無利息期間のあるカードローンなら金利0円

カードローンの借入後から、ある一定期間の金利がゼロ円になる「無利息カードローン」。

次のように、短期間の借り入れをしたいときに無利息カードローンはおすすめです。

  • 今お金がなくて、次の給料日まで借りたい
  • 1万円〜10万円の少額融資を希望している

借りてすぐに返せるのなら低金利よりも、無利息期間のあるカードローンを利用したほうがいい場合があります。

たとえば無利息期間中に全額返済をすれば、金利はまったくかからないので、タダ同然でカードローンサービスが利用できたことになります。

無利息期間のあるカードローンをかしこく活用することで、「金利0円・利息なし」でキャッシングできる可能性がありますので検討されてはいかがでしょうか。

無利息とは、一体なに?

無利息カードローンのイメージ画像

無利息カードローンは、ある一定の期間の金利がゼロ円になるサービスをいいます。

たとえばアイフルの「初回のみ30日間無利息」といった無利息サービスを利用した場合、その期間内に完済すれば金利がゼロ円で利用できるのはもちろん、60日で完済した場合でも後半の30日分の利息しかかからないので、金利を安く抑えることができます。

このように無利息カードローンをかしこく使えば、利息なしのキャッシングが可能となり、とても便利です。

短期間だけの借り入れを希望する場合は、無利息期間のあるカードローンの利用をおすすめします。

無利息期間のあるカードローンを徹底比較

多くの消費者金融では、無利息サービスの取り扱いがあります。

どの消費者金融で借りても、審査の通りやすさに差異はありませんが、迷った場合にはあらゆる属性に対応してもらえるアイフルをおすすめします。

アイフルは、パート・アルバイトでも審査に積極的な印象があります。

アイフル

アイフルの画像

アイフルの特徴

最短30分の審査スピードで最短即日融資が可能、パート・アルバイトでも申込みOK、50万円まで原則収入証明書が不要。

無利息期間とサービスの対象条件
  • 初めて利用するなら、契約時から最大30日間利息がゼロ円。

※アイフルの無担保キャッシングローンが対象。(事業サポートプラン・おまとめMAX・借り換えMAXは対象外)

貸付金利と限度額

金利は年3.0%〜年18.0%、融資可能額が1万円〜800万円。

プロミス

プロミスの画像

プロミスの特徴

web完結契約で郵送物なしの即日融資可能、50万円まで原則収入証明書を提出しなくてもオーケー。

無利息期間とサービスの対象条件

初めて利用するなら、契約時から30日間利息が0円。

※契約時のメールアドレス登録・web明細を利用した方が対象。

貸付金利と限度額

金利は年4.5%〜年17.8%、融資可能額が1万円〜500万円。

レイクアルサ

レイクアルサの画像

レイクアルサの特徴

申込当日融資が可能、カードレス(カード発行なし)の対応で自宅郵送物なし。

無利息期間とサービスの対象条件

初めて利用するなら、2つの選べる無利息ローン「5万円まで180日間無利息」「30日間無利息」で利息が無料。

※限度額が200万円を超える場合は、30日間無利息のみ利用可能

貸付金利と限度額

金利は年4.5%〜年18.0%、融資可能額が1万円〜500万円。

アコム

アコムの画像

アコムの特徴

即日借り入れオーケーで、50万円まで原則収入証明書が不要。

無利息期間とサービスの対象条件

初めての利用なら、契約時から30日間の金利が0円。

※35日ごとの返済期日で契約した方が対象。

※無担保カードローンが対象で、クレジット・借換えローンなどは対象外。

貸付金利と限度額

金利は年3.0%〜年18.0%、融資可能額が1万円〜800万円。

新生銀行グループのノーローン

新生銀行の画像

ノーローンの特徴

来店不要で、最短当日の借り入れが可能。

無利息期間とサービスの対象条件

初めての利用なら、借入翌日から1週間の利息がなんどでも無料。

貸付金利と限度額

金利は年4.9%〜年18.0%、融資可能額が1万円〜300万円。

キャッシュバックが受けられるカードローン一覧

キャッシュバックが受けられるカードローン一覧

上述のような無利息カードローンのほか、キャッシュバックキャンペーンを実施している金融機関もあります。

たとえば、静岡銀行で借り入れした場合、契約時から翌約定返済日までに支払った利息をキャッシュバックしてもらえるので、実質的に金利ゼロ円の無利息カードローンを利用したのと同じになります。

利息を抑えた借り入れをするのなら、キャッシュバックキャンペーンを実施している金融機関を検討してみてはいかがでしょうか。

静岡銀行カードローン セレカ

静岡銀行の特徴

web完結契約が可能、セブン銀行ATMの利用手数料が無料。

キャッシュバックとサービスの対象条件

初めての利用なら、契約時から翌約定返済日までの支払い利息(最大45日分)をキャッシュバック。

※郵送申込による契約は、利息キャッシュバックが受けられません。

※初回の約定返済日より前に完済した場合、キャッシュバックを受け取れません。

※学生の方は申込みできません。

貸付金利と限度額

金利は年4.0%〜年14.5%、融資可能額が10万円〜500万円。

伊予銀行の「いよぎん新スピードカードローン」

伊予銀行カードローンの特徴

口座を持っていなくても契約可能で、入会金や年会費が無料。

キャッシュバックとサービスの対象条件

初めての利用なら、契約時からキャンペーン期間中の利息が無料。

※キャンペーン期間中に申込みをした方が対象(詳しくは公式HPをご確認ください。)

※キャンペーン終了後まで契約が継続している方。

貸付金利と限度額

金利は年2.0%〜年14.5%、融資可能額が10万円〜1,000万円。

キャッシュバックと無利息どっちがお得?

利息なしで借りたいときには、無利息期間のあるカードローンをおすすめします。

キャッシュバックと無利息はどちらも差異がないように思いますが、主にキャッシュバックはキャンペーン終了後も継続していく予定のある方が対象になります。

無利息の場合は、無利息期間中に完済をすれば利息がゼロ円で借り入れできるようになっています。

しかしキャッシュバックは、サービスの適用期間中に全額返済をすると、キャッシュバックを受け取ることができません。

キャッシュバック終了後すぐに全額返済をしても、経過した日数分の利息を支払うことになります。

長期的に利用していく予定があるのならキャッシュバックでも良いと思いますが、短期的な利用には無利息カードローンを利用したほうがいいでしょう。

無利息期間が何度でも利用できるカード会社はどこ?

無利息期間が何度でも利用できるカード会社はどこ?

基本的には無利息期間は初回のみの適用になりますが、中には無利息をなんどでも利用できる金融機関があります。

少し借りてすぐ返すを、繰り返す予定がある場合には、プロミスか、ノーローンのように完済後に再び無利息サービスが利用できるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

ポイントを貯めると無利息が繰り返し利用できる「プロミス」

プロミスポイントを貯めると、ポイントに応じて無利息サービスが適用されます。

プロミスポイントについての画像

ただ、繰り返し無利息サービスを利用するには、プロミスポイント250〜700ポイントを貯める必要があり、貯まるまでにかなりの時間を要します。

「プロミスポイントサービスの申込み(100ポイント)」+「収入証明書の提出(160ポイント」で合計260ポイントを獲得できるので、条件をクリアすれば7日間の無利息がいつでも好きなときに利用できるようになります。

7日間の無利息がなんどでも利用できる「ノーローン」

ノーローンは、完済後から何度でも7日間の無利息サービスが適用されます。

全額返済後に再びノーローンを利用しても、借入日から7日間の利息が無料になります。

特別な条件を満たしていなくても無利息サービスがなんどでも適用されるので、すぐ借りてすぐ返すを繰り返す予定のある人におすすめです。

無利息カードローンを利用するメリット

無利息カードローンを利用するメリット

無利息カードローンは、金利ゼロ円で利用できるのはもちろん、その他にも様々なメリットがあります。

新規顧客の融資に前向き

無利息期間のあるカードローンは、新規顧客の融資に積極的な傾向にあります。

そもそも、なぜ無利息期間のあるカードローンと、そうでないカードローンがあるのかを考えるとその答えを見いだすことができると思います。

無利息期間「あり」のカードローンは、できる限り多くの新規顧客を獲得したいと考えており、言い換えれば新規顧客の融資に前向きな姿勢にあるのです。

その一方で、無利息期間「なし」のカードローンは新規顧客の受け入れにそこまで注力していないことが見受けられます。

肌感覚的に無利息期間のあるカードローンのほうが、融資までのスピードが速く、すぐに借りられる印象があります。

パート・アルバイトOKで、収入が少なくても大丈夫

新規顧客の受け入れに前向きなカードローンは、パートやアルバイトなどの収入が少ない人への貸付けにおいても積極的です。

収入が少ない場合でも、カード会社から「◯◯円までなら融資可能です」という提案をしてもらえるので審査に柔軟な傾向にあります。

無担保・保証人不要

個人向けカードローンは、原則担保・保証人が不要です。

保証人や担保を用意する必要がないということは、言い換えれば誰にもバレずにお金を借りることができます。

無利息カードローン選びに迷ったら、アイフルのように特別な条件なしで無利息サービスが適用されるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。
2019年最新のカードローン【オススメNO.1】
アイフルなら「かりかえMAX」で他社借り入れあってもキャッシングできる

  • 土日や祝日でも22:00まで即日融資が受けられる
  • 在籍確認が取りづらい場合は対応してもらえる
  • 「かりかえMAX」で他社借り入れあってもキャッシングできる

>> アイフルの申し込みはこちら