アコムのATM

大手消費者金融No.1といえば、「アコム」です。

アコムは、三菱UFJフィナンシャルグループの子会社にあたります。

では、銀行グループの傘下に入っているアコムは、審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

結論から言いますと、アコムの審査通過率は消費者金融の中で一番高いです。

パートやアルバイトなどの収入が少ない人でも、前向きに融資を検討してもらえます。

ポイント

この記事では、実際にアコムで借りた「審査の流れ」から、「審査難易度」までを徹底解説しています。

アコムの基本スペック

アコムのATM

  • 最短即日で利用可能
  • 最短30分のスピード審査
  • はじめてなら30日間 金利0円で利用可能
  • WEB完結で、来店不要もOK
  • 自動契約機での受取で、自宅郵送物なしも可能
実質年率 利用限度額 申込資格
3.0%〜18.0% 1〜800万円まで 20〜69歳まで
審査時間 担保・保証人 総量規制
最短30分 不要 対象(年収の3分の1まで)

実際の審査記録!アコムの審査の流れはこれ

アコムの申し込み写真

2018.9.12(水)

  • 9:59 申し込み完了
  • 10:01 必要書類の提出
  • 10:14 仮審査結果が分かる
  • 10:25 在籍確認の電話連絡
  • 11:57 本審査に可決
  • 11:58 振込手続後、すぐに口座へお金が振り込まれる

★申込みから約2時間程度で審査が完了

では、さっそくアコムで審査を受けた実際の流れを紹介していきたいと思います。

9/12(水)9:59 申し込み完了

アコム申込み完了のメール画面

web申込後、アコムからメールにて返信が届きます。

申込み完了を知らせるメールのすぐ後に、書類提出の案内メールも別途で送付されます。

同日10:01 必要書類の提出

必要書類の提出

メール内のURLをタップすると、書類提出の画面へ移行します。

指定された必要書類をスマホで撮影して、専用ページにそのままアップロードします。

管理人の場合は、収入証明書の提出は求められず、身分証明書のみを提出しました。

同日10:14 仮審査結果が分かる

仮審査結果の画像

個人情報と必要書類の情報を照らし合わせて、仮審査がおこなわれます。

管理人の場合は、30分もかからずに仮審査に通過しました。

その後、指示された通りフリーコールに連絡をしたら、在籍確認についての詳しい案内がありました。

同日10:25 在籍確認の電話連絡

在籍確認の電話連絡のイメージ画像

アコムは在籍確認の電話連絡をする前に、必ず「今から◯◯という名前で、勤務先へ連絡を致しますが、よろしいでしょうか。」という旨を伝えてくれます。

三菱UFJ銀行カードローンのように勝手に、勤務先へ電話連絡をされる心配はありません。

管理人のときは、飯島という名前で、070から始まる番号で勤務先へ連絡がありました。

後述で詳しい説明がありますが、アコムは在籍確認の電話連絡を避けることができません。

信用力に関係なく、在籍確認の電話連絡は必ずおこなわれます。

同日11:57 本審査に可決

審査結果の画像

在籍確認を終えて、しばらく経過したのちに本審査の結果がメールで届きました。

結果は、見事に限度額50万円・金利18.0%で可決!

アプリをダウンロードして、振込融資の手続を開始します。

同日11:58 すぐに口座へお金が振り込まれる

平日14:00までに手続を完了させると、1分程度で口座へお金を振り込んでもらえます。

カード到着前の振込融資が可能なので、即日融資がしやすいカードローンです。

振込融資は土日でも24時間可能

アコムの振込み融資のイメージ画像

振込融資は、土日でも24時間可能になります。

以前までは、楽天銀行の口座を持っている場合のみ、24時間いつでも振込融資に対応してもらえました。

しかし現在では、モアタイムシステムが導入されて24時間、土日も銀行口座振り込み可能になり、銀行営業時間外でも来店する必要はありません。

振込み手続き完了後、1分程度で口座へお金が振り込まれるため、あとは近くのコンビニATMからお金を引き出すだけです。

※金融機関・お申し込みの時間帯によってはご利用いただけないことがあります。

自動契約機(むじんくん)を利用すれば土日でも22:00まで即日が可能

アコムATM

平日14:00を過ぎても、アコムの自動契約機(むじんくん)を利用すれば土日でも22:00まで即日融資に対応してもらえます。

自動契約機内には、アコムATMのほか、契約手続をおこなうスペースもあります。

中に入ると、自動的にロックが閉まるようになっており、一人しか入れないため他の誰かとすれ違うことはありません。

ACカード受取のイメージ画像

画面の案内に従って手続を進めていくと、30分程度でACカードの発行が完了します。

カード発行後に、併設されているATMから利用限度額内のお金を引き出せます。

自動契約機なら郵送物の受取も可能

自動契約機を利用する最大のメリットは、郵送物をその場で受け取れるという点です。

アコムの契約手続完了後、10日程度で自宅あてにローンカードや契約書類などが郵送されます。

アコムという名前は伏せて、「ACセンター」と書かれた封筒で郵送物が届きますが、ネットで検索をかけられたら、アコムからの通知であることがすぐにバレてしまいます。

この郵送物が原因で、家族に借り入れがバレてしまうパターンはよくあります。

自動契約機なら郵送物の受取が可能

しかしアコムなら、契約完了に郵送物を自動契約機で受け取れるため、家族にバレずに借り入れが可能です。

親や夫・妻に内緒で借りたい場合は、郵送物の受取方法を選択する際に「自動契約機」にチェックマークを入れましょう。

郵送物なしで借りるには?

審査通過後、契約締結のときに郵送物の受取方法を下記の2つに設定します。

1.カードの受取方法→「来店」

アコムカードの受取方法の画像

カードの受取方法は、「自宅」と「来店」のいずれかを選べます。

「来店」を選択すると、カードを自動契約機で受け取れるため自宅に送られてきません。

その日の来店が難しい場合でも、5日以内に自動契約機でカードを発行すればオーケーです。

2.書面の受取方法→「アコムホームページで確認」

アコム契約書面の受取方法の画像

書面の受取方法を選択するときに、「アコムのホームページで確認」にチェックマークを入れると契約書が送られてきません。

契約書を電子書面にて確認できるため、オンラインでそのままダウンロードできます。

アコムは審査通過に「郵送物なし」を選択できます。

アコムの審査時間の目安は「2時間弱」

アコムの審査時間は、最短60分です。

申込みから融資まで早くて60分で借りられますが、実際には2時間程度かかりました。

でも、三菱UFJ銀行で借りたときは「1.5日」、SMBCモビットは「4時間弱」だったので、比べるとアコムが優勢であることが分かります。

実際に借りるまでにかかった時間

アコム 申込みから融資まで2時間弱
SMBCモビット 申込みから融資まで4時間弱
三菱UFJ銀行 申込みから融資まで1.5日程度

人気のカードローンの中で、一番アコムの審査スピードが速かったです。

今すぐに借りたいのなら、アコムのような融資までのスピードが早いカードローンの利用をおすすめします。

アコムで即日融資をする場合は、下記の記事も合わせてご覧ください。

まだ間に合う!アコムで即日融資・即日振込する方法:土日でも可能?

アコムは、即日融資に対応してもらえるカードローンになります。では、一体何時まで即日融資に対応してもらえるのでしょうか。土日でも当日借り入れができるのでしょうか。ここでは、アコムで即日融資・即日振込を受ける方法について詳しく紹介していきたいと思います。

在籍確認の電話連絡なしは可能?絶対にある?

アコムの在籍確認のイメージ画像

アコムに問い合わせて、在籍確認の電話連絡を免除してもらえるか聞いてみました。

管理人管理人

アコムは勤務先への電話連絡がありますか?

金融会社金融会社

基本的には担当者の個人名で、勤務先へ電話連絡をさせて頂いております。

管理人管理人

年末年始で会社が休みで、電話連絡が難しいのですが、
その場合は年明けまで待たないといけませんか。

金融会社金融会社

特別な事情がある場合のみご相談に乗らさせて頂いております。

金融会社金融会社

たとえば、むじんくんに来店したり、勤務先が確認できる給与明細を提出してもらうなど。

できる限り、ご希望に添えるよう対応させていただきます。

管理人管理人

分かりました。ありがとうございます。

アコムは、勤務先への電話連絡がおこなわれますが、絶対的に勤務先へ電話がかかってくるわけでは無い模様です。

電話連絡なしが可能なケースもある

アコムは、webに「勤務先への電話連絡が難しい」という旨を伝えると、できる限り希望に添えるよう対応してもらえます。

上述でも説明があるように下記の方法で、電話連絡を免除してもらえるケースがあります。

  • アコムの自動契約機(むじんくん)への来店
  • 勤務先が確認できる給与明細を提出する
  • 少額の融資対応など。

絶対に電話連絡がかかってこないとは言い切れませんが、その人その人の条件に合わせて前向きな対応をしてもらえます。

管理人の場合は、在籍確認の電話連絡なしに対応してもらえることを知らず、事前に伝えなかったので電話連絡はありました。

勤務先への電話連絡を避けたい場合は、必ずwebに自己申告する必要があります。

アコムの審査通過率は消費者金融No.1?

アコム・プロミス・アイフルの比較画像

人気のカードローンの月次データをみて、審査通過率をまとめてみました。

アコム プロミス アイフル
2018年上期 43.8% 46.0% 46.2%
2017年下期 44.8% 45.8% 45.6%
2017年上期 46.0% 45.0% 44.9%
2016年度 47.2% 42.9% 46.5%
2015年度 48.2% 43.5% 45.0%
累計平均の審査通過率 46.0% 44.64% 45.64%

総合的にみてアコムが最も審査に通りやすいカードローンであることが分かります。

アコムに次いで、アイフル、プロミスという順番です。

もちろん時期によっては通過率が低迷する年もありますが、平均的にみるとアコムの審査通過率が一番高かったです。

アコムは人気もNo.1

消費者金融名 新規申込数
アコム 100,513人
プロミス 99,325人
アイフル 73,420人

※2019年3月期のIR情報を参照。アコムマンスリーレポートより

※アコムは『初めてのアコム』というように一社目のカードローンに選ばれる事が多いので審査通過率が高いようです

アコムは審査通過率だけでなく、新規申込件数もNo.1です。

申込者数のうち、アコムは2人1人が審査に通過する割合になります。

上記の3社でどこに申込みをしようか迷ったら、人気No.1のアコムの利用をおすすめします。

アコムの審査難易度は?

アコムの画像

パートやアルバイトでも借り入れOK

働いていれば、パートやアルバイトなどの収入が少ない人でも申込みが可能です。

アコムでお金を借りている人のうち、年収200万円以下が25.3%もいます。

数にすると4人に1人が、年収200万円以下で審査に通っています。

もちろん、契約社員や派遣社員でもオーケー。

銀行の住宅ローンのような正社員や公務員、年収は200万円以上といった固い縛りはありません。

働き始めてすぐでも借りれる?

アルバイトなどで安定した収入があれば、働いて2〜3ヶ月の人でも審査に通る可能性があります。

金額の大きな借り入れは難しいかもしれませんが、10万円程度の少額でしたら審査に通るかもしれません。

はじめは少額でも、勤続期間が増えれば後から増額融資を受けることも可能です。

年金受給者・専業主婦・無職は借りられません

残念ながら、年金受給者や専業主婦、無職者は借り入れができません。

アコムは、安定した収入があることが前提条件となりますので、収入のない無職者は除外されます。

年金受給者の場合は、年金収入と合わせてシニアバイトや家賃収入などがあれば、安定した収入があると判断してもらえます。

専業主婦は、たとえ配偶者に1,000万円の収入があっても審査の申込みが不可能です。

アコムのような大手消費者金融では、物理的に専業主婦への貸付けをおこなっていません。

消費者金融とくらべて、法規制のゆるい銀行系のカードローンの利用をおすすめします。

アコムは総量規制以上の借り入れがあると審査に通らない?

アコムの郵送物

アコムは、貸金業社に該当するため総量規制の対象になります。

総量規制の対象になるものの、他社借入をまとめる「おまとめローン」としての利用であれば総量規制の例外となり、年収の3分の1以上の借り入れができます。

これをアコムでは、「貸金業法に基づく借換え専用ローン」といいます。

借換え専用ローンを利用すれば、既に年収の3分の1を超えていてもアコムで新たな借り入れが可能です。

アコムで総量規制以上の借り入れをしたい場合は、下記の記事を参考にしてください。

アコムで総量規制以上の借り入れをする方法|法規制を超えた場合は?

アコムは、総量規制以上の借り入れをする方法があり、総量規制を超えた融資が可能になります。では、アコムで年収の3分の1以上の融資を受けたい場合どうしたら良いのでしょうか。ここでは、アコムで総量規制以上を借り入れする方法と流れについて紹介しています。

アコムの返済方法

返済のアイコン

アコムには2つの返済方法があり、契約時にどちらか好きなほうを選べます。

  • 35日ごと返済
  • 毎月1回払い

返済金額は、借入金額に応じて決定されます。

限度額30万円以下の場合 借入金額の4.2%以上
限度額30万円超の場合 借入金額の3.0%以上

※千円単位の返済

実質年率18%で30万円を借りた場合は、30万円×4.2%=12,600円以上。

千円単位の返済になりますので、今回の返済額は13,000円になります。

最低返済額が一番小さいのはアコム

3社で1万円を借りた場合の最少返済額は、下記の通りです。

金融会社 最少返済額
アコム 1,000円〜
アイフル 4,000円〜
プロミス 2,000円〜

アコムが最も返済額が小さく、少ない負担で借り入れが可能です。

ただ、最少返済額が小さくなるほど、支払う利息額は大きくなります。

最少返済額だけを毎月支払い続けると、完済までに時間がかかりますので、どうしても返済に困った場合のみにしましょう。

アコムの金利と限度額

金利のアイコン

アコムは、借入限度額に応じて金利が決定されます。

借入限度額 金利
1〜99万円 7.7%〜18.0%
100〜300万円 7.7%〜15.0%
301〜500万円 4.7%〜7.7%
501〜800万円 3.0%〜4.7%

50万円を借りた場合、金利7.7%〜18.0%の範囲内になります。

管理人のときは最高金利が適用されたので、限度額50万円で金利18.0%でした。

消費者金融は、銀行とくらべて審査に通りやすいぶん、金利が下がりにくくなっているため最高金利を参考にすると分かりやすいです。

初めてなら最大30日間金利0円

アコムの画像

初めてなら、アコムの30日間金利0円サービスの利用が可能です。

文字通り、金利が30日間一切かからないサービスになります。

借入後すぐの30日以内に全額返金すれば実質0円で借り入れできます。

アコムの無利息サービスを上手に利用すれば、銀行カードローンよりも安い金利で借り入れできるかもしれません。

アコムを利用するメリット

消費者金融を利用することに抵抗を感じる人も多いのではないでしょうか。

しかしアコムは、数多くの銀行カードローンの保証業務を担当しており、業界界隈では信頼性の高さが見受けられます。

代表的な例を挙げれば、三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」です。

仮に三菱UFJ銀行カードローンの申込みをした場合、代わってアコムが審査を遂行していきます。

三菱UFJ銀行傘下のアコム

中小消費者金融と違って、アコムはメガバンクの三菱UFJ銀行と強固な関係にあるため、安心してカードローンの利用ができます。

「消費者金融なのに安心!」これがアコムの持つ最大の強みです。

「それなら、銀行カードローンで良いのでは?」と思われるかもしれませんが、アコムは銀行カードローンと違って審査通過率が高くなります。

バンクイックの審査に落ちて、アコムの審査に通ったという事例は多く報告されています。

審査に不安があるのなら、アコムのように審査通過率が消費者金融の中で一番高いカードローンの利用を検討されてはいかがでしょうか。

アコムの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
1〜800万円まで 3.0%〜18.0% 20〜69歳
遅延損害金 返済期間 返済方式
20.0% 最長6年7ヶ月 定率リボルビング方式
担保・保証人 保証会社
不要 アコム(株)
2019年最新のカードローン【オススメNO.1】
アコムなら「最短30分」で今すぐキャッシングできる

  • 「貸金業法に基づく借換え専用ローン」で、年収3分の1以上の借入が可能
  • 1年中いつでも即日融資が可能
  • 審査通過率が大手消費者金融の中で一番高い

>> アコムの申し込みはこちら