2営業日で審査結果が分かる
  • スマホ・パソコンのみで契約が完了する
  • 5,000円からの最低返済額

最短2営業日で審査結果が分かる

申し込みから最短2営業日で審査結果が分かります。保証会社が消費者金融系の「新生フィナンシャル㈱」になりますので、審査のスピードが大変早いです。

スマホ・パソコンのみで契約が完了する

荘内銀行カードローンは、スマホやパソコンなどのインターネット上ですべて契約が完結しますので、窓口および自動契約機へ来店する必要はありません。来店不要で契約できるため、山形県内に住んでいる人はもちろん、全国どこからでも利用することができます。

5,000円からの最低返済額

荘内銀行カードローンは少額返済が可能です。たとえば20万円の借り入れをしたとしても、毎月5,000円の返済でいいので負担なくカードローンの利用がおこなえます。

荘内銀行カードローンの審査ポイント

荘内銀行カードローンの審査ポイント

パート・アルバイト・主婦・年金受給者OK

荘内銀行カードローンなら、パート・アルバイト・専業主婦・年金受給者でも申込みがおこなえます。

借り入れできるとはいえ、年金受給者は20万円まで、パート・アルバイト・専業主婦は50万円までと利用限度額が限られています。必要金額の借り入れがおこなえるかを確認のうえで契約手続きにすすみましょう。

学生は借り入れできません

荘内銀行のカードローンwebは、学生への貸付をおこなっていません。

たとえアルバイト収入が20万円あったとしても、20歳を超えていたとしても、残念ながら対象から外れてしまいます。

学生で借り入れを希望する場合は、他行のカードローンを利用されるといいでしょう。

荘内銀行カードローンは審査が厳しい?

正直なところ審査の難易度は、どこの銀行カードローンもほとんど差がありません。

しかし荘内銀行カードローンは年金受給者や専業主婦への貸付を積極的におこなっていますので、低収入の人でも審査に通過しやすい傾向にあるといえます。

信用情報に問題がなければ審査に通過する可能性が大いにあるといえるでしょう。

荘内銀行カードローンの必要書類

荘内銀行カードローンは、身分証明書のみで融資が受けられますので、大変利用しやすいです。

10〜500万円 身分証明書類

身分証明書類

荘内銀行カードローンは顔写真付きの身分証明書の提示が必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート

上記の書類がない場合でもその他の書類で対応してもらえます。必要書類の用意ができないようであれば申込の際にその旨を伝えましょう。

今日中に荘内銀行カードローンで借入する方法

荘内銀行カードローンは、審査時間が最短2営業日になりますので即日融資に対応してもらえません。

早ければ2日で審査結果が分かりますが、その後に書類提出や本審査のプロセスがありますので、申込当日に借入金を受け取ることは確実にできないと考えたほうがいいでしょう。

急ぎで融資を受けたい場合は、他社の銀行カードローンの利用をおすすめします。

荘内銀行カードローンの申込方法

荘内銀行カードローンは、次のようにスマホのみで契約が完了します。

  1. WEBから申込
  2. 電話で仮審査の回答
  3. スマホで必要書類を撮影して送付
  4. 本審査回答がメールで届く
  5. ローンカード送付
  6. 融資可能
ポイント女

荘内銀行カードローンは、融資が受けられるまでにおおよそ2週間ほどかかります。カード到着前の振込融資に対応してもらえるので、急ぎで融資を受けたいなら仮審査後にその旨を伝えるといいでしょう。

荘内銀行カードローンの返済方法

荘内銀行カードローンの最低返済額 5,000円~

荘内銀行カードローンの最低返済額は5,000円からになります。10万円、20万円の借入であれば毎月5,000円を返せばいいので、無理なく返済がおこなえます。他社の銀行カードローンと比べてみても少額返済なので利用しやすいと思います。

荘内銀行カードローンの返済方法

毎月5日に口座から自動的に引き落としされます。最低返済額を超える場合は、インターネットバンキングまたは提携ATMからいつでも返済できます。

口座引き落とし 毎月5日、自動的に最低返済額の引き落としがおこなわれます
インターネットバンキング 手数料無料・追加返済が24時間可能
提携ATM 提携先のATMから借入・返済がおこなえる

提携先のコンビニATM

ローソンATM・セブン銀行・E-net・ゆうちょ銀行・イオン銀行・北都銀行・北海道銀行・みちのく銀行・べんりだネっと・山形第一信用組合・山形中央信用組合

提携先のATMは利用時間により、手数料が変わってきます。コンビニATMで返済をおこなうと利用手数料が発生しますが、荘内銀行ATMを利用して返済すれば利用手数料が一切かかりません。

利用手数料を節約したい人は、荘内銀行ATMで追加返済をおこなうといいでしょう。

家族や会社にばれないで荘内銀行カードローンで借入する方法

荘内銀行カードローンは、勤め先への配慮は徹底されていますが、自宅宛に郵送物が届きますので、家族にバレることなくカードローンを利用するのは難しいかもしれません。

荘内銀行カードローンの在籍確認

荘内銀行だけでなく他のカードローンでも同様のことが言えますが、審査では在籍確認がおこなわれます。

在籍確認とは、契約者が勤め先に実際に勤めているかを確認するための電話連絡のことです。

「荘内銀行ですが◯◯(申込者)さんはいますか」と、このように在籍電話がかかってくることから、上司や後輩にカードローンの利用がバレてしまわないかと心配される人も多いと思います。

しかし、荘内銀行にはカードローンのほか、住宅ローン、教育ローン、マイカーローンなどの様々なローンの取り扱いがあります。たとえ勤め先の人が在籍確認の電話を受け取ったとしてもカードローン関係の内容だと限定されることはないといえます。

荘内銀行カードローンの郵送物
郵便物なし WEB申し込み カード郵送なし
× ×(本人限定受取郵便)

荘内銀行カードローンは、口座の有無に関係なく、カードローン関連の書類が自宅に送られてきます。

初回書類は、本人受取限定郵便で送られてきます。

たとえ家族であっても本人以外は受け取れない仕組みになっていますが、利用を続けていると半年に1回利用明細書が普通郵便で送られてきますので、家族の誰かが手にして内容を見てしまう恐れがあります。

所在確認もふまえて利用明細が送られてくるため、郵送物の拒否ができません。どうしても家族にカードローンの利用がバレたくないなら、他社の銀行カードローンを利用したほうがいいでしょう。

郵送物なしで借り入れしたいなら、「誰にもバレずにお金を借りる方法|周囲の人に内緒でキャッシング」の記事を合わせてご覧ください。

その他の荘内銀行カードローンのポイント

荘内銀行カードローンは年収の3分の1以上の借入ができる?

基本的に荘内銀行カードローンは、総量規制対象外となるので年収の3分の1以上借り入れがおこなえます。

ただし先にも説明があるように雇用形態により、利用限度額が限られますので総量規制以上の借り入れができない場合もあります。

たとえば年収が300万円あったとすると、雇用形態が正社員なら100万円のお金を借りられますが、アルバイトになると最大利用限度額が50万円までとなりますので、総量規制以上のキャッシングが難しくなります。

雇用形態で借入限度額が変わってくることを理解したうえで申込みをしましょう。

荘内銀行カードローンは専業主婦でも借入できる?

専業主婦の人でも利用限度額50万円までの貸付が受けられます。

「それ以上の借り入れはできないの?」と思われるかもしれませんが、専業主婦の場合はどこの銀行カードローンを利用しても50万円までになるケースが多いため、これは荘内銀行カードローンに限った話ではありません。

荘内銀行は、他社の銀行カードローンと比べても利用限度額が高く設定されていますので、専業主婦の人でも利用しやすい内容になっています。

荘内銀行カードローンはおまとめローン・乗り換えができる?

荘内銀行カードローンは自由目的で使用できることから、おまとめローン・乗り換えローンとして利用することができます。

他社の銀行カードローンと比べてみても低金利ですから、借り換えをして金利が下がる確率が高いといえます。

既にある借金よりも、荘内銀行カードローンのほうが金利が安くなるようであれば、おまとめ・乗り換えを検討されてはいかがでしょうか。

荘内銀行カードローンの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
10〜500万円 年3.5%〜14.6% 20〜70歳
遅延損害金 返済期間 返済方式
14.6% 1年ごとの自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 新生フィナンシャル株式会社
荘内銀行カードローンWebは、口座を持っていても借り入れまでに2週間前後かかります。

特別に荘内銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように審査のスピードが速いカードローンを検討されてはいかがでしょうか。