八千代銀行カードローン|申込の流れと口コミを解説

※2018年5月より、八千代銀行は東京都民銀行・新銀行東京と合併をして「きらぼし銀行」に名称を変更しています。。当サイトでは「八千代銀行」についての記載がございますが、2018年5月からは、きらぼし銀行の「ユーネクスト」になりますのでご注意ください。

八千代銀行は、東京都新宿区に本店を置く、地域密着型銀行です。

八千代銀行のカードローン「プラスユーネクスト」は、パート・アルバイト・主婦でも借り入れが可能で、早ければ3営業日くらいで融資が受けられます。

審査のスピードだけでなく融資までの対応も速いので、急ぎでお金を借りたい人でも利用しやすいカードローンになります。

この記事では、八千代銀行カードローン プラスユーネクストの「口コミ」から「仮審査・本審査の流れ」について解説しています。

八千代銀行「プラスユーネクスト」の基本スペック

八千代銀行

金利 融資額 利用対象
年3.4%〜14.8% 30〜300万円まで 20〜64歳まで
審査時間 web完結 振込融資
1〜2営業日 ×

※営業日‥八千代銀行が営業している日数のことをいいます。

八千代銀行カードローンは、営業エリア内(東京都全域・神奈川県全域・埼玉県川口市)に勤め先や居住がある方に限定されます。その他の地域では利用できませんので、ご注意ください。

八千代銀行カードローンの良い口コミ・悪い口コミ

八千代銀行カードローンの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • パート・アルバイト・主婦でも借り入れOK
  • 仮審査の結果が1〜2営業日で分かる
  • 早ければ3営業日で、手元にお金が入る

悪い口コミ

  • 口座を持っていても、来店にて契約をおこなう必要がある
  • web上だけで契約手続きが完了しません
  • 正社員など以外は、利用限度額が30万円までに限定される
  • 利用できる地域が限られている

八千代銀行は「来店できる人向けのカードローン」

八千代銀行カードローンは、書類提出のために本支店への来店が必要になります。

少し面倒に思うかもしれませんが、来店さえできれば早ければ3営業日ほどで手元にお金が入ります。

パート・アルバイト・主婦でも借り入れに対応してもらえるので、決して悪い審査条件ではありません。

八千代銀行「プラスユーネクスト」の審査ポイント

八千代銀行|プラスユーネクストの審査

専業主婦・年金生活者でも借り入れOK

パート・アルバイトで収入のある方はもちろん、専業主婦や年金受給者でも30万円までのお金が借りられます。(学生の場合は、審査対象から除外されます。)

なお、専業主婦の場合は配偶者に収入があることが前提条件となります。

パートやアルバイトから正社員へ転職すれば、利用限度額30万円を超える増額融資も可能です。

年収90万円以下は審査に落ちる!?

年収90万円は、審査ボーダーラインのギリギリの状況にあると考察されます。

自主規制の影響により、銀行カードローンは貸付額を年収の2分の1から年収の3分の1までに引き下げています。

当然ながら八千代銀行もその影響を受けており、貸付額を年収の3分の1までとしていることが予想されます。

八千代銀行カードローンは、利益収入が見込めないという理由から30万円以下の貸付をおこなっていませんので、審査通過するには少なくとも年収90万円は必要になると思います。

年収90万円を下回る場合

年収90万円を下回る場合は、一か八か審査を受けてみるのもひとつですが、審査に通過する確率を上げるなら、利用限度額10万円からの融資に対応してもらえるメガバンクなどのカードローンを利用されるのがいいでしょう。

利用限度額10万円から融資が受けられるなら、年収30万円あれば審査基準を満たしていることになります。

仮審査通過後、1ヶ月以内に来店できないと再審査になる

八千代銀行カードローンは、仮審査通過後に八千代銀行の窓口で手続きをおこなう必要があります。

審査結果が出てから1ヶ月以上の期間が空くと再審査を受けなくてはなりませんので、注意してください。

八千代銀行カードローンの仮審査・本審査の流れ

八千代銀行カードローンの仮審査・本審査の流れ

web申し込み

八千代銀行のカードローン「プラスユーネクスト」は、webからの申し込みが可能です。

web申込後、保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)による審査が開始されます。

在籍確認がおこなわれる

申込情報を確認するため、保証会社から勤務先に電話連絡がおこなわれる場合があります。

在籍確認を避けることはできませんが、web申込後に「○○(あなたの名前)ですが、在籍確認の電話連絡を個人名でお願いしたいのですが」という旨を事前に伝えておけば、銀行名ではなく担当者の個人名で連絡をしてもらえます。

仮審査の結果は「1〜2営業日」

申込から1〜2営業日で、保証会社から審査結果が電話で伝えられます。

仮審査の結果後、必要書類を持って来店にてローン契約をおこなっていきます。

必要書類を持って来店する

仮審査の連絡後に、身分証明書や収入証明書、銀行の届印などを持って、希望の支店窓口に来店をします。

正式(本審査通過)契約後、融資可能に

正式契約が完了するとローンカードが自宅に郵送されますが、カード到着前の振込融資に対応してもらうことも可能です。

振込融資は、正式契約で来店した際に申請することで受けられ、その日のうちに口座にお金が振り込まれます。振込融資なら早ければ申し込みから3営業日くらいで、お金が借りられます。

プラスユーネクストの必要書類について

本人確認書類として運転免許証やパスポート、健康保険証などのいずれか一点を提出していきます。

借入希望額が50万円を超える場合は、本人確認書類と合わせて収入証明書(公的所得証明書、源泉徴収票、確定申告書などいずれか一点)の提出が必要になります。

50万円まで 本人確認書類、通帳と印鑑
51万円〜 本人確認書類、通帳と印鑑、所得証明書類

八千代銀行カードローンは、普通預金口座の通帳と認め印が必要になります。

口座を持っていない場合は、正式契約時に口座開設の手続きを合わせておこなっていくため、認め印の用意をしておくとスムーズに進みます。

八千代銀行のプラスユーネクストは自宅に郵送物が送られてくる?

八千代銀行のプラスユーネクストは、審査通過後にローンカードが簡易書留で自宅に郵送されます。

自宅に郵送物が届きますが、カードローンという記載はなく、中を開けない限りはローン関係の書類だと分からないよう配慮されていますので、家族に借り入れがバレてしまう心配はありません。

八千代銀行カードローンの返済方法について

八千代銀行カードローンの返済方法について

八千代銀行カードローンは、毎月10日に返済用口座から自動引き落としがされます。

毎月の約定返済のほか、カードローン口座に直接入金する方法、またはローンカードで提携ATMを利用して随時返済をおこなうことも可能です。

毎月10日の自動引き落とし

八千代銀行カードローンは、毎月10日が返済日となります。銀行休業日の場合は、翌営業日が引き落とし日になります。

最低返済額

八千代銀行は、あらかじめ決められた利息額を支払う「元利定額リボルビング方式」で返済をおこなっていきます。

次のように、限度額に応じて毎月の返済額が決定されます。

借入限度額 毎月の返済額
30万円・50万円 10,000円
100万円 20,000円
150万円・200万円 30,000円
300万円 40,000円

※八千代銀行カードローンは、30・50・100・150・200・300万円の6種類から借入限度額を選択していきます。

たとえば、借入限度額が30万円なら毎月の返済額は10,000円になります。

なお、限度額30万円の契約で利用残高が10万円であっても、返済の遅れがあると利用限度額内の借り入れが追加で受けられなくなります。延滞にはくれぐれも注意してください。

プラスユーネクストの金利について

八千代銀行のプラスユーネクストは、変動金利型で年3.4%、5.5%、7.8%、10.8%、14.8%のいずれかから保証会社によって決定されます。

最高金利14.8%が適応された場合でも、消費者金融よりも安い金利でお金が借りられます。

正社員などで信用力が高くなるほど、利用限度額が大きくなり低金利に借り入れがおこなえます。

八千代銀行「プラスユーネクスト」の貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
30〜300万円 年3.4%〜14.8% 満20〜64歳未満
遅延損害金 契約期間 返済方式
年18.0% 3年毎の自動更新 元利定額リボルビング方式
担保・保証人 保証会社
不要 (株)オリエントコーポレーション
八千代銀行のカードローン「プラスユーネクスト」は、口座を持っていても来店契約が必要になります。

なお、八千代銀行は審査に厳しい印象があります。

特別に八千代銀行を利用する理由がないのなら、楽天銀行のように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。