レイクALSAで増額してみた!限度額引き上げの条件と手順について

レイクALSA増額のイメージ画像

「今月ピンチっ!でも、既にレイクALSAで上限いっぱい借りている。」

お金が必要になったときに、レイクALSAのサイトを開いたら「ご利用限度額アップ」の文字が…。

しかし、いざ増額してみようと思っても、分からないことだらけで増額審査を受けるかどうか躊躇してしまうと思います。

私もその一人で、何度も問い合わせて確認を取ってから増額審査を受けました。

無事に、その日のうちに増額できた

結果はというと、見事に「限度額50万円→200万円」のアップに成功。

その日のうちに、何とか生活費を手に入れられました。

増額審査をするにあたって、いくつか注意するべき点があります。

なぜなら、不用意に増額審査を受けると、限度額が減枠する恐れがあるからです。

この記事では、「増額に必要な条件」を知ってもらったうえで、次に「増額手続きの流れ」について紹介しています。

レイクALSA(アルサ)で増額する必須条件

レイクALSAの画像

新生フィナンシャルのレイクALSA(レイクアルサ)は、増額するときに所定条件を満たしていなくてはなりません。

増額案内が確認できる

優良顧客の場合は、あらゆるシーンで増額案内が確認できるようになっています。

これがレイクALSAからの「増額OK」のサインです。

まずは、「公式サイト」および「メール」にて増額案内があるかどうか確認してみてください。

次の方法で、増額可能かどうか簡単に調べられます。

増額案内の調べ方

  • 案内メールが届く(お得な情報ご案内サービスの利用者のみ)
  • 会員ページ内の「ご利用限度額アップのご確認・お申込み」から確認できた
  • 新生銀行レイクATMで利用限度額のアップが確認できた

その他にも、問い合わせて直接確認するという方法があります。

ここでひとつ注意していただきたいのが、増額案内があるからといって、確実に増額審査に通るとは限らないという点です。

後述で説明がありますが、再審査を受けたときにマイナスな情報が出てくると、借入限度額が減枠する可能性もありますので注意が必要になります。

返済が一度も滞っていない

限度額をアップには、レイクALSAはもちろん、他社ローンの返済も滞っていないことが前提です。

既に知っている人も多いと思いますが、返済の遅れがあると金融ブラックになり、ローン審査に通りづらくなります。

増額の場合も同様で、決して例外ではありません。

ローンの返済が滞っていると、増額の仮審査時点で審査に落とされてしまう可能性が高くなります。

初回契約日当日でも増額申請が可能

レイクALSAは、初回契約日の当日でも増額申請が可能です。

一般的なカードローンは、利用後6ヶ月〜1年を経過しないと増額できないケースが多いです。

しかし契約当日でも可能なレイクALSAは、増額審査に前向きなことが分かります。

既に審査を受けた経験がある方なら分かると思いますが、レイクALSAは初回審査のときに「収入証明書を提出すれば、あと◯◯万円までの借入ができます」という旨を伝えてくれます。

はじめは、収入証明書が不要な限度額50万円まで。

収入証明書が、必要な金額からは増額で借りるという顧客に寄り添った対応をしてもらえるのがレイクALSAの良いところです。

レイクALSAで限度額が減枠するリスクがある人の特徴

レイクALSAの画像

下記に当てはまる方は、限度額が減枠する恐れがあります。

  • 収入が減っていると減枠の可能性がある
  • 転職して新しく職場が変わった

上述でも説明があるように、誰もが増額審査に通るわけではありません。

再審査をしたときに、マイナスな情報が出てくると、借入限度額が減枠する可能性があります。

最悪の場合、カードの利用を停止されてしまうこともあるので、無暗に増額審査を受けるのは良くないです。

減枠の恐れがある方は、レイクALSAで増額審査を受けずに、新たに他社のカードローンを利用したほうがいいと思います。

レイクALSAの増額審査手続きの流れについて

今回は、パソコンから増額申請をした実際の流れを紹介していきます。

まずは会員サイトにログイン

会員サイトにログインのイメージ画像

まずは、手元にあるカードを見ながら、会員サイトにログインしていきます。

会員番号やカード暗証番号が分からない場合は、電話で問い合わせて確認してください。

利用限度額アップの申し込み

増額案内の画像

会員ページ内にある上記ボタンをクリック。PCなら「お役立ちコンテンツ」という欄にあります。

e-アルサ(スマホアプリ)の場合は、会員ページログイン後の中央にある「ご利用限度額アップのご確認」というボタンをタップします。

すぐに仮審査の結果がわかる

レイクアルサ増額仮審査の結果

増額ボタンを押したあと、わずか10秒ほどで仮審査結果がわかります。

あくまで仮審査で増額可能と判断されただけなので、ここから本審査にすすんでいきます。

フリーダイヤルに連絡して増額申請する

増額確認が取れたあとで、フリーダイヤルに連絡をして増額の本審査を進めてもらいます。

本審査通過後、限度額がアップする

審査結果は早ければ当日中にわかります。

審査が長引くと、本審査結果が分かるまでに1週間かかる場合もあるようです。(※提出書類に不備があったなどの特別な場合に限る)

本審査通過後、現在の利用限度額がアップされます。

ポイント女

増額の所要目安時間は30分〜60分。初回審査より短い印象です。

即日の増額も可能!22:00までの手続き完了で当日中OK

新生銀行レイク自動契約機のイメージ画像

増額審査の際に、収入証明が必要になるケースが多いです。

収入証明書の提出をする場合は、平日14:00が来店不要のタイムリミットになります。

  • インターネットの場合は、平日14:00までの収入証明提出で「当日回答」
  • 自動契約機の場合は、土日でも22:00までの収入証明提出で「当日回答」

平日14:00を過ぎるとオンライン契約ができなくなり、翌営業日の審査結果になります。

インターネットの契約時間外(平日14:00以降・土日祝日)の場合は、自動契約機の手続きで当日中の回答が可能です。

レイクALSAは増額審査での在籍確認はありません

基本的に、増額審査のときに在籍確認はおこなわれません。

在籍確認が必要なのは契約時のみで、増額審査のときは勤務先が変わっていない等の特別な事情がない限り、連絡されないようになっています。

在籍確認なしで借りるには、最終確認から1年が経過しているかどうかが目安になります。

契約後1年以上経過していると在籍確認が必要?

最終契約日から1年以上経っていると、再度、在籍の確認が必要になることがあります。

万が一、必要だと判断された場合は、在籍確認をしても良いかどうか事前に連絡をしてくれるとのこと。

口コミでもありましたが、勝手に職場へ連絡されることはない模様です。

収入証明書を事前に用意しておくとスムーズ

これはレイクALSAに限った話ではないのですが、限度額50万円を超えた借り入れから収入証明書の提出が必要になります。

また他社の借入残高と、増額希望額の合算額が100万円を超える場合も同様になります。

増額審査では、収入証明書の提出を求められるケースが多いため、事前に用意しておくとスムーズです。

収入証明書が必要な場合は、平日14:00までに手続きをすると来店不要で、当日中に審査結果が分かります。

レイクALSAの増額体験談

レイクアルサで借りるイメージ画像

(yt1010kp-kpさん)
増額でおまとめできて返済が楽に

私はアイフルから30万円、プロミスから30万円、レイクALSAから10万円の借金があります。

レイクALSAから増額案内のメールがあったので、せっかくなら3社の借金をおまとめしようと思いました。

アルバイトの収入しかありませんでしたが、すぐに増額に対応してくれました。

私の場合は、1時間もかからない程度で審査結果が分かって、そんなに待った感じもありません。

在籍についても特に何も言われていないので、職場にかかってこなかったと思います。

(非公開さん)
急な出費10万円の増額に対応してくれて助かった

レイクALSAで20万、プロミスで20万円ずつ借り入れがあります。

急に10万円が必要になったのですが、どちらも限度額いっぱい借りていたので、レイクALSAで増額してみることに。

インターネットの受付時間(14:00)を過ぎているとのことで、レイクの契約機に来店したのですが、手続きもすんなり完了。当日中になんとか増額してもらえて助かりました。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ