実際に即日融資できたカードローンまとめ。今すぐ借りれた一番はどこ?

即日融資が可能なカードローンのイメージ画像

銀行カードローンが即日融資を停止した今、即日借り入れできるのは消費者金融だけです。

2018年1月以降、全ての銀行カードローンで即日借り入れできなくなっています。

国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。

消費者金融なら即日融資が可能ですが、本当に今日中に借り入れすることができるのでしょうか。

管理人が実際に申し込みをして、即日借り入れできたカードローンのみを厳選して紹介します。

融資までのスピードが一番早かった消費者金融はどこなのか、3年間かけた検証結果を報告できる日がようやく来ました。

ポイント女

この記事では、即日融資が可能なカードローンを紹介しています。

本当に即日融資が可能だったカードローンはココ!実際の融資までのスピードも!

即日融資が可能だったカードローンの画像

広告に「最短30分」と表記されていても、実際には融資までに丸1日以上かかることがあります。

本当の審査スピードは、実際に借り入れしてみないと分かりません。

管理人が実際に借りてみて、広告との審査時間のズレがほとんどなかったカードローンを調べてみました。

アイフル

アイフルの画像

  • 申込みから融資まで最短60分
  • 優先審査のサービスあり
  • 限度額50万円以下なら収入証明書不要
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
土日の即日
在籍確認 ○給与明細書などの提出で電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 1時間23分
【管理人の本音口コミ】

アイフルが最も融資までのスピードが早かったです。

在籍確認の電話連絡もなかったので、「こんなに早く借りれて大丈夫?」っと思ったほどでした。

プロミス

プロミスの画像

  • 最短1時間融資可能
  • 365日24時間いつでも振込融資が可能
金利 4.5%〜17.8%
審査時間 最短30分
土日の即日
在籍確認 ○給与明細書などの提出で電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 1時間39分
【管理人の本音口コミ】

申し込みから仮審査の結果までが、30分もかからなかったです。

審査時間が「最短30分」といいつつ、実際は15分くらいで審査結果がわかったので逆の意味で驚いたカードローンでした。

レイクALSA

レイクALSAの画像

  • Webで最短60分融資可能
  • 初めてなら「5万円まで180日間無利息」または「30日間無利息」が選べる
金利 4.5%〜18.0%
審査時間 申込後、最短15秒(Web融資まで最短60分)
土日の即日
在籍確認 ○給与明細書などの提出で電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 1時間52分
【管理人の本音口コミ】

申し込みから、たったの10秒くらいで申込画面上に「限度額200万円までのご融資可能です」という審査結果が表示されたから、本当に驚きました。

レイクALSAのAI審査は、凄すぎます。

ただ、審査落ちするときもあっという間なので、信用力に不安がある人にはおすすめしません。

アコム

アコムの画像

  • 最短1時間融資可能
  • 初めてなら最大30日間無利息
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
土日の即日
在籍確認 ○電話連絡なしは不可
実際に融資までにかかった時間 1時間59分
【管理人の本音口コミ】

アコムだけ唯一、カードレスに対応していないので土日の即日だとローン契約機に行かなくてはいけません。

あとアコムのローン契約機は、平日15:00以降・土日はめちゃくちゃ混みます!

知名度が高すぎるあまり、利用者が多いのがネックですね。

即日融資が可能だけど思ったより審査時間がかかったカードローン

J.Score(ジェイスコア)

  • AI審査で、わずか数分で手続きが完了
  • 消費者金融ながら低金利に借りれる
金利 年0.8%〜12.0%
審査時間 最短30分
土日の即日 ×
在籍確認 ○給与明細などの提出で電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 3時間42分
【管理人の本音口コミ】

AIスコア診断の質問に答えるのが結構な労力で、全163の質問に答えるのに20分弱かかりました。

でも、それを補えるほどの金利の安さはかなり魅力的でした。

低金利に素早く借りたいなら、ジェイスコア1択ですね。

SMBCモビット

モビットの画像

  • WEB完結なら電話連絡なし・郵送物なし
  • 10秒簡易診断あり
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
土日の即日
在籍確認 ○WEB完結なら電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 2時間03分
【管理人の本音口コミ】

WEB完結なら電話連絡なしは、本当でした。

ただ、提出書類が多いからか本審査に時間がかかる印象がありました。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスの画像

  • 専業主婦・年金受給者の利用可能
  • 最短30分のスピード審査
金利 4.5%〜18.0%
審査時間 最短30分
土日の即日
在籍確認 ○給与明細などの提出で電話連絡なし
実際に融資までにかかった時間 5時間24分

※配偶者にご収入があれば利用可能です。ただし審査の結果、ご希望に添えない場合もございます。

【管理人の本音口コミ】

携帯電話とにらめっこしながら、ひたすら審査結果を待っていました。

まだ審査結果が来ない..絶対に審査落ちた..と思ったほどです。

結果的には5時間程度でしたが、サクサク審査が進んでいるといった感じではなかったですね。

即日借り入れを成功させるための5つのポイント

現在、即日借り入れが可能なのは消費者金融のみになります。

後述で詳しい説明がありますが、2018年1月より銀行カードローンは即日融資を取りやめたからです。

今日中に今すぐお金を借りたいのなら、必ず消費者金融を選ばなくてはなりません。

ポイント女

数多くある消費者金融の中でも、とくに大手の利便性は優れています。

1.即日融資するなら大手消費者金融を選ぶ

大手消費者金融は審査システムが優れているを説明する画像

即日融資を受けるなら、間違いなく大手消費者金融がおすすめです。

即日融資が可能な消費者金融は、意外と多くあります。

その中でもアイフル、プロミス、アコム、レイクALSAの4社は、優れた審査システムが構築されているため審査スピードが抜群に早いです。

これまで管理人は、大手から中小の消費者金融まで幅広く申し込みをしてみましたが、やはり大手の審査対応力は違います。

たとえばカードレスに対応していたり、郵送物なしだったりなど。

大手消費者金融は、スピーディーに融資が受けられるような万全のサービス体制が整っています。

大手消費者金融なら、即日融資の成功率がぐっと上がるでしょう。

2.土日でも来店不要の即日借り入れが可能な消費者金融を選ぶ

WEB完結のカードレスなら土日でも来店不要のイメージ画像

土日でも即日融資ができるうえ、来店不要に借りられればさらに利便性は高まります。

土日でも来店不要のWEB完結できる消費者金融をまとめてみました。

金融機関名 土日のWEB完結 カードレス
アイフル ○土日でも来店不要
プロミス ○土日でも来店不要
レイクALSA ○土日でも来店不要
SMBCモビット ○土日でも来店不要
J.Score ○土日でも来店不要
アコム ×土日はローン契約機での手続きが必要 ×

大手消費者金融の中で、アコムのみカードレスに対応していません。

土日祝日は銀行振込ができないため、カードレスに対応していないとローン契約機へ行ってローンカードを発行する必要があります。

アイフルやプロミスのようにカードレス対応なら、カードを発行せずに契約できるようになっています。

具体的には、専用アプリのQRコード画面をセブン銀行ATMにかざすだけで、お金の出し引きが可能になります。

カードレス対応の消費者金融なら、土日でも来店不要なので即日融資がしやすいです。

土日の即日融資を希望する場合は、下記の記事を合わせてご覧ください。

土日でも今すぐ借りれるカードローン特集〜休日中にお金を借りるには〜

土曜や日曜などの週末でもすぐに借りれる金融機関を紹介しています。休日中、急にお金が必要になったときでも即日対応してくれるカードローンはいくつかあります。では、何時までならお金が借りれるのでしょうか。土日祝日の即日キャッシングの審査ポイントや注意点も合わせて解説していきたいと思います。

モアタイムシステムで365日24時間の振込融資が可能に

モアタイムシステムとは、原則365日24時間の振込融資が実施できる新システムです。

以前までは、コアタイム(平日8:30〜15:00)までの時間内でしか振込融資ができませんでした。

コアタイム以外の時間帯をカバーするために、新たにモアタイムシステムが実装されて「平日夕方〜朝」と「土日祝日」でも即時振込のサービスが可能になりました。

モアタイムシステムにより、土日でも即日振込が受けられるようになっています。

金融機関名 原則365日24時間の即日振込
プロミス ○可能
レイクALSA ○可能
SMBCモビット ○可能
アイフル ×平日のみ
アコム ×平日のみ
ポイント

原則365日24時間の即日振り込みが可能なのは、プロミス、レイクALSA、SMBCモビットの3社です。

今のところアコムやアイフルは、まだモアタイムシステムを導入しておらず土日の即時振り込みはできません。

土日の振込融資を希望する場合は、レイクALSA、プロミス、SMBCモビットのいずれかを選択するといいでしょう。

3.在籍確認なしの消費者金融なら審査スピードが早い

電話連絡なしならスピーディーのイメージ画像

ただでさえネックな在籍確認ですが、土日で会社が休みだとさらに厄介になります。

在籍確認が取れなかった場合、当然ながらその日のうちに融資を受けられません。

また在籍確認に時間を取られてしまい、審査時間が伸長することもあります。

電話連絡なしの消費者金融なら、審査がスピーディーなので即日融資にぴったりです。

金融機関名 在籍確認の電話連絡なし
アイフル ○可能
プロミス ○可能
SMBCモビット ○WEB完結なら電話連絡なし
レイクALSA ○可能
アコム ×不可

アイフルやレイクALSAなどは、勤務している確認が取れる書類(給与明細書もしくは社会保険証)を提出すると、在籍確認の電話連絡なしに対応してもらえます。

つまり在籍確認の電話連絡に代わって、書類による在籍確認をしてもらえるのです。

この方法なら、ローン会社から勤務先にかかってくる電話連絡を防げるため、職場の人に借り入れがバレる心配もありません。

なにより土日で在籍確認の電話連絡が難しい人には、大変重宝します。

在籍確認の電話連絡を避けたいのなら、アイフルやレイクALSAのように電話連絡なしに対応してもらえるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

4.各消費者金融の即日タイムリミットを把握しておこう

即日タイムリミットは最大22:00までを説明する画像

最終受付時間をオーバーすると、翌営業日の審査回答となり即日融資が受けられなくなります。

各消費者金融の即日タイムリミットは、次のとおりです。

金融機関名 即日のタイムリミット
アイフル 22:00まで
プロミス 22:00まで
アコム 22:00まで
レイクALSA 21:00まで
SMBCモビット 21:00まで

上記の受付時間までに、カードローンの審査プロセスを全て完了する必要があります。

たとえばアイフルの場合、約90分で契約手続きが完了しますので、遅くとも20:30までに申し込みをすれば即日借り入れにギリギリ間に合う可能性があります。

審査時間には個人差があるため、早め早めに申し込みをするのが即日融資を成功させる鍵です。

web申込みは24時間可能なので、前日夜中に申し込みをすれば翌日朝一から審査をしてもらえます。

5.少額キャッシングなら今すぐ借り入れしやすい

50万円以下なら収入証明書不要を説明する画像

借入額を少額に抑えると、審査時間が短縮されるケースが多くなります。

なぜなら借入額が大きいと、収入証明書の確認作業に時間がかかってしまうからです。

カードローンは限度額50万円以上を借りた場合、身分証明書と合わせて収入証明書の提示も必要になります。

  • 限度額50万円以上→収入証明書が必要
  • 他社借入額と借入希望額の合算が100万円を超える→収入証明書が必要
  • 上記いずれにも該当しない→収入証明書は不要

銀行カードローンも消費者金融も、収入証明書の提出条件は同じです。

収入証明書の確認作業に時間が取られてしまい、融資までの時間が長引きます。

借入希望額を入力するときに、できる限り少ない金額を入力するようにしましょう。

今すぐ借りたいのなら、5〜10万円以下の小額キャッシングを強くおすすめします。

5万円の借り入れを希望する場合は、下記の記事を合わせてご覧ください。

今すぐ5万円借りたい!借入方法とNG行為について解説

「今すぐ5万円借りたい!」そんなときこそ焦ってはいけません。カードローンを使ってお金を借りるには、まず審査に通る必要があるからです。ここでは、今日中に5万円を借りるときの方法とNG行為について紹介していきたいと思います。1万・2万・3万を借りたい人も必見です。

即日融資に成功しやすいカードローンまとめ

即日融資に成功しやすいカードローンのイメージ画像

金融機関名 カードレス 電話連絡なし 受付最終時間 所要目安時間
アイフル ○可能 22:00まで 60分程度
プロミス ○可能 22:00まで 60分程度
レイクALSA ○可能 21:00まで 60分程度
SMBCモビット ○WEB完結なら電話連絡なし 21:00まで 2〜3時間程度
アコム × ×不可 22:00まで 60分〜90分
ok女

どのカードローンも最短30分の審査スピードで大変優れていますが、実際に融資までの時間が一番早かったのはアイフルです。

銀行カードローンは即日融資を取りやめた【2019年の現状】

銀行カードローン即日融資の取りやめのイメージ画像

2018年1月より、銀行カードローンは即日融資を停止しました。

現在、全銀行のカードローンは即日融資ができず、最短翌日での審査結果となります。

金融機関名 審査時間
過去(2018年1月以前) 現在(2019年1月以降)
三井住友銀行カードローン 最短30分 最短翌日
じぶん銀行カードローン 最短30分 最短翌日
三菱UFJ銀行カードローン 最短30分 最短翌日
楽天銀行スーパーローン 最短即日 最短翌日
オリックス銀行カードローン 最短即日 最短翌日
イオン銀行カードローン 最短即日 最短翌営業日
みずほ銀行カードローン 最短即日 最大1週間

銀行カードローンは、申込者が暴力団組合員かどうかを確認するため、警察庁が保有するデータベース(DB)の情報をオンラインで照会できるシステムを導入しました。

銀行と警察庁は、協力体制をしいて暴力団への資金源を絶つ狙いがあるからです。

銀行業界は新規申し込みのほぼ全件で照会する方針で、暴力団員であることが判明したら、融資拒否などの措置を取る。

ただ、この新システムが厄介でデータ照合の結果が分かるまでに半日〜1日以上かかります。

新システムの構造上、銀行カードローンは即日融資が受けられなくなったというわけです。

新システム導入後、試しに三菱UFJ銀行カードローンへ申し込みをしたところ、平日午前中に申し込みをしたのにも関わらず、審査結果があったのは翌日の朝一でした。

現在において、銀行カードローンは完全に即日融資ができなくなっていることが分かりました。

今日中に借りたいのなら、絶対に銀行カードローンを選んではいけません。

銀行カードローンの即日融資の停止について、下記でわかりやすく説明していますので参考にしてください。

古い情報に要注意!全ての銀行カードローンは即日融資を停止した!?

2018年1月、銀行カードローンが即日融資を停止した衝撃のニュースが流れました。銀行カードローンは自主規制で審査を厳しくして、さらに即日融資まで停止しているのが現状です。銀行カードローンの審査がどう変わったのか、わかりやすく紹介していきたいと思います。

申込前に要チェック!審査結果が遅くなりやすいケースまとめ

ポイント女

申込前に審査結果が遅くなる原因を知っておきましょう。

1.他社借入が多くて、信用力に不安要素があった

他社借入の件数や金額が大きいと、そのぶん審査に不利になってしまいます。

もちろん他社借入が多くても審査通過する可能性はあります。

しかし「借金が多い=貸し倒れリスクが高い」と判断されてしまい、カードローン会社は慎重に審査をすすめたがります。

このように信用力に不安要素のある場合は、通常より審査に時間がかかるケースが多いです。

だからといって、申込みのときに嘘をついてはいけません。

2.申し込みのときに年収や勤続年数などの嘘をついた

カードローン会社は、申込情報と過去の個人信用情報を照らし合わせながら審査をします。

このときに情報の相違()が発覚すると、その真相を調べるために審査に時間がかかってしまいます。

個人信用情報には、過去のローンの申込記録が全て保管されています。

氏名や年齢、住所はもちろん、勤続先や年収などの詳細情報もすべて記録が残っています。

たとえば数ヶ月前に申し込みをしたローン会社で、年収200万円と記載しているのにも関わらず、新たな申込みで年収500万円とあったら、真っ先に疑いの目を向けられます。

この場合、本来なら必要のない収入証明書を提出する羽目になるかもしれません。

嘘をついて審査を早く有利に進めたい目的があったかもしれませんが、これでは逆効果です。

申込時の嘘は、審査結果が遅くなる原因のひとつになりますので注意してください。

3.連休前・連休明けで申込みが殺到している

GWやお盆などの連休前・連休明けは、申込者が殺到するケースが多いです。

申込みが集中すると、人的作業が追いつかなくなり審査に遅れが生じることがあります。

連休前後に即日キャッシングするなら、通常より時間がかかることを想定して午前中までに申し込みを完了させておきましょう。

午前中までに申し込みをしておけば、たとえばアイフルの審査が長引いても即日キャッシングに十分間に合います。

連休前後は申し込みが集中しやすいので、受付終了時刻ギリギリの申し込みはおすすめしません。

4.メールが受信できていない

カードローンの審査は、メールでのやり取りで進めていくケースが多いです。

迷惑メール対策をしており、メールが受信できないと審査結果の通知が受け取れません。

また最近は、必要書類をスマホで撮影してメールに添付されているURLにアップロードをするのが主流になっています。

メールが受信できず必要書類の提出ができなければ、審査工程が途中でストップしてしまいます。

審査中断とならないためにも、申込前に迷惑メール対策をしていないかどうか確認しておきましょう。

絶対に今日中に借りたい人必見!審査優先サービスを上手に活用しよう

急いでいるなら審査優先サービスが便利

web申込後、カードローン会社に「急ぎで借りたい」という旨を伝えると、優先的に審査をしてもらえます。

各ローン会社にも、次のような記載があります。

インターネットからお申し込み後、フリーダイヤルにお電話していただくことで審査にかかるお時間が短縮。ご融資をお急ぎの方はご活用ください。

SMBCモビットなら急ぎの融資にもすぐ対応!ネットから申込後、フリーコールに電話してご相談ください。

このような審査優先サービスを実施しているのは、消費者金融だけです。

審査優先サービスを利用すれば、審査時間がぐっと短縮されて即日融資が成功しやすくなります。

抵抗を感じるかもしれませんが、ローン会社に一言伝えるだけなので、ぜひ実践してみてください。

言いづらい場合は、web申込時の備考欄に次のように記載するといいでしょう。

電話で伝えづらい場合は、「恐縮ですが、急いでいるため早急に審査を進めていただけますと幸いです」と、申込時に記載するのもひとつです。

即日融資を成功させたいなら、アイフルのように審査優先サービスのあるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ