来店不要で手間いらず!WEB完結可能の素早く借りれるカードローン

スマホとカードローンの画像

「明日までにお金が必要だけど、仕事などで来店する時間がない!」と思っていませんか。

店頭窓口への来店が難しい場合は、来店せずに借りれる「WEB完結が可能なカードローン」が便利です。

来店不要のカードローンは、次のような人におすすめです。

  • 自宅から一歩も出ずに契約をしたい
  • インターネットだけで契約を済ませたい
  • ローン契約機に入るのは抵抗がある

来店不要のカードローンであれば、申込み〜書類提出〜契約完了までの全フローがオンラインで完了します。

では、申込みをするときに何が必要で、どのくらいの審査時間がかかるのでしょうか。

今回は、来店不要に素早く借りれるカードローンと、スマホ契約手続きの流れについて解説しています。

来店不要のカードローン|WEB完結なら来店せずに素早く借りれる

来店不要のカードローンのイメージ画像

来店不要で借りるなら、WEB完結が可能なカードローンをおすすめします。

WEB完結型のカードローンは、銀行窓口や自動契約機に来店しなくても手続きが完了するようになっています。

スマホから申込みができるのはもちろん、必要書類もスマホで撮影して専用ページにアップロードするだけです。

あとは、審査結果を待つだけ。

審査応諾だった場合は、カード到着前に指定先の口座にお金を振り込んでもらえます。

スマホ1台で申込みから契約手続きまでの全フローが完了する、WEB完結を利用すると大変便利です。

土日祝日でも来店不要のカードローンがおすすめ

来店不要で借りれるカードローンは、意外と多くあります。

来店不要で借りられるとはいえ、土日祝日は銀行窓口が閉まってしまうため、翌営業日まで振込融資が受けられません。

土日祝日に素早く借りるのなら、自動契約機を利用してカード発行をする必要があります。

しかし一部のカードローンでは、指定銀行口座を持っていれば土日でも口座振込みが可能になります。

それがプロミスとアコムの2社になります。

プロミス

プロミスでは、「三井住友銀行」か、「ジャパンネット銀行」の口座を持っていれば、24時間365日いつでも振込融資に対応してもらえます。

アコム

アコムは、「楽天銀行」の口座があれば24時間365日振込融資が可能です。

来店不要に素早く借りたいのなら、プロミスやアコムのような365日WEB完結が可能なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

来店不要のカードローンまとめ〜土日でもスマホだけでOK〜

土日でも来店不要に対応しているカードローンを紹介します。

24時間365日振込融資OKで、最短60分で借りれる「プロミス」

プロミスの画像

  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行口座があれば、24時間振込融資が可能
  • 初めてなら、30日間の無利息サービスが利用可能
  • カードレス対応で、WEB完結なら自宅郵送物不要
  • 金利4.5%〜17.8%で、最大限度額500万円
  • 限度額50万円以下なら、原則収入証明書不要
三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座を持っていると24時間365日いつでも振込融資が可能です。

土日でも振込融資に対応してもらえるため、来店不要で最短60分に契約手続きが完了します。

初めてなら30日間の無利息サービスが利用できるので、金利を抑えて安く借りたい方にもおすすめです。

土日でも来店不要が可能な「アコム」

アコムの画像

  • 楽天銀行の口座があれば、24時間振込融資が可能
  • 最短1時間キャッシングが可能
  • 金利3.0%〜18.0%で、最大限度額800万円
楽天銀行の口座を持っていると、24時間振込融資が可能です。

限度額50万円以下なら収入証明書の提出が必要ないため、手続きもカンタンです。

最短30分の審査回答で、来店不要に即日融資も可能なので、急いで借りたい方にピッタリなカードローン。

スマホATM取引対応、コンビニ契約が可能な「アイフル」

アイフルの画像

  • スマホATM取引で、土日でも近くのコンビニで借入可能
  • 最短1時間でキャッシングが可能
  • 限度額50万円以下は原則収入証明書類が不要
スマホATM取引を使えば、近くのセブンイレブンからカード発行せずにお金が引き出せます。

契約手続完了後に専用アプリをダウンロードして、店舗内のセブン銀行ATMにQRコードをかざすだけなので、手続もラクちんです。

web申込後に急ぎであることを伝えると、優先的に審査をしてもらえるので、最短60分の借り入れも可能です。

専業主婦が来店不要でキャッシングするなら銀行カードローン

専業主婦は、上述のような消費者金融系のカードローンで申込みが不可です。

既に知っている人も多いかと思いますが、専業主婦が借り入れできるのは総量規制対象外になる銀行カードローンのみになります。

当然ながら全ての銀行カードローンで、来店不要のキャッシングができるわけではありません。

近所のママ友にカードローンを利用していることをバレたくない主婦の方も多いと思いますので、店頭窓口への来店をなるべく避けたいところです。

一部の銀行カードローンであれば、来店不要に契約手続きできるようになっています。

専業主婦が来店不要で借り入れしたい場合は、下記の記事を参考にしてください。

来店不要OK!専業主婦で即日融資が可能なカードローンは?

専業主婦でも来店不要で、旦那にこっそり借りれる即日融資が可能なカードローンを厳選して紹介しています。自己収入ない主婦の方でも、配偶者に安定した収入があるならば銀行カードローンの審査申し込みができます。今すぐキャッシングしたい専業主婦の方は必見です。

店頭窓口に来店せずにスマホだけで契約手続きする流れ

店頭窓口に来店せずに、スマホだけで契約手続きをする流れは次のとおりです。

  1. インターネット申込み
  2. インターネット・電話・来店などの申込みが可能です。インターネット申込みが、最速で審査結果がわかるケースが多いです。

  3. 金融機関の審査
  4. 職業や収入などの確認審査が開始され、アコム・プロミス・アイフルなら最短30分で審査結果がわかります。

  5. スマホで身分証明書類を提出
  6. 専用ページにアクセスし、必要書類をスマホで撮影してアップロードしていきます。限度額50万円以下なら、原則収入証明書は不要で、身分証明書の提出のみでオーケーです。

  7. 口座への振込融資
  8. 手続完了後、指定した先の口座にお金が振り込まれます。カードレス対応のプロミス・アイフルなら、自宅郵送物不要で家族にバレません。

こちら女

アイフル・プロミス・アコムの3社なら、申込みから契約完了まで最短60分です。

「WEB完結」という広告表記に要注意!ありがちな失敗パターン

WEB完結型のカードローンなら、店頭窓口へ来店せずに契約が完了すると思っていませんか。

広告表記に「スマホだけでOK!」と記載があっても、来店が必要になるケースもあります。

とくに銀行カードローンに多い印象があります。

来店不要で契約できると思い込んでしまい、仕事などで来店ができずに申込みをキャンセルしたという話はよくあります。

急いでいる時こそ、申込み方法の確認は大切です。

広告を鵜呑みにせずに、申込みから契約までの流れをきちんと把握してから審査申込みをするようにしましょう。

1.口座を持っていないと来店が必要になるケースがある

銀行カードローンは、契約先の口座を持っていないと来店が必要になるケースが多いです。

慎重に審査をする銀行は、機械による与信審査だけでは不十分と判断し、対面式審査を好む傾向にあります。

仮審査申込みはインターネットからできるものの、本審査申込みは口座開設や審査のために来店が必要なんてケースはよくあります。

そもそも銀行は、カードローンの利益収入のほか、口座保有率を高める狙いもあるからです。

銀行カードローンを利用する場合は、口座を持っていない銀行での申込みを避けるのが良いでしょう。

2.必要書類を郵送やFAXなどで提出することがある

スマホ完結が可能なカードローンの中には、必要書類をスマホからではなく、郵送やFAXなどで提出することがあります。

郵送は銀行側に届くまでに時間がかかりますし、FAXが自宅にない場合はわざわざコンビニなどに足を運ばなくてはなりません。

そうすると審査時間が長引くうえ、手続きを面倒に感じると思います。

必要書類をスマホで提出できるかどうか、こちらも事前に確認しておく必要があります。

3.審査落ちするとハガキで結果が届くことがある

審査結果がハガキで送付されることがあるのをご存知でしょうか。

地方銀行の審査でよくあるケースで、審査落ちするとハガキで結果が送られてくるため、結果が分かるまでにかなりタイムラグがあります。

審査結果がハガキなどで伝えられる場合、審査に通過しているか、落ちているのか分からないまま、何日も待たなくてはなりません。

マイナーな地方銀行のカードローンは、審査体制が整っていないことが多い印象があります。

大手銀行や消費者金融などのカードローンであれば、審査落ちしてもメールおよび電話で伝えられるため、早々に審査結果が分かるようになっています。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ