プロミスの営業時間は?自動契約機・ATM・店舗窓口

プロミスの営業時間は、土日や祝日でも9:00〜22:00までとされています。一部店舗では21:00までとなります。

この営業時間内に契約完了すれば最短30分という審査のスピードで、申込当日のキャッシングに対応してもらえます。

当日融資に間に合わせたいなら、遅くとも19:30までに審査申し込みをするのが得策です。

プロミスの申込後、書類提出と在籍確認を終えれば最短1時間で利用限度額内の借り入れが何度でもおこなえるようになります。

プロミスの営業時間は「9:00〜22:00」まで

プロミスの営業時間のイメージ画像

プロミスの営業時間は、9:00〜22:00となりますが、三井住友銀行のローン契約機などの一部店舗では21:00までとされています。

カードローン契約 借入/返済 土日祝日
プロミス自動契約機  9:00〜22:00
三井住友銀行ローン契約機 9:00〜21:00(※)
プロミスATM 7:00〜24:00(※)
三井住友銀行ATM 9:00〜21:00
その他のATM 9:00〜21:00 一部休業
提携コンビニATM 24時間営業

※契約機・ATMにより営業時間、休日が異なります。

プロミスは、自社の無人契約機だけでなく、同SMBCコンシューマーファイナンス会社の三井住友銀行内に設置されているローン契約機でも手続きがおこなえます。

プロミスのサービス内容別(審査申し込み・電話連絡)の営業時間

プロミスの営業時間と審査申し込みの受付時間は、同時刻になります。

営業時間を過ぎると翌営業日に審査がされますので、早ければ翌朝9:30頃には審査結果が得られます。

審査申し込み 平日・土日祝日 9:00〜22:00
問い合わせ(自動音声) 平日・土日祝日 00:00〜24:00
問い合わせ(オペレーター) 平日 9:00〜18:00
土日祝日 休業
カード紛失・盗難 平日・土日祝日 0:00〜24:00

自動音声での問い合わせ・申し込みには24時間対応してもらえますので、カード紛失や盗難等があれば早急にプロミスコール(0120-24-0365)へ電話連絡をすることをおすすめします。

プロミスは年末年始が休みになる?

プロミスは、年末年始でも営業しており、1年中365日いつでも審査申し込みが可能です。

プロミスの自動契約機は、年末年始も営業していますが、三井住友銀行は年末年始が休みになりますので、その点のみ注意するといいでしょう。

プロミスの自動契約機の受付時間

プロミスの自動契約機の受付時間

プロミスの自動契約機は、上述でも説明があるように9:00〜22:00までになります。

プロミスは、web申し込みをおこなうとスコアリング審査がされ、最短30分で電話またはメールで審査結果が届きます。

審査通過が確認でき次第、自動契約機で手続きをおこなえば、その場でカード発行がおこなえて併設されているプロミスATMで利用限度額内のお金が引き出せます。

プロミスの申し込みから借り入れまでの所要時間は最短1時間で、受付時間ギリギリでも借り入れできる可能性があります。

プロミスの自動契約機を使わない選択肢

プロミスは、自動契約機を使うことなく借り入れする方法があります。

プロミスには、カードレスというカード発行なしで借り入れできるサービスがあり、こちらをweb契約時に選択することで、自動契約機へ行くことなく、振込キャッシングにて融資が受けられます。自宅への郵送物もありません。

プロミスの振込融資の受付時間は?

振込融資の受付時間は、三井住友銀行とジャパンネット銀行なら24時間です。

いずれの銀行口座にも該当しない場合でも、2018年10月15日より原則24時間最短10秒で振込融資が可能となりました。

プロミスには「瞬フリ」というサービスがあり、受付完了から10秒ほどで指定先の口座にお金が振り込まれます。
  

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合

曜日 受付時間 振込実施時間 サービス停止
平日・土日祝日 0:00〜24:00 受付完了から10秒ほど 毎週日曜21:00〜翌月曜7:00・1/1

  

その他銀行(三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外)の場合

曜日 受付時間 振込実施時間 サービス停止
月〜金曜 0:00〜9:00 当日9:30頃 毎週日曜0:00〜翌月曜7:00・1/1
9:00〜14:50 受付完了から10秒ほど 毎週日曜0:00〜翌月曜7:00・1/1
14:50〜24:00 翌営業日9:30頃 毎週日曜0:00〜翌月曜7:00・1/1
土・日・祝日 0:00〜24:00 翌営業日9:30頃 毎週日曜0:00〜翌月曜7:00・1/1

※翌営業日…翌営業日とは次に業務が実行される日のことをいいます。

 

通常、振込融資は平日14:00までとなるケースが多く、それ以降は翌営業日の振込融資となりますが、プロミスは原則24時間最短10秒で振込融資に対応してもらえます。

いつでも好きなときに振込融資に対応してもらえるので、大変利便性が良いといえます。

プロミスなら24時間、振込融資に対応してもらえる

プロミスの審査受付時間は22:00までとなりますので、この時間内に手続きを完了させ、いずれかの銀行口座(三井住友銀行・ジャパンネット銀行)があれば自動契約機に行くことなく、振込融資に対応してもらえます。

恐らく銀行業務が閉まる平日15:00以降の振込融資に対応してもらえるのは、プロミスだけでしょう。

スピーディーに手間なくキャッシングしたいなら、プロミスよりも良い条件は難しいといえます。
2019年最新のカードローン【オススメNO.1】
プロミスなら「最短1時間」で今すぐキャッシングできる

  • 1年中いつでも即日融資が可能
  • 在籍確認の電話連絡なしでもキャッシング可能
  • 最短1時間のスピード審査

>> プロミスの申し込みはこちら

※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、web申込完了すぐに相談してください。