東京スター銀行の画像

東京スター銀行のスターバンクワンは、おまとめ専用のローン商品です。

東京スター銀行で他社の借入金を借り換えると、毎月の返済金額が少なくなり、利息負担が軽減されるかもしれません。

毎月の返済額が大きく、生活費を圧迫しているのなら、東京スター銀行のおまとめローンを検討されてはいかがでしょうか。

この記事では、東京スター銀行おまとめローンの「審査基準や落ちる人の特徴」から「審査の流れと在籍確認」までを徹底解説しています。

東京スター銀行おまとめローンの基本スペック

東京スター銀行のロゴ

実質年率 借入限度額 申込資格
12.5% 30万円〜1,000万円 20歳〜65歳未満
来店不要 審査時間 融資までの期間
最短3日 3〜4週間程度

東京スター銀行おまとめローンの審査基準

東京スター銀行の画像

審査に通るかどうか不安な場合は、申込する前に審査基準を確認しておきましょう。

審査申込みをした情報は、個人信用情報機関に最大6ヶ月間も記録として保管されます。

万が一、審査に落ちてしまうと次のローンを申込むときに不利になるケースがあります。

審査基準を満たしていない場合は、申込みをしないのがベターです。

正社員・契約社員・派遣社員が審査対象

正社員・契約社員・派遣社員などの安定した収入を見込める方が対象になります。

スターワン乗り換えローンの申込み条件は、次のとおりです。

お申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方
給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)
年収200万円以上の方
保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方

上場企業などの会社規模が大きいほど、審査に有利になって通りやすくなります。

会社規模が小さくても勤続年数が長く、コツコツ仕事を続けてきている人ほど信用力が上がって審査に有利になります。

少なくとも勤続1年は欲しいところです。

働いてすぐに申込みをしても、残念ながら審査に落ちるケースが多い印象があります。

年収200万円以上が必要

前年度の税込み年収が200万円以上あれば、審査申込みが可能です。

出来高払制などで、極端に収入が減少していると、審査に不利になることがあります。

また前年度の賃金が大幅にカットされているなど、ただ単純に年収が200万円を超えていれば審査に通るというわけではありません。

安定した高収入者であるほど、審査のときに優遇されます。

副業収入は含む?含まれない?

副業収入は、年収に含まずに考えたほうが良いです。

収入として申告できるのは、正社員・派遣社員など会社に勤めて支給された金額のみになります。

仮想通貨などで利確した金額は、法的には収入としてみなされますが、東京スター銀行の審査では収入に含まれません。

限度額は年収の2分の1までが目安

公式サイトに記載はありませんが、個人向けローンの貸付額は年収2分の1が限界値です。

複数の借金があっても審査に通るとはいえ、借入できる範囲に上限はあります。

既に年収の半分以上の借金がある場合は、返済を続けて借金を減らしてから申込みをするか、全額おまとめを諦めるか。

事前に作戦を練ってから、審査申込みすることをおすすめします。

東京スター銀行のおまとめ審査に落ちる人の特徴まとめ

東京スター銀行のおまとめ審査に落ちる人の特徴

せっかく申込みをしても、審査に落ちてしまってはショックが大きいと思います。

下記に当てはまる方は、100パーセント審査に落ちるといっても過言ではありません。審査申し込みをしないほうが良いでしょう。

  • パート・アルバイト・専業主婦・自営業者・年金受給者
  • 金利12.5%を下回る借り換えを希望している方
  • 利用中の借金やローンの返済が一度でも遅れた方
  • 在籍確認が取れなかった方
  • 過去に債務整理や自己破産をしている方
  • 過去6ヶ月内に東京スター銀行へ申込みをした方

審査落ちが考えられる場合は、審査難易度が低いおまとめローンの利用を検討されてはいかがでしょうか。

東京スター銀行と比べて、消費者金融系のおまとめローンは難易度が低く、審査に通りやすい印象があります。

東京スター銀行のおまとめ審査に自信がない場合は、下記の記事を参考にしてください。

おまとめローンの審査に通るためのコツと審査落ちする思わぬ落とし穴

おまとめローンの審査に通るかどうか不安で申し込みをするのが怖くなっている人も多いのではないでしょうか。おまとめローンの審査に通過するコツを教えます。どんな人がおまとめローンの審査に落ちやすいのか、自分に合った審査がゆるい借り換えローンはどれなのか、事前に理解しておけば審査落ちのリスクをぐっと減らせます。一本化して借金を減額していきましょう。

東京スター銀行おまとめローンの審査の流れと在籍確認について

審査の流れと在籍確認について

インターネット申込み

インターネットからの申込みが可能で、来店不要です。

申込後、保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)による審査が開始されます。

在籍確認の電話連絡

仮審査申込後のどこかのタイミングで、在籍確認の電話連絡がかかってきます。

保証会社から勤務先へ、担当者の個人名で連絡があって、無事にクリアすれば仮審査の結果が分かります。

仮審査の結果

仮審査の結果は、早くて3営業日、遅くとも1週間以内にメールおよび電話で伝えられます。

メールアドレスが間違っていたり、迷惑メール登録で連絡がつかない場合は、郵送にて審査結果が伝えられるようになっています。

郵送の場合、審査結果がわかるまでに時間がかかってしまうため、メールアドレスの入力等にミスがないように注意しましょう。

必要書類をオンラインで提出

本審査で必要な書類は、スマホで撮影して専用ページにアップロードしていきます。

口座開設の手続き

東京スター銀行の口座を持っていない場合は、本審査までに口座開設の手続きをしていきます。

口座開設はオンラインで完了するようになっているため、わざわざ店舗に来店する必要はありません。

店舗来店するとその日のうちに口座開設ができますが、オンラインの場合は最短5営業日かかります。

少しでも早くおまとめをしたい場合は、店舗窓口に来店して口座開設をするといいでしょう。

本審査通過後、振込先を登録する

本審査通過後、期日までに振込先の金融機関を登録していきます。

東京スター銀行が利用先の金融機関へ振り込んでくれるため、面倒な手間がかかりません。

仮審査から本審査までの時間は?

仮審査から本審査の結果が分かるまでに、2〜3週間程度かかります。

土日や祝日は、審査部署や窓口がお休みになるため、長期連休を挟むとさらに審査時間が長引くことがあります。

すぐに結果が分からないため不安になる人が多いようですが、口座開設等に時間がかかっているだけなので心配せずに気長に待ちましょう。

即日借り入れはできません

申込みから融資まで1ヶ月程度の期間がかかりますので、即日融資はできません。

保証会社の「東京スター・ビジネス・ファイナンス」は、東京スター銀行のグループ会社になります。

東京スター銀行では、おまとめローン以外にも数多くのローン商品を取り扱っており、審査ノウハウに定評があります。

しかし、消費者金融のようなスピード審査を得意としない印象があります。

即日借り入れは期待できませんが、銀行としての信頼性は非常に高いです。

必要書類について

本審査の際に、下記の2点の書類をオンラインで提出していきます。

本人確認書類

本人確認書類として運転免許証またはパスポートのいずれか1点を提出します。

運転免許証やパスポートを持っていない場合は、住民基本台帳カードや住民票などを代わりに提出していきます。

収入証明書類

収入証明書類として源泉徴収票または確定申告書などのいずれか1点を提出します。

自宅に郵送物が届いて家族にバレない?

口座開設をした際に、自宅あてにキャッシュカードなどが本人限定受取郵便で届きます。

また、メールアドレス等が間違っていた場合、審査結果が自宅に送られてくることもあります。

利用明細書はオンラインで確認できますが、契約後に郵送物が一切届かないわけではありません。

これらは銀行名のみの記載で、開封しない限りローン関連の書類だと分からないようになっているので、プライバシーは守られています。

案内ハガキが届いたりするケースもあるため、郵送物不要の借り入れは難しい印象があります。

貸付金利と限度額について

貸付金利は、一律年12.5%です。

2018年6月1日以降、最高金利が14.8%から12.5%に引き下がっています。

最高限度額はそのままに1,000万円となっており、金利の見直しがされて、さらに利用しやすくなっています。

ただし、ひとつだけ注意しなくてはいけないのが、金利が12.5%を下回る借り換えはできないという点です。

おまとめローンは、顧客に有利な借り換えになるよう金利を下げたローンプランを提案することが法的に義務付けられています。

金利が今よりも上がってしまう場合は、おまとめローンが成立しませんので、審査に落ちてしまいます。

東京スター銀行おまとめローンの返済方法

返済方法と返済額について

毎月10日、次の金額を返済用口座から自動的に引き落としがされます。

毎月の返済額

おまとめ利用限度額 毎月の返済額
500,000円 7,318円
1,000,000円 14,637円
1,500,000円 21,956円
2,000,000円 29,275円
2,500,000円 36,594円
3,000,000円 43,912円
3,500,000円 51,231円
4,000,000円 58,550円
4,500,000円 65,869円
5,000,000円 73,188円
6,000,000円 87,825円
7,000,000円 102,463円
8,000,000円 117,100円
9,000,000円 131,738円
10,000,000円 146,376円

東京スター銀行のおまとめローンは、毎月の返済額が同じです。

たとえば、おまとめ借り入れ額が50万円だった場合は、毎月7,318円を支払っていきます。

返済額に利息も含まれて一定なため、返済計画が立てやすく完済しやすいようになっています。

余裕のある月は、インターネットバンキングから簡単に繰上げ返済ができます。

現在の返済額と比べて減少するかどうかを確認のうえ、申し込みをするといいでしょう。

スターワン乗り換えローンの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
30万円〜1,000万円まで 12.5% 満20歳以上65歳未満
遅延損害金 借入期間 返済方式
14.6% 10年 元利均等月賦返済
担保・保証人 保証会社
不要 株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス
東京スター銀行のおまとめローンは、審査に厳しい印象があります。

審査に自信がない場合は、大手消費者金融のアイフルのように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

2019年最新のカードローン【オススメNO.1】
アイフルなら「かりかえMAX」で他社借り入れあってもキャッシングできる

  • 土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる
  • 在籍確認が取りづらい場合は対応してもらえる
  • 「かりかえMAX」で他社借り入れあってもキャッシングできる

>> アイフルの申し込みはこちら