ヤングローン(学生ローン)キャンパスの審査の流れと在籍確認について解説

ヤングローン(学生ローン)キャンパスの審査の流れ

株式会社キャンパスのヤングローン(学生ローン)は、新宿区高田馬場に本店を置く、学生ローン専門店です。

大学生・短大生・専門学生から社会人を対象に、最大50万円までのキャッシングができます。

学生専門店ながら全国どこからでも申込みが可能で、スマホのみで手続きが完了します。

今回は、キャンパスのヤングローン(学生ローン)の「口コミ評判」から「審査の流れと在籍確認」までを解説していきたいと思います。

キャンパスの基本スペック

融資額 実質年率 審査時間
50万円以内(年収の3分の1まで) 14.40%~16.80% 最短当日
即日融資 親への連絡 担保・保証人
◯無し 不要

キャンパスの口コミ評判まとめ

キャンパスの口コミ評判まとめ

良い口コミ

  • 来店不要でスマホのみで手続きができる
  • 14:30までの手続き完了で、即日融資可能
  • ゆうちょ銀行なら17:00まで即日融資OK
  • レディースローンで、通常よりも金利が安くなる
  • 勤務先・親・学校への電話連絡無しで借り入れできる
  • 全国どこからでも申し込みできる

悪い口コミ

  • 未成年者は借り入れできません
  • 契約後、自宅あてに郵送物が届く
  • アルバイトをしていないと借りれない
  • 土日祝日は即日融資に対応してもらえません

キャンパスの審査基準について

キャンパスの審査基準について

アルバイトで収入があること

キャンパスの学生ローンでお金を借りるには、アルバイト等で収入がなければ借り入れできません。

奨学金のように据置期間はなく、借入後の翌月から返済が開始しますので、一定の収入がある学生が対象となります。

20歳を達した年齢であること

学生であれば誰でも借り入れできるわけではなく、20歳に達しており、未成年者ではないことが前提条件となります。

ギリギリ20歳満の場合であっても、誕生日を迎えてからの申し込みとなります。

未成年者の場合は、「学生ローン比較|大手業者・マイナー業者から選ぶおすすめ学生ローン」の記事を合わせてご覧ください。未成年者でも借りれるおすすめの学生ローンを紹介しています。

借入額は50万円以下(年収の3分の1まで)

学生ローンは総量規制の対象になりますので、貸付額は年収の3分の1までになります。

たとえば、アルバイトでの月給平均10万円だった場合、10万円×12ヶ月÷3分の1=40万円。つまり借入額は40万円までになります。

その収入が2倍あると、本来なら80万円までのお金を借りられますが、キャンパスは最大限度額50万円までになりますから、それ以上の融資が受けられなくなります。

希望融資額に達していない場合は、大手消費者金融のアイフルのように最大300万円までの貸付けに対応してもらえるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

※総量規制は、貸金業者を対象として貸付額を年収の3分の1までに制限する法律のことをいいます。

キャンパスの必要書類

  • 学生証
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 銀行のキャッシュカード

上述の書類をすべて用意して提出していきます。

キャンパスの審査の流れと在籍確認について

キャンパスの審査の流れと在籍確認について

インターネット申し込み

キャンパスの学生ローンは、web申し込みが可能で、来店しなくても手続きが完了するようになっています。

必要書類の提出

web申込後キャンパスから折り返し電話連絡があり、指定された必要書類を提出していきます。

必要書類は、スマホで撮影してメールに添付して送信するだけなので、わざわざ郵送やFAXで送付する必要はありません。

審査結果が伝えられる

審査の応諾が得られると、あらかじめ指定した先の口座にお金を振り込んでもらえます。

契約書類が郵送される

契約完了後、自宅あてに契約書類等が郵送されます。受け取り次第、必要事項を記入して返送をすれば手続きが完了します。

在籍確認の電話連絡はおこなわれる?

キャンパスの学生ローンは、原則として在籍確認の電話連絡はありません。

一般的にカードローンは、勤務しているかどうかを確認するために在籍確認の電話連絡がおこなわれるのですが、キャンパスではアルバイト先など勤務先に電話連絡がかかってこないようになっています。

アルバイト先にバレずにキャッシングをした学生にキャンパスはぴったりです。

親にバレずに借り入れできる?

キャンパスは、自宅あてに郵送物が送られてきますが、希望をすれば社名を伏せて郵送してもらうことができます。

郵送物の外面に会社名が記載されていないため、両親や家族が受け取ってしまっても中を開けない限り分からないようになっています。

即日融資は可能?

キャンパスの学生ローンは、平日のみ即日融資が可能です。

銀行営業時間内14:30までに審査を完了させると、その日のうちに指定先の銀行口座にお金を振り込んでもらえます。

なお、指定口座をゆうちょ銀行に設定した場合、平日17:00までの審査完了で振込融資が受けられますので、通常よりも対応時間が長くなります。

土日祝日は、銀行窓口が閉まってしまい振込融資に対応できませんので、翌営業日に融資金を振り込んでもらえます。

キャンパスの返済方法

キャンパスの返済方法

キャンパスの学生ローンは、「銀行振込」「来店」の2つの返済方法があります。

毎月の指定した期日までに、次の金額を返済していくようになっています。

毎月の返済額

借入限度額 毎月の返済額
50,000〜100,000円 2,550円以上
100,001〜200,000円 5,100円以上
200,001〜300,000円 7,650円以上
300,001〜400,000円 10,200円以上
400,001〜500,000円 12,750円以上

契約金額に応じて返済額が決定され、元金と利息を合わせて上述の金額以上を支払っていくことになります。

大手消費者金融のようにコンビニATMから返済できませんが、銀行振込での返済ができるため来店する必要はありません。

キャンパスの金利について

キャンパスの学生ローンは、次のように商品プランに応じて金利が決定されます。

ローンプラン 金利
学生レディースローン 年15.60%
通常の学生ローン 年16.80%
通常の社会人ローン 年16.20%または年16.80%

女性の学生限定で、通常の学生ローンよりも金利が安くなるレディースプランがあります。

女性の場合は、銀行のカードローンに近い金利で借り入れできますので前向きに検討してみると良いと思います。

キャンパスの貸付条件
融資額 実質年率 利用対象
50万円以内(年収の3分の1まで) 14.40%~16.80% 20歳~34歳まで
遅延損害金 返済期間 返済回数
年20.00% 5年間 1回〜60回
返済方式 担保・保証人 登録番号
借入金額スライドリボルビング方式 不要 東京都知事(8)第14855号
住所 東京都新宿区高田馬場4丁目9番10号鈴木ビル3階
ヤングローン・学生ローンのキャンパスは、即日融資に対応してもらえますが、大手消費者金融のカードローンのほうが融資までのスピードが速いです。

特別にキャンパスを利用する理由がないのならアイフルのように最短60分で借りれるカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




ページの先頭へ