大正銀行カードローンの申込みから融資までの流れ

大正銀行は、大阪府大阪市に本店を置く、地方銀行です。

大正銀行カードローンは、専業主婦・学生・年金受給者でも利用できるうえ、最短翌日で審査結果がわかります。

兵庫県・大阪府・京都府に住んでいるなら、大正銀行カードローンを検討されてはいかがでしょうか。

この記事では、大正銀行カードローンの「審査ポイント」から「融資までの流れ」を解説しています。

大正銀行カードローン

大正銀行カードローン

金利 融資額 利用対象
年3.0%〜14.5% 10〜1,000万円 20〜70歳未満
審査時間 web完結 融資までの期間
最短翌日 × 2週間前後

※大正銀行カードローンは、営業区域内(兵庫県・大阪府・京都府)に居住または勤務している方に限定されます。

大正銀行カードローンのメリット・デメリット

大正銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット

  • 専業主婦・学生アルバイト・年金受給者・パートでも借りれる
  • 最短翌日で審査結果が分かる
  • 70歳未満までの借り入れに対応してもらえる

デメリット

  • 来店して手続きをしなくてはいけません
  • 口座を持っていない場合は、口座開設の必要がある
  • カード到着後から利用できるため、融資までに2週間前後かかる
  • 振込融資に対応してもらえない
  • 土日祝日は審査をしていない
  • 利用地域が限定されている

大正銀行カードローンの審査ポイント

大正銀行カードローンの審査ポイント

1ヶ月内に来店できなければ審査落ち

大正銀行カードローンは、仮審査結果後から1ヶ月以内に必ず窓口に来店しなくてはなりません。

来店できなかった場合はキャンセル扱いになり、事実上の審査落ちを招きます。

大正銀行の窓口営業時間は平日9:00〜15:00になりますので、時間内の来店が難しい場合は他行カードローンの利用をおすすめします。

専業主婦・パート・アルバイトでも借り入れできる

大正銀行カードローンは、専業主婦・パート・学生アルバイト・年金受給者でも借り入れが可能です。専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入があることが条件として加えられます。

ただし、これらの雇用形態の場合は、利用限度額100万以内の借り入れとなります。

100万円を超えた借り入れをするには、年収200万円以上が必須条件になります。

限度額100万円超から審査が厳しくなる!?

大正銀行カードローンは、100万円を超えた借り入れをするには年齢65歳以下のほか、年収200万円以上という条件を満たさなければなりません。

先ほども言いましたが、これらの条件を満たしていない場合は利用限度額100万円内になります。

なおアルバイトから正社員に昇格したなどの理由から、年収が150万円から200万円にアップした場合は、増額審査を受ければ100万円を超えた融資も期待されます。

必要書類について

10〜50万円 本人確認書類
60〜1,000万円 本人確認書類、収入証明書

※10万円単位の借り入れになります。

本人確認書類

本人確認資料として運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードのいずれかを窓口に来店して提出していきます。

収入証明書

借入希望額50万円を超える場合は、本人確認資料と合わせて収入を証明する書類(源泉徴収票など)を提出する必要があります。

大正銀行カードローンの申込みから融資までの流れ

大正銀行カードローンの申込みから融資までの流れ

web申込み

web申込後から保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)による審査が開始されます。

勤務先への在籍確認

申込内容を確認するために保証会社の担当者の個人名で、勤務先へ電話連絡がおこなわれる場合があります。

以前、SMBCコンシューマーファイナンス系のカードローンで借り入れしたときに在籍確認の電話連絡がありましたので、恐らくほぼ100%勤務先への電話連絡はされると思います。

仮審査の結果が電話である

仮審査の結果は、最短翌日で電話連絡にて伝えられます。

審査結果と合わせて手続きについての詳しい案内がされ、近隣の大正銀行窓口に来店して本申し込みの手続きをします。

来店して必要書類を提出する

店舗窓口へ来店して本申込み書を記入するほか、指定された必要書類を提出していきます。

なお大正銀行の普通預金口座を持っていない場合は、同時に口座開設の手続きもおこなっていきますので、届け印の用意も必要になります。

ローンカード到着後、利用できる

本審査結果後に自宅あてにカードローン専用カードが郵送され、手元に届き次第、限度額内の借り入れが何度でも利用できるようになります。

自宅に郵送物が届いて家族にばれない?

大正銀行カードローンは、契約完了後にローンカードが自宅に郵送されますが、利用中にカードローンの明細書等は送られてきません。

ただし、大正銀行から住宅や自動車などのローン案内ハガキが届くようです。

家族に借り入れを内緒にしたいなら、怪しまれないように「大正銀行で口座開設をした」という旨を伝えておいたほうが良いと思います。

今日中にお金を借りれる?

大正銀行カードローンは、最短翌日で審査結果が分かるものの、即日融資には対応してもらえません。

審査結果後に来店して手続きを進めて、カードが自宅に到着してから利用できるようになりますので、手元にお金が入るまでに2週間前後を要します。

今日中に融資が受けられないことを理解したうえで申込みをするか、大正銀行に特別な思い入れがないなら、より審査のスピードが速いカードローンを利用するのが得策だと思います。

大正銀行カードローンの返済方法

大正銀行カードローンの返済方法

大正銀行カードローンは、毎月10日を返済日として次の金額を自動的に引き落とされます。

毎月の返済額

返済日前日の借入残高 毎月の返済額
〜100,000円 2,000円
100,001〜300,000円 6,000円
300,001〜500,000円 10,000円
500,001〜1,000,000円 20,000円
1,000,001〜2,000,000円 30,000円
2,000,001〜3,000,000円 40,000円
3,000,001〜4,000,000円 50,000円
4,000,001〜5,000,000円 70,000円
5,000,001〜10,000,000円 90,000円

毎月の返済額のほか、窓口、三菱東京UFJ銀行ATM、コンビニATMより随時に任意の金額を返済することも可能です。

返済額の設定が2,000円からと小さいため、専業主婦や学生などの収入が少ない人でも利用しやすい内容になっています。

金利について

大正銀行カードローンは、保証会社の審査によって金利や利用限度額が決定されます。

固定金利型 年3.0%〜14.5%

恐らく100万円以下の借り入れは最高金利が設定されるケースが多く、それよりも多い金額から金利が引き下がると予想されます。

最高金利となったとしても年14.5%は、クレジットカードのリボ払い(年15.0%)よりも低金利です。

リボ払いを利用するなら、大正銀行カードローンを利用したほうが賢明だといえるでしょう。

大正銀行カードローンの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
10〜1,000万円 年3.0%〜14.5% 満20〜70歳未満
遅延損害金 契約期間 返済方式
年15.0% 3年毎の自動更新 残高スライド方式
担保・保証人 保証会社
不要 SMBCコンシューマーファイナンス(株)
大正銀行カードローンは、審査結果が最短翌日で分かるものの、融資が受けられるまでに2週間前後かかります。

また、大正銀行のカードローンは審査が厳しい印象があります。

特別に大正銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。