免許証だけでお金は借りれる?いくら借りれる?借り入れ方法と注意点を解説

免許証だけでお金は借りれる?借り入れ方法と注意点

自動車や原付バイクなどの運転免許証だけで、お金が借りられることをご存知でしょうか。

消費者金融や銀行のカードローンは、借入希望額50万円を超えると収入証明をする必要があり、50万円以下の借り入れであれば原則不要です。

結論から言いますと、免許証のみで最大100万円のお金を借りることができます。

カードローンの写真

免許証だけで借りれるルールは、消費者金融も銀行も変わりありません。

それならジェイスコアのように安い金利で借り入れができるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

こちら女

今回は、「免許証だけで借りれるおすすめのカードローン」から「勝手に他人の免許証を使ってお金を借りた実話」までを紹介しています。

免許証だけで最大100万円まで借りれる!注意するポイントは?

運転免許証の写真

運転免許証だけでお金を借りるには、次の注意点を押さえておく必要があります。

運転免許証だけで借りる3つの注意ポイント

運転免許証だけで借りる3つのポイント

1社からの借り入れは50万円まで

消費者金融や銀行のカードローンは、借入希望額50万円以内なら運転免許証だけでお金を借りられます。原則として収入証明をする必要はありません。

計100万円の借り入れまでならOK

運転免許証だけで借りられるもう一つの条件として、他社からの借入残高と借入希望額の合算が100万円を超えないことが挙げられます。

つまり金融機関での借入合計が100万円を超えたら運転免許証のみの借り入れができなくなります。カードローンでの借り入れが100万円を超えなければ問題ありません。

同時に申込みをしない

カードローン業界には「申込ブラック」という2つの金融機関へ同時申込をするとブラックリスト入りになる既存のルールがあります。

最大100万円の借り入れをするなら、前回の契約日から1ヶ月以上の期間を空けてから申込みをするのが鉄則です。

同時申込は審査落ちとなり、最大6ヶ月間お金が借りられなくなりますのでご注意ください。

免許証だけで借りれるおすすめのカードローン

アイフル

アイフル免許証のイメージ画像

収入証明書は原則不要の「アイフル」。

限度額が50万円以下、または他社借入を含めた総額が100万円を超えなければ免許証のみで借り入れが可能です。

最短60分で借りられるから、急いでいる人にもぴったりのカードローン。

J.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)は、最短即日融資で手続きが完了します。

最短30分審査、最短即日融資が可能なうえに、オンラインで手続きができるため来店する必要もありません。

2017年11月にスタートしたばかりなので、とくに新規顧客の貸付けに積極的です。

J.Score(ジェイスコア)は契約金額50万円以内であれば運転免許証などの身分証明書のみで借り入れできます。

プロミス

プロミスは、最短30分の審査スピードがあるほか、限度額50万円までならスマホと免許証だけでカードローン契約ができます。

カードレス(カード発行なし)で借り入れできるため来店不要の即日振込も可能です。

30日間利息が無料になるサービスもあり、初めてお金を借りる人でも利用しやすい内容になっています。

収入証明(給与明細書・確定申告書)の提出を求められるケース

収入証明アイコン

自営業者である

自営業者(個人事業主・法人経営者)は、信用力を図るのが難しいという理由から収入証明書の提出を求められるケースが多いです。

たとえば大手企業に勤めていれば過去のビックデータをもとに平均年収を予想することができます。

しかし個人事業主の場合は、毎月いくらの稼ぎがあるかを知る術がありません。

もっといえば、無職であるにもかかわらず自営業者と名乗っている可能性すら考えられるからです。

支払えないリスクを避けたい金融業者は、明確な証明を要求したがります。

自分で在籍確認の電話連絡を出た

これは管理人の体験談なのですが、自分で在籍確認の電話連絡を出たら本来なら収入証明をする必要がないにも関わらず、収入証明書の提出を求められました。

恐らく小規模の会社に勤めていたため、「自宅の電話番号を記入したのではないか」と疑われてしまったようです。

確実に免許証のみで借りたいのなら、在籍確認の電話連絡を自分で出ないことが賢明です。

銀行カードローンを利用するとき

現在、銀行カードローンは過剰融資問題により審査を厳しくしている状況にあります。

公式サイト上では、限度額50万円以内なら収入証明書は不要といっていますが、メガバンクのような大手銀行ではたとえ少額のキャッシングであっても収入証明を求められるケースが多くなっています。

現に、私も三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのカードローンを利用した際に、限度額1万円の借り入れにも関わらず、収入証明書を提出しました。

銀行カードローンで免許証のみの借り入れは難しいかもしれません。

アイドルオタクが他人の免許証を悪用して借金を作ったエグイ話

松木りほさんのイメージ写真

某人気アイドルグループ(BOYS AND MEN)の追っかけ歴約5年。その他にもGENERATIONS from EXILE TRIBE、関ジャニ∞など。数々のアイドルグループの追っかけをしていた松木りほさん(仮名)の周りで起こったリアル体験談を赤裸々に告白してくれました。

今からちょうど1年程前に、私の身近に起こった出来事です。

私は当時ご当地アイドルの追っかけをしており、毎週のようにイベントに足を運んでいました。

やっぱりアイドルの追っかけをしていると、周りの子よりもたくさん会いにいきたい、覚えてもらいたいと考えるもので、使うお金もアイドルが優先です。

そんなとき、私は知り合いからこんな話を聞きました。

佐々木さん(仮名)という女の子がツイッターで「気をつけてください」と拡散してる投稿でした。

盗まれた免許証で勝手にカードローンの契約を

簡潔に説明すると、アイドルのイベントで仲良くなり信頼していた友達に免許証を盗まれ、知らない間にカードローンを契約されていた、というものです。

事件が発覚したのはツイッターで拡散していた被害者の佐々木さんにかかってきた、とある電話です。

その電話はみずほ銀行のカードローン会社からで、ここ数ヶ月間返済が滞っているという内容の連絡でした。

とはいえ佐々木さんは全く身に覚えがなく、私ではないと言ったそうです。

しかし電話で詳しい話を聞いてみると、住所・名前・電話番号などが全て自分と一致しており、心当たりを思い浮かべてみることに、、、

もちろん自分でカードローンを契約した記憶はなく、家族がお金に困っていた覚えもありません。

ふと佐々木さんは数ヶ月前に運転免許証を無くしたことを思い出しました。

きっと自分の免許証を誰かが悪用したんだ、と考え警察に相談したところ恐ろしい事実が発覚したのです。

警察沙汰へと発展

佐々木さんは警察とカードローン会社に協力してもらい、最後にどのATMから何時頃に引き出されたのかを調べ、あるコンビニのATMだという事実を突き止めました。

警察と共にコンビニの防犯カメラ記録を確認をしてみると、そこには今でも仲良く一緒にアイドルのイベントに参加している友達が映っていました。

防犯カメラの映像を見たとき、初めて友達に裏切られたことに気付かされたそうです。

運転免許証を盗んだ伊藤さん(仮名)は、イベントの最中に預かっていた荷物の中から運転免許証を盗み、佐々木さんに成りすましてカードローンを契約したと供述しました。

もちろん、そのお金は全てアイドルの追っかけ費用に消え、返済されることはありません。

その後、佐々木さんが被害届を提出してこの事件は終止符を打ちました。

アイドルの追っかけをしていると、簡単に住所や電話番号、アルバイト先などを教えてしまったり、荷物を預けたりすることがあります。

今回の事件も、佐々木さんの管理不足と言われればそれまでです。

カードローン会社の審査になぜ通ることができたのかは分かりませんが、あなたの身近でも起こり得る事件です。

たとえ友人であっても荷物や運転免許証を気軽に渡したり、勤務先の情報を詳しく教えたり信頼し過ぎてしまわないように気をつけてください。

他人の免許証を使ってお金を借りるのは犯罪行為!

ストップ

なりすましてお金を借りる行為は犯罪です。

上述の事件のように被害者が警察に被害届を提出して受理された場合は、民事事件(民放第709条)として扱われて損害賠償請求がされます。

「第七百九条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。
(財産以外の損害の賠償)」

立証されれば、加害者(事件当事者)は被害者側から損害賠償金や慰謝料などを請求される可能性があります。

被害者は、消費者金融から身に覚えのない請求がきたら支払う必要はありません。被害者Aさんのようにまずは警察に相談することが大切です。

本人になりすまして免許証のみで借り入れできる可能性

免許証アイコン

現在ではカードローンの審査精度が高くなっているため、なりすましで審査通過する可能性はかなり低いと言えます。

カードローンの審査では、ほぼ100パーセント在籍確認がされます。

勤務先に電話連絡をして在籍していることが分れば審査クリアとなるのですが、本人確認書類と在籍確認時の名前が違うと保証会社(審査をおこなう会社)に怪しまれます。

また、申込みのときに他社からの「借入金額・借入件数」を記入する欄があります。

もしも運転免許証の持ち主が、他社のカードローンを利用していた場合は申告しなくてはいけません。

しかし、これは本人しか知りえない情報です。たとえ家族であっても第三者が知ることはできません。

このことを知らずに、「借入なし」と記入した場合、虚偽申告(嘘の申告)とみなされて審査に落ちます。

金融機関は、共通の信用機関から信用情報(個人情報)を得ているので、このような虚偽の申告があった場合でも、すぐに分るような仕組みになっています。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ